VOJA-tension 2nd Album Up!!!!

 今日も学校だったのだが、幸い今年は毎週学生が先生を渡り歩くローテーション方式。と言うわけで同じ学生の歌は5週間に一回しか聴かないのだが、昨年は門下生制度(1年生からずっと僕のクラスの子は僕のクラス)だったので、良い意味でも悪い意味でも1年生から気心のしれた、な〜な〜な感じになった悪ガキ5人(何故か悪そうな奴はみんな僕のクラスであった。なんでだろう)が「せんせ〜い、秋で物悲しいのでバラード歌って良いっすか〜」なんて言って、昨年の今頃彼達は様々なバラードを歌っていた。例えばBIGBANGの人のソロの「目鼻口」とか、清水翔太氏の「花束の代わりにメロディを」とか「レイニーブルー」とか、ビリー・ジョエルの「オネスティ」とか、アメリカン・アイドル版の「ローズ」とか、もういいかげんに染みったれた曲や〜め〜て〜く〜れ〜!!! と僕がみんなにクレームを入れるほどの陰々滅々としたバラード月間が繰り広げられていたのだ。

 勿論その頃僕は家に帰ってから、口直し(耳直し?)的にレッド・ウォーリアーズの「CASINO DRIVE」とか、LMFAOの「パーティーロッキングインダハ〜ウストウナ〜イト」とかを聴いたりしていたのは言うまでも無い。なんだかお葬式から帰って来て塩をまいてもらうみたいな感じにレッズの曲を使ってしまい、若干失礼な感じもしたが、結果的にその時培った韓流バラードの素養が今年作品として昇華し、先日キングレコードから発売されたVOJA-tensionと言うグループのセカンド・アルバム「UP!!!! 」に収録される事になった。

 その曲名は「僕が悪かったんだ」。なんと作詩・作曲とも僕が担当していて、詩に関してはいかにも韓流アイドルが歌いそうな「片想い」をテーマにした物になっていると言う、まさに染みったれた「王道どバラード」。あまりバラすのもどうかとは思いつつ、ヴォジャテン(こう略すらしい)のスタッフ、メンバーの中では「韓流オ*さん殺しの曲」と言われていたのだそう。実は僕の曲はもう1曲「FOR MY WISH! 」と言う曲も使って頂いたのだが(こちらの歌詞は作詞家の松浦さん。素敵な歌詞、ありがとうございます!!! )、こちらは前向きな元気な曲。と言うわけで昨年、今にも教室にカビが生えそうな染みったれたバラードをこれでもかと歌ってくれた5人に少しだけ(あくまでも少しだけです)感謝なんである。VOJA-tension、ご興味あれば是非是非。う〜ん、あの5人に聴かせてあげたいが、聴かせたそばから調子に乗って朗々と歌い上げられたらそれはそれで嫌だなあ(笑)…。
d0013834_21303537.jpg
*こちらがジャケット(This is the sleeve of their latest album "Up!!!!!!!". )

d0013834_22160318.jpg
*こちらは学食ランチ。(This is today's lunch I had in the school cafeteria. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、好評発売中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


Commented at 2017-12-11 12:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-12-11 14:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-12-12 11:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2017-10-30 23:54 | 音楽 | Comments(3)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ52nd BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30