某デモ作り(Recorded demo for a project. )

 昨夜は終わってから千葉方面でしこたま飲んだにも関わらず(**さん、色々とありがとうございました)、朝からシャキッと起きて、某チームに向けてのデモ作りを始めた。

 僕はこの「こんな感じいかがですか!?」と言うプレゼン作業、昔から嫌いではない。勿論「なんじゃこりゃ!? こんなのを求めているわけでは無い!!! 」とお相手を怒らせてしまったり、がっかりさせてしまう事もあるのだが、どうしても「今までにウマく言った成功パターンを踏襲する」と言う事が苦手なので、ついつい「やった事が無い事」をやろうとしてしまう。

 なんでも脳科学の中野せんせいによると「常に新しい事に挑戦していないと不安になってしまうタイプの脳の人」は日本人だと3割ぐらいらしい。ところが南米だとその比率が逆転しているのだとか。どちらが優れているとか劣っているとかそういう話では無いのだが、もしかしたら僕はその3割のうちの1人なのかもしれないなあ、なんて事をぼんやり思ったりもするんである。
d0013834_20544458.jpg
*鍵盤はiRig KEYS Pro、そしてインターフェイスはIRig Pro DUOを初めて使用。
(Worked with iRig KEYS Pro and iRIg Pro DUO 4 the 1st time. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



# by ricken4001s | 2017-08-05 23:46 | 音楽 | Comments(1)

GUITAR☆MAN BLUES BROTHERS NIGHT at Tennozu Isle.

 と言うわけでいよいよGUITAR☆MAN Blues Brothers Nightの本番を迎えた。幸い天気も良く、リハも順調に行った感じ。実は今回ダンサーの皆さんが足を引っかけてコケるといけないので、僕の前にはコロガシ(モニター)は無い。ちなみにイヤモニも持っていないので(そろそろゲットしましょう。そういう時代ですよ、竜ちゃん!!! )、隣の岡井大二さん、そして左側の管楽器チーム4人の生音を頼りに弾く感じ。まあでも前のヴォーカル・チームのモニターから遠い鍵盤やギターも聴こえるのだが、もう本当にこういう音楽って、管楽器とドラムさえちゃんと聴こえていればそれで成立するんだな〜と言うのをつくづく実感した。

 その後リハが終わって、何気なく対バンのJAZZ ZODIACの皆さんに挨拶すると、な、なんと大昔にコロバ・ミルク・バーのレコーディングに来てもらった事をきっかけに知り合い、NUOVO IMMIGRATOのセカンドの1曲目のイントロとアウトロでスクラッチをやってもらったDJ REDBLOODくんがいてビックリ!!! 

 だったので本番前には客席(と言うか堤防)からJAZZ ZODIACのパフォーマンスを数曲見たりして、逆に「こんな風に見える(聴こえる)のか〜」と言う「お客さんがどう音楽を楽しんでいるのか」も少し想像出来て有意義であった。

 そして辺りは良い感じに暗くなり、いよいよ我々の出番。いや〜、水玉の衣装に身を包んだダンサーの4人、華やかですな〜。そして完全にジョン・ベルーシとダン・エイクロイドに成り切ったうじきさんと浦田さん。そこに華を添えるルパン3世のFUJIKOちゃんのようなMISUMIさん、スティーヴ・クロッパーになり切った大槻さん、上手に役目を分けた西脇さんとチャーリさんの鍵盤ズ2人、ホーンの4人、最後に岡井さんと僕のリズム・セクションが加わって、ああもう皆さん本当に素晴らしかった。個人的にも僕はこの辺のソウル・ミュージックが大好きなので、人前でたっぷり演奏出来て感無量なんである。いや〜、皆さんお疲れ様でした〜。そして、ありがとうございました〜!!!
d0013834_21332407.jpg
*サウンドチェック中のわたくし。(Me druing the sound check. )
d0013834_21344817.jpg
*DJ RED BLOOD氏に久しぶりに会った。( haven't seen Dj. Red Blood for a long time. )

d0013834_21351166.jpg
*本当にブルースブラザーズみたいだ。(They looked like the real Blues Brothers. )

d0013834_21355872.jpg
*ダンサーの皆さん、素敵でした。 (Loved the dancers. They were gorgeous. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



# by ricken4001s | 2017-08-04 23:59 | 音楽 | Comments(3)

ブルース・ブラザーズ・ナイト・リハーサル(The rehearsal 4 the upcoming Blues Brothers Night. )

 明日のブルース・ブラザーズ・ナイト(って夕方ですけど)に向けての唯一のリハーサルが本日行われた。僕は結局いつものベースにフラット弦を張って臨んだ感じだったのだが、うじきつよしさんが潔くギターを持たずヴォーカルに徹していたり、大槻さんもストラト1本でパッキパッキのスティーヴ・クロッパー・サウンドだったりと、皆さんけっこうとことんやっていてさすがだなあ、と感心した。

 そして何と言っても嬉しかったのが、生のホーン(4管)とチョ〜素敵なダンサーズ(4人)。もう華やかの何のって、そりゃもうテンションが上がる一方。

 リハ後には岡井大二さん、西脇さん、エンジニアのかた(すいませんお名前が)、浦田さん、山本さん、僕と言うメンツで自主的に飲みに行ったのだが、そこでのバカ話もかなり面白くてラベルが低く(低くしていた張本人は私ですが)最高の1日であった。ちなみにそこで一瞬真面目な話になり「Can't Turn You Loose、ややテンポ遅めでありがたいです。あれ以上速いと指がこんがらがってしまって」なんて僕が大二さんに言ったら「いや、あれ以上速いと踊れないんじゃないかと思って」と言う愛に溢れる答えが帰って来た。う〜ん、こんな素敵な大人になりてえなあ。キーワードは「愛」かも…。

 と言うわけでいよいよ明日は本番。雨が降らない事を祈りつつ、最高のパフォーマンスをしたいな、なんて思っているんである…。
d0013834_12353986.jpg
*燃える朝焼け。(The heart of sunrise. )
d0013834_12354638.jpg
*我がリッケン。弦はフラットワウンド。(My Rick with flat wound stings. )
d0013834_12355131.jpg
*エフェクター無し!!! (I have no pedals this time. )

d0013834_12383708.jpg
*ここで明日プレイします。(I' ll play around here 2morrow. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-08-03 23:23 | 音楽 | Comments(3)

久しぶりにベース・セミナーやります。(I'll have a bass clinic after a long absence. )

 本日はリハ前最後の1日だったのでひたすら自主トレに明け暮れたのだが、それだとブログとしてちっとも面白く無いので、久しぶりに入った「ベース・セミナーの予定」をご紹介したい。

 日時は10月21日、場所は島村楽器さんの「宇都宮インターパークレッジ店」。今から頭の中が餃子の事で一杯だが、サイトを見るとやや郊外なので餃子は食べられないのかもしれない。ちなみに今の所、今や電子書籍版も好評なリット・ミュージックさんの「ベース基礎トレ365日!」に即した内容になる予定なので、ド初心者のかたからもう1度基礎から見直したいかたまで、幅広い層のみなさんがウェルカム。是非足を運んで頂けると嬉しい。

 また詳細が決まったら追ってお知らせしたいのだが、取り敢えず近隣のかたは(近隣でなくても)、予定に入れておいて欲しいんである。
d0013834_14542437.jpg
*こちらは本日の夕飯。ご飯の代わりに枝豆。(This is 2nite's dinner. Didn't have white rice, had green soybeans instead. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-08-02 23:48 | 音楽 | Comments(4)

赤いリッケン、使用断念。(Finally I made up my mind not to use the Red Rick. )

 野球のバットのようにネックの太い赤いリッケンでずっと練習していたのだが、考えてみればライヴではお客さんが主役。僕が弾きにくいベースで弾いても誰のメリットにもならないな、なんて言う考えに至り、いつものリッケンにフラット弦を張る事にした。

 フラット弦って新品だと馴染むまでチューニングが合わない場合もあるのだが、幸い以前に(だいぶ前ですが)ベース・マガジンで「ROTO SOUND弦弾き比べ」みたいなお仕事をさせて頂いたとき、1回だけ張ったJAZZ BASS弦(ROTO SOUNDのフラット弦はこういう名前なんである)が残っていたので、それを張ってみた。

 するとなんと!!! 今まで苦戦していた「I CAN'T TURN YOU LOOSE」の「ベボボボーンボボボ」と言う延々続くリフも、いつまででも弾ける。全然ゲシュタルト崩壊しない!!! う〜ん、せっかく久しぶりに出番かと気合いが入っていた赤リッケンちゃんがやや寂しそうにしているようにも感じたが、やっぱりミュージシャンは結果を出さないと。と言うわけで産まれて初めてメインのリッケンにフラット弦を張って、本番に臨む事にしたのであった…。ボンボボ〜ン!!!
d0013834_14433160.jpg
*こちらがそのROTO SOUNDのフラット弦。(This is the flat wound strings from Roto Sound. )
d0013834_14433944.jpg
*夕飯は鯵のタタキ。(Had chopped horse mackerel for dinner. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



# by ricken4001s | 2017-08-01 23:34 | 音楽 | Comments(1)

更に練習(Learned the tunes. )

 フラット弦って固いので、本当に指が痛くなる。それとブルース・ブラザーズって同じ事をず〜っと弾く場面が多いので、どうしても脳がゲシュタルト崩壊を起こしてしまい、16小節以上同じリフが続くと間違えてしまう事が多い(そこを間違えないようにする為に練習しているのだが)。

 しかも赤いリッケンバッカー、フロントピックアップのアースが外れているようで、こちらも気がかり。アースって楽器ならノイズが出る位で済むのだが、これが洗濯機だったら感電しているよ、なんてタイのバンコクの小学校教諭みたいな事を考えたもりした(あくまでもイメージです)。

 ちなみに本日は母方の祖父の命日だったのでお墓参りに行こうかとも思っていたのだが、意外に曲が覚えられないので断念した。いやでもしかし、久しぶりにフラット弦のベースを弾くのは楽しい。自分が初めて買ったヴァイオリン・ベースにはフラット弦が張ってあって、その翌年に買ったグレコのリッケンのコピーモデルにもやはり最初はフラット弦が張ってあった。音が伸びずに勝手に「ポン」と終わってくれるの、なんだかカワイイなあ。
d0013834_04304885.jpg
*左からメイン、フラット弦の赤リッケン、そしてフレットレス。(LtoR, the main
Rickenbacker Bass, Red one with the flat wound strings and the fretless. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-07-31 23:22 | 音楽 | Comments(3)

赤いリッケンバッカー(Red Rickenbacker)

 今度のGUITAR☆MANはブルース・ブラザーズの曲をやるので、フラット弦(つるつるの弦。スティーヴ・フォックス氏の言葉を借りると巻きの滑らかな弦)を使おうと思っている。と言うわけでクローゼットの奥から久しぶりに赤いリッケンバッカーを出して来た。

 こちら、記憶が確かであればDIAMOND☆YUKAIさんのサポートをしていた頃に何曲か使っていた。覚えているのは「SHADOW BROWN AND BLACK PIRATES」と言う曲。こちら、タイトルは思い出せるのだが、キーは勿論どんな曲調だったかも全く思い出せない(スイマセン)。まあでも、フラット弦のベースを使っていたと言う事は、あまり激しい曲ではなかったのだろうと推測される。

 と言うわけで今日はその赤いリッケンでブルース・ブラザーズの曲を練習していたのだが、メインのリッケンに比べるとややネックが太く、しかも重量的にもやや重たい。う〜ん、これで演奏するのが本当にベストなのか、若干疑問も湧いて来た…。
d0013834_04181076.jpg
*赤リッケンと私。鏡を撮ったので若干のマッカートニー感。(This is me with the Red
Rickenbacker. I got a bit of MacCartish look cos I took myself in the mirror. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-07-30 23:55 | 音楽 | Comments(1)

中学の同窓会(The reunion o my junior high school class. )

 体験入学に行く電車の中で「あっ、ヤバっ。今日中学の同窓会に誘われていたのに返事していなかった」と言う事に気が付いた。昨年もやはり体験入学仕事と重なってしまい、結局夕方以降残れた数人とちょっとだけカラオケをやって(カラオケって言うのがあんまり…)、その後は当時のバンド仲間のS君と2人で飲みに行った(と言ってS君は全く飲めないのだが)のだった。

 その後ありがちな、そのクラスのグループLINEが出来て、みんなが色々書き込むのを読むのが徐々に面倒くさく(あっ、正直に言ってゴメンナサイ)なって来て、人知れずそこを退会すると言うまさにありがちな流れ。

 この場を借りてお詫びしますが、けっして皆さんとお付き合いしたく無いわけでは無いのですが、みんなでカラオケとかグループLINEとかはちょっと〜、と言うのが正直なところです(笑)。

 よくこういう僕みたいな人を「人付き合いが下手な人」だと思う人がいるのだが、逆に遊びなので「行きたければ行く、行きたく無ければ行かない」と言うのを実践するのって、ある意味人付き合いが上手なんじゃないかな、なんて図々しく思ったりもする。まあ、何にしろ遠くブラジルの空の下から元クラスメイトのみなさんの健康とご多幸をお祈りしている事だけは間違いございませんのでお許しを〜!!!
d0013834_09541777.jpg
*学食ランチ。遂にご飯を食べました。(Had lunch in the school cafeteria.
Finally I had rice.. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-07-29 23:28 | 音楽 | Comments(2)

コンコルド・シンドローム (Concorde Syndrome)

 この「謎の体臭」、もしかしてナッツを食べているせいで出て来るのかもしれないと思い、遂にナッツすらも辞めてみた。なのだがご飯を食べない事は続行。こういうのを「コンコルド・シンドローム」って言うんだろうなあ。なんて改めて思う。

 こちら「もうこのままこれを続けても良い結果にならないよね、と言うのがかなりはっきり分かっているにも関わらず、せっかくここまでやったと言う今までの努力が無駄になるような気がして、撤退出来ない」と言う、経済学で言うサンクコスト効果とほぼ同じ物。ここから更なる損失を重ねるよりは良いと言う事を頭では理解しているはずなのだが…。

 あ〜っ「このバンドこのまま続けていても売れないよね」とか「この彼女とこのまま付き合っても結婚しないよね」とか、人生はいわばコンコルド・シンドロームの連続なのかもしれない。意外に僕の人生で神様に「これを学んで来なさい」と託されたテーマは「コンコルド・シンドロームを身を以て体験して実感し、色々考えて来なさい」と言う物だったりして。そう思うと何だか全ての事に意味があるような錯覚に陥る事も出来たりする。

 ちなみに逆に「失敗にも意味がある。もっと言ってしまえば失敗にこそ意味がある」と言う事を実感出来れば、コンドルド・シンドロームからは自由になれるのかもしれない。そういえばイチロー選手も「ヒットよりも凡打にこそ意味がある」とおっしゃっていたような…。う〜ん。
d0013834_09504523.jpg
*夕飯。ナッツなっしー! (2nite's dinner. No nuts!!! )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



 

# by ricken4001s | 2017-07-28 23:41 | 音楽 | Comments(3)

死んだ人の匂い(The smell of a dead man)

 最近ご身内が亡くなられたかたが気を悪くしないと良いのだが(と言うわけでそういうかたはもう続きを読まないで下さい)、徐々にケトン臭と言うものが自分の身体からして来ているような気がする。こちら、炭水化物で糖分を取っていないせいで(そのぶんお酒で充分糖分を補っているような気もするが)、体内にケトン体と言う物質が出来て、それが脂肪を分解する時に異臭を発すると言うもの。

 ここからが本当にヤバイのだが(もう時効でありますように)、僕は小学校低学年までお寺に住んでいたので、お寺でのお葬式と言うのがけっこうあり、その時に興味本位でご遺体を見に行った事が何度かある(遺族の皆さん、本当にゴメンナサイ)。なのだが今僕の身体からしているこの匂い、その時に嗅いだ独特の匂いとそっくり…。

 明日から全力で炭水化物を取ろうと思っているのだが、果たして土曜日の大検入学仕事に間に合うだろうか。間に合わないとマズイな〜。
d0013834_20000967.jpg
*曇天(It was cloudy)
d0013834_20001849.jpg
*白いウ*ギではなく、白い猫。(The white cat not a white rabbit. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-07-27 23:54 | 音楽 | Comments(5)