リッケンの5弦。(5strings Rickenbacker)

 と言うわけで学校にリッケンの5弦を持って行ったら、みんな「5弦もリッケンなんですか」とか、「リッケンに5弦なんてあるんですか」(だったら目の前にあるこれは何なんですか)とか、色々各自思い思いに驚いていらした。車で行ったのでマークベースのヘッドを持って行き、やや歪み(自分としては控えめに歪ませたつもり)のトーンにも、皆さん顔が「ふぎょぎょ」となっていた。

 ちなみに今日1つ興味深い話を聞いたのだが、一緒だったドラムのせんせい(女性で新婚で良い感じに幸せ太りされている。本人も認めているしこっちも何だかほっこりするので、もっともっと存分に太っちゃってください/笑)に聞いたのが、ベーシストって「ハットを聞く人」と「バスドラを聞く人」の2種類いると言う話。その方の分析によると僕は典型的な「ハットを聞く人」のようで、言われてみれば今日その方がどういうバスドラのパターンで叩いていたのか、1ミリも思い出せない。なのだがハットは鮮明に思い出せる。

 いや〜、全盛期のTHE WHOのベーシストではなくて(キース・ムーンはなんとハイハット無しであった)本当によかったなあ、なんていらぬ心配をしたりした。いやはや、皆さん、お疲れ様でした。皆さん素晴らしかったです!!!
d0013834_05172727.jpg
*こちらはランチ。(This is today's lunch.)
d0013834_05172808.jpg
*そしてこちらが夕飯。(And this is dinner. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、好評発売中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメール ボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、音源制作等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! 電子版もどうぞ!!! ("BASS MAGAZINE's THE BASIC BASS
TRAINING
for 365 DAYS!" is now on sale!! Enjoy the Ebook version as well!!!)

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)

 

by ricken4001s | 2018-07-15 23:02 | 音楽 | Comments(0)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ52nd BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s