HOTLINE KANAGAWA AREA FINAL

 と言うわけで昨日の興奮も醒めやらぬ中、本日は新横浜に向かった。恒例のHOTLINE神奈川ファイナルの審査員をさせて頂くのだ。

 なかなか今回はバラエティに飛んだ出演者で審査会もけっこう難航したが、結果的には良い所に落ち着いて良かった。今日は総評も担当させてもらったりして、昨日に続いてやり切った感じ。いや〜、しかし今回は応援に来て下さった皆さんが多くて会場が超満員。参加して下さった皆さん、運営してくれたスタッフの皆さん含め、ありがとうございました!!! そういう皆さんの為にも、明日(東京)も頑張って審査しようと思っているんである。
d0013834_19585820.jpg
*新横浜(Shinyokohama)
d0013834_19590702.jpg
*新横浜ベイサイド・ビーチ。(Shinyokohama Bay Side Beach)
d0013834_19591306.jpg
*審査員3人。手前から宮脇さん、私、JIGENさん。(The judges. L to R,
Mr. Miyawaki, me, and Mr. Jigen. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、好評発売中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



# by ricken4001s | 2017-09-23 23:50 | 音楽 | Comments(1)

竜理長ライヴレコーディング(Ryo-Ri-Cho recorded their performance. )

 もうこれを書いている時点では皆さんのお手元に届いていると思うのだが(まだのかたはこちらからぜしに)、この日竜理長はライヴ・レコーディングを行なった。緊張していたつもりは無いのだが、朝変な時間に1回起きてしまい、もう1回寝て起きたらまさかの寝坊!!!

 少し遅れて会場入りして、皆さんには「すいません、道が混んでいて」と言うド定番な嘘をついて謝ったのだが(バレていたと思います)、本当は出るのが遅かったんです。ひゃ〜っ、すいません…。

 だが結果論から言うと、寝坊して良かったのかも。と言うのも今日はリハ(サウンドチェック)もレコーディングするので、要するに2回し全曲を本気で歌わないといけないわけ。もう本番の最後のほうなんか喉がカラッカラでカスカスの声しか出なかった感じだったのだが、終わった後の「やり切った感」が半端無かったので、これはこれで良かったんじゃないかと思う。

 個人的には新しく作った「夜もがく」が奇跡の名演で(自分で言うな)、新曲なのにお客さんの反応もすこぶる良かった事(だから自分で言うな)が凄く嬉しかった。あの曲なら「三柴さんや長谷川さんの持ち腐れ」にならなくて良いと、やってみて改めて感じた(2人とも火の出るような演奏であった。よ〜し、次は眼鏡かけずにやるぞ〜)。

 ちなみに今回最後までめげずにやり切れたのは、暖かいお客さんの声援と目線のおかげ。そしてブラジルよりも遠い空から文明さんも「竜ちゃん、今夜だけでええから頑張れよ〜」と見守ってくれていたような気もした。

 いや〜、竜理長本当に楽しい。この年齢になってこんな風にちゃんとバンド活動が出来てお客さんに喜んで頂けるなんて僕はなんと幸せ者なのであろう。三柴さん、長谷川さん、録音してくれた有馬さん、WAOさん、スタッフのJ君、鈴木君、そして何と言っても遊びに来て下さったお客さん、遊びに来られなかったけどCDだけゲットして下さったお客さん(こういうパターンもアリです)、本当にありがとうございました〜!!! 次回1月13日も頑張ります!!!
d0013834_14425546.jpg
*空気女と小人を連れて。(Acompanied by an air woman and a dwarf. )
d0013834_14442810.jpg
*竜理(Ryo-Ri)
d0013834_14445618.jpg
*竜長。立ち位置の関係で理長が無くてすいません。(Ryo-Cho. Sorry I can't
show you the pict of Ri-Cho, cos they didn't play side by side. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、好評発売中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)




# by ricken4001s | 2017-09-22 23:12 | 音楽 | Comments(6)

どうしても美容院は青山か表参道じゃないと。(My beauty parler has to be in Omotesando or Aoyama area. )

 最後の最後、トカゲのしっぽだけでもバブルを体験した者としては、やっぱり近所の美容院に行くわけにはいかない(近所の美容院だって腕は確かなのは、勿論わかっているつもりなのだが)。どうしても青山か表参道の美容院に行ってしまう。と言うわけで今日もいつもの表参道の美容院に行って来た。

 ちなみにこの美容師さん、会った瞬間に「ああ、高橋さん久しぶりです」と言ったら最後、全てが終わって「出来ました」と言うまで(まあ「シャンプーします」とか「乾かします」とかそういうのは除いて)一言も喋らないのが気に入っているのだが、ヘア・ディ*ンション出身なので、いつも最後綺麗に髪をブローしてくれちゃうのが不満と言えば不満である。

 そして地下鉄の窓に映る自分の綺麗に外向きにブローされた髪を見ると、いつもある日本を代表する某女性大御所シンガーの曲の、デヴィッド・フォスター氏のあのピアノのイントロが脳内で再生されてしまう。そういえば数年前に使って頂いた野川さくらさんの「いつかの坂道」と言う僕の曲。デヴィッド・フォスター氏がプロデュースしたその方の曲と色々共通点があるような気もするが、他人のそら似だと言う事をここではっきりと宣言させて頂きたい(笑)。
d0013834_06320166.jpg
*交差点のフランフラン、25周年なんだそう。(Franc franc has been there at
the cross road for 25 years. )
d0013834_06322176.jpg
*リョラーキー。(Ryo-RAKIE)
d0013834_06324745.jpg
*天気が良かったので(It was a fine day. )
d0013834_06330229.jpg
*根津美術館まで散歩。って、竜理長の個人練習は? (Took a walk to Nezu
Museum. Well, Should I have go back home early and practice the tunes of Ryo-Ri-Cho? )


竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



 

# by ricken4001s | 2017-09-21 23:17 | 音楽 | Comments(3)

ひたすら個人練習(Prepared 4 the upcoming show. )

 なんだかここのところバタバタしていたので(忙しいのは有り難い事なのだが)、ようやくまとまった時間が取れた今日、ひたすら個人練習をした。もうこれを書いている時点では発売前夜なので書くと、竜理長はなんとライヴ・レコーディングでファースト・アルバムをリリースするのだ(既に予約して下さった皆さん、ありがとうございます)。

 実はスージーもファーストを出す前に、謎のデモテープ(カセットでした。時代ですなあ)を発売した事があったのだが、さすがフランク・ザッパ好きの文明さん。ライヴのPAから録ったツーミックスに、堂々とミニムーグとかを「ビヨヨヨ〜ン」と重ねて作品にしていた。あの時に感じた「ああ、今まで俺って本当にどうでも良い事にこだわっていたのね」なんて言う気持ち、昨日の事のように覚えているのだが、どんな録り方で録っても、いくらエディット自由自在の21世紀になっても「歌詞間違えちゃった」と言うのだけはいかんともしがたい。と言うわけで今日はひたすら歌詞を覚えて覚えて、老眼鏡をかけないで済むように努力した。「空気女」が○で「空気男」は×。よ〜し、もう間違えないぞ!!!
d0013834_06093661.jpg
*こちらは本日の夕飯。(This is tonight's dinner. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



# by ricken4001s | 2017-09-20 23:14 | Comments(3)

声のお仕事(Had my narration recorded. )

 本日はTVではなくてネットで流れる某CMのナレーション録りであった。きっと就職活動をする学生さん達がこれを検索すると流れるのだろうと思う。と言うわけでけっこうヴァージョンが沢山あって、時間もそれなりに掛かった感じだが、一応自分なりに「みなさんが良い所に就職出来ますように」と言う念を込めて語ったつもり。

 なんとなく最近TVではなくてネットのみで流れるCMのナレーションが多くなって来ているような気がする。これも時代の流れなのかな〜なんて思いつつ、ロビーで事務所のSさん(いつもありがとうございます)とバカ話をしていると、制作会社のスタッフさんが現れ「OKです!」と言って頂いて仕事は終了した。

 ちなみにSさんに「高橋さんちょっとワイルドになりましたね」なんて今日言ってもらえたのだが、やっぱりゲーヒー(ヒゲ)ってワイルドに見えるのだろうか。このままのベクトルでワイルド化して行ったら、子供の頃伊豆に遊びに行った時「おおっ竜くん来たのか。じゃあ魚採って来てやるよ」とか言ってモリを持って海に入り、数時間後にカラフルな魚を何匹か持って帰って来た親戚(たぶん)みたいになれるのだろうか。う〜ん、なんだかそれは無理なような気がする…。
d0013834_05555446.jpg
*スタジオのロビー。待ち時間。(The studio lobby. Waited 4 the OK. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-19 23:42 | 音楽 | Comments(2)

ぐんまちゃん(GUNMA-CHANG)

 一夜明けて広島空港から飛行機に乗り、羽田に到着。その後新幹線で群馬へと向かった。さすがに「群馬空港」とか「高崎空港」とかは無いのだな、なんてバカな事を考えているうちにあっと言う間に高崎に到着。比較的タイトなスケジュールで早速高崎での審査員仕事が始まった。

 う〜ん、やっぱり群馬での地区ファイナルはいつも思うのだがレベルが高い。個人的には失礼ながら北海道と一緒で「他にやる事が無いのでバンドやアーティストのレベルが高くなってしまう地域」だと思っているのだが、やっぱり今年もレベルが高くて驚いてしまった。さすがBOOWYとかBUCK TICKとかバックナンバーとか、更には斉藤和義さんとか排出したエリアは違うなあ、なんて改めて思ってしまう。

 そしてさすがに今日は宿泊ではなくて東京へ。なのだがそれでも高崎駅構内で我々はちょっとだけ飲んだりして涙ぐましい。そんな感じで僕の審査員行脚のファーストステージは終了した。いやはや、今日も出演して下さった皆さん、支えて下さったスタッフの皆さん、そして何よりも応援して下さった皆さん、ありがとうございました。もうこれを書いている時点では既に決まっているので書きますが、優秀賞の中で1つだけ行かれる枠、このエリアの「みどりかわさん」に決定しましたよ。是非皆さん、どのバンド(アーティスト)も良いので恵比寿での応援宜しくお願い致します!!!
d0013834_23404824.jpg
*広島空港。(I was at Hiroshima air port. )
d0013834_23412676.jpg
*そして羽田に移動。(Moved 2 Haneda. )
d0013834_23414918.jpg
*こちらはぐんまちゃんとダルマ。(These two represents Gunma-pref. They are
Gunma-chan and Darma. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)





# by ricken4001s | 2017-09-18 23:47 | 音楽 | Comments(0)

ムッシュ・ムニエル (Monsieur Meuniere)

 10時頃ホテルで目を覚ました僕は、ようやくベースのケースを開けて午前中はとことん練習。その後ホテルの部屋を掃除出来るように(急に昨日来たので同じホテルには泊まれた物の、同じ部屋と言うわけにはいかなかったのだ)、やや早めに出発した。

 一旦会場に入って場所を確認(広島のクアトロ、ほぼ毎年来ているのだからそろそろ場所を覚えても良い頃だとは思う。渋谷は別として、地方のクアトロってだいたいパルコの中なのだ)、その後そんなに雨は降っていなかったので「ひろしま美術館」に「佐々木マキ展」を見に行った。佐々木マキさん、今日行くまでず〜っと女性だと思っていたが、男性なのだとか。そしてマキと言う名前はフランスのレジスタンス集団「マキ団」から取ったと言うエピソードも、今日初めて知った(ある意味パンクな人なのかも)。ちなみに彼が大活躍されていた頃は僕が小さい子供の頃。なので断片的な記憶しか無いが、今日改めて見てみて何冊か絵本は読んだ事があるような気がした。いや〜、シュールでポップで良かったし、羊の魔法使い「ムッシュ・ムニエル」はなんだか大人になった今見ても怖かったなあ…。

 そしてついでに常設展も見たのだが、佐々木さんの後に見たコントラストのせいか、ヴラマンクが凄く印象に残った。なんでも11月〜12月にはここでヴラマンク展をやるそう。う〜ん、ヴラマンク展を見るためだけにふらっと広島を訪れられるような、うなる財力があったら良いなあ〜、なんてアホな事を思いながら外に出ると…。

 ありゃ〜っ、まさに台風、ストーミー・サンデー。その中僕はタクシーにも乗らず(う〜ん、ここで迷わずタクシーに乗るうなる財力があったら、って、もうええか)、徒歩でズブ濡れになりながらパルコに生還したのであった。

 と言うわけでここからが本番。今年もこの季節になったなあ、なんて言う季節感も感じながら、僕はたっぷりと皆さんの演奏を楽しませて頂きつつ、しっかりと第一回の審査をさせて頂いた。そして出演者へのアドヴァイスも全て終わって会場を出ると…。

 なんと台風の影響でパルコ自体は既に閉館していた(つまり建物はもう閉館しているのにクアトロだけはコンテストをやっていると言うシュールな状況)。そして雨風もこの時点ではそんなには強く無い…。

 「う〜ん、これは佐々木マキ展からずっとつながっていて、ムッシュ・ムニエルの仕業なのでは…」なんて事を1人密かに思いつつ、我々マキ団ならぬ審査員団は人影もまばらな夜の広島の小さな居酒屋に吸い込まれて行ったのである…。

 いやはや、と言うわけで今日台風の中出演した皆さん、頑張ったスタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。そして何と言っても出演者を応援に雨の中来て下さった皆さん、ありがとうございました。ちゃんと皆さん帰れていれば良いのですが。もし何かあったら、それはムッシュ・ムニエルの仕業なのかもしれません(笑)。
d0013834_10562307.jpg
*あと1勝であった。(It had been just 1 game 2 win b4 Carp won the Victory 2017. )
d0013834_10580829.jpg
*岡山ではない。(I believe I wasn't in Okayama. )
d0013834_10590169.jpg
*ひろしま美術館。(The Hiroshima Museum. )
d0013834_11000977.jpg
*カワイイ。(It was so cute. )
d0013834_11010954.jpg
*カモ。生きてます。(Duck. It's alive )
d0013834_11032532.jpg
*ホットライン中国・四国エリアファイナル。(HOTLINE Chugoku-Shikoku area final.)
d0013834_11045089.jpg
*本日のファイナル。(And this is today's final. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)







 

# by ricken4001s | 2017-09-17 23:59 | 音楽 | Comments(1)

マエノリティ・ピーポー・リプライズ(Minority People/Reprise)

 台風が近づいていたため「明日飛行機で広島に飛んで審査員、大丈夫なのかな〜」なんて思っていた。すると案の定「竜さん、ご相談なんですが、今日のうちに広島に移動するのって可能ですか?あとの2人はダメらしいんですけど」なんて言う電話が掛かってきた。僕は竜理長の個人練習以外に特にやる事もなかったので、ふたつ返事でオッケー。ホテルで少し「YORU-MOGAKU」を練習しようと黒いフレットレス・ベースを持って羽田に向かった。

 実は先日地下室の会のライヴで知り合った広島在住のベーシスト、山本くんと「僕が今日前ノリして2人で何か煮え切らないライヴをやれないか」と言うのをちょっと模索していたのだが、彼のスケジュールがNGで流れていた。それを思い出して「意外に山本くんのスケジュールも台風で飛んでいたりして」と思ってダメもとで連絡すると、案の定飛んでいて、2人で広島で飲む事になった。

 最終で広島に着いた僕、ホテルにチェック・インして、山本くんと合流(なんとホテルのロビーまで迎えに来てくれた。優しい〜)。その後2人で飲むわ、話すわであっと言う間にてっぺんを越え、2軒目のお店では広島東洋カープ好きのマスターに「僕はセリーグで唯一広島でも自分の好きなチームを語れるベイスターズ・ファンなんです」と酔っぱらってお伝えしたら「いや、今年は関係あるかもしれませんからね」なんていぶかしげに言われてしまった(その後の経過はご承知の通り)。

 そしてホテルに帰って来たのは午前3時。いや〜、山本くん、とことんありがとう〜、めちゃめちゃ楽しかった(彼は話がメチャクチャ面白い。ここには書けないエピソードも多いのだが)!!! えっ、ベース? う〜ん、広島に着いてから1回もケースすら開けていない…。でも明日コンテストまでに時間があるので練習しようと思っているんである…。
d0013834_08482300.jpg
*夜の羽田空港。(Haneda Airport at night. )
d0013834_08483361.jpg
*広島空港!!! (Hiroshima air port. )
d0013834_08485135.jpg
*刺身。(Raw fish. )
d0013834_08492619.jpg
*鶏。(Chicken)
d0013834_08500542.jpg
*2軒目の店内。みなさんカープの話をしておられた。(The 2nd bar. Everyone there talked about Carp, the professional baseball team in Hiroshima. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)





# by ricken4001s | 2017-09-16 23:17 | 音楽 | Comments(0)

歌詞直し(Edited lyrics. )

 歌詞まで採用して頂いた曲の歌詞を、今日はああでもない、こうでもないと直した。先方とやり取りして、結果ヴァージョン7まで行ったが、そのぐらいとことん突き詰めて、その結果をお客様にお届けすると言う姿勢は、僕自身も大賛成。なのでヘトヘトになりながらも、この数日根性を入れて頑張った感じ。

 そして今日、ようやく「これで行きます」と言うオッケーを頂いた。やった〜!!! 嬉しい〜!!! しかも自分でも凄く気に入った感じにまとまっていて嬉しい。後は本人達が僕の斜め45度上を行くような想定外の歌を歌ってくれる事を願うばかり(きっとそうしてくれるでしょう)なんである…。
d0013834_23402011.jpg
*歌詞完成後はジョギングに。(Went out for jog after I finished working with the
lyrics. )
d0013834_23402492.jpg
*素敵な夕焼け。(The brilliant sunset. )
d0013834_23400537.jpg
*体脂肪14以下。(My body fat rate is now under 14. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)






# by ricken4001s | 2017-09-15 23:35 | 音楽 | Comments(1)

竜理リハーサル(Rehearsed with Eddy in studio. )

 と言うわけで本日は恒例の長さん抜きの竜理リハーサルを行なった。僕はけっこう別仕事の歌詞の直しだとかなんだとかで時間が取れず、けっこう準備が甘かったお陰で逆に理さんを不安にしてしまったのでは無いかとやや心配なのだが、本番までには挽回する予定。

 個人的には新曲の「夜もがく」の前に「夜走る」をやろう、と言うアイデアが良い感じになりつつあるのが凄く嬉しい。ちなみに今日はサンフランシスコの最初「空気女と小人を連れて」を間違えて「空気男と小人を連れて」と歌ってしまった。本番はなるべく老眼鏡はかけたく無いので、極力歌詞もコードも覚えて臨みたいな、なんて思っているんである…。
d0013834_23275771.jpg
*マークベースのエフェクター、活躍中。(My brand new Mark bass Pedal did its
job. )
d0013834_23275143.jpg
*オクターヴァーとシンセ、切り替えられるのだ。(You can use it as an october or a bass synthesizer. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)





# by ricken4001s | 2017-09-14 23:21 | 音楽 | Comments(2)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧