<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 何故か「カナダの郵便局」から僕にメールが届いた。ロゴも入っていたのでスパムとも思えず、もしかして「ソフトを買った会社が何かを僕に送ろうとしたのかな? 」なんて思いつつ、よく宅急便などにありがちな「追跡」という所を押してみた。すると、どうやら現状はオーストラリアのメルボルンで発送された荷物がカナダの郵便局に到着した、という段階らしい。加えて本文を読んでみると「というわけでカナダの郵便局に荷物が届いたのだが、それを取りに来るべき人(私書箱みたいな感じなのかな? )が誰も現れないので、送り主に返送しますがそれで良いですか? 」という内容のようである。

 ちなみに極東の国のある川沿いに住んでいる僕の住所は一切記されていなし、その他僕の物とおぼしき番号とかメアド等の表記は全く無い。要するに僕は「全く関係無い」感じ。ここに「間違いメールですよ」と返信してあげても良いのだが、それがもしかしてもしかしてスパムで、そうした返信を通じて何かの情報を得ようとしているとしたら怖い。と言うわけでメルボルンの誰かさんと、カナダの誰かさん。すいませんが、放置させて頂きます…。
d0013834_1911713.jpg

*夕飯はカジキの炒め物。(Had sauteed sward fish for dinner. )


『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
 
by ricken4001s | 2014-02-28 16:10 | 音楽 | Comments(4)
 まあ「そういう楽器なんです」と開き直るのもアリだと思うのだが、やはりアップライトでもなるべく良いピッチで演奏したい。本日は例のアコースティック・アンサンブルの授業の最終日だったのだが、学生が弾いているのを見ていたら、同じ音程でも「下から移動すると良い音程なのに、上から降りて来るとイマイチ」とか「太い弦から移動する時は良いのに、細いほうから来るとイマイチ」とか、人によって様々な癖がある事が判明した。

 たぶん僕にもそういう癖が多かれ少なかれあるはずなので、今度機会があったらドラムの人が時々やるように、自分のプレイを映像に録って、ピッチの癖なんかを研究してみようかとも思う。

 しかしみんなこの3週間で6時間しかこの楽器に触れていないくせに、随分と良いピッチで弾くなあ。僕が最初にアップライトを弾いた時に映像を録ってあって、それが残っていたら、是非見せてあげたかった。グダグダの音程でも平然と弾く僕の姿を見たら、みんなさぞかし自信を持ったと思うのだが(笑)。
d0013834_1605275.jpg

*学食ランチ。(Had lunch in the school cafeteria. )
d0013834_161763.jpg

*まだまだ残雪。(The snow still remained. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-27 23:48 | 音楽 | Comments(1)
 昨日のソフトを色々調べていたら、どうやら日本の代理店にパッケージ版の在庫は既になく、店頭に流通している物しか残っていないようであった。というわけで気分転換も兼ねて都内の楽器屋さんを幾つか巡ったが、どこも売り切れ。ネット通販でパッケージ版を買うとなると送って来るのに数日掛かるので、ちょっと怖かったのだが、海外のサイトからダウンロードで購入する事にした。

 お値段もポンドで書いてあったが、日本で買うよりは安い。恐る恐る申し込むと、ちゃんとメールでアクティヴェーション・コードも送られて来て、何の問題も無く使う事が出来た。

 ちなみにこちらのソフト、フランス製。さすがデヴィッド・ゲッタのお膝元だけあって、ブッとい音をしている。ただ、ちょっと僕のパソコンの性能が追いついていない感じもあって、今度はパソコンが欲しくなって来てしまった。まあ、あまり贅沢言ってもキリがないのだが…。
d0013834_15425883.jpg

*ネコ。(une chatte)
d0013834_1543433.jpg

*セーヌ河ではありません。ちなみに本日も37分。(It's not seine river. And today's jogging took 37 minutes as well. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-26 23:28 | 音楽 | Comments(1)
 また「ちょっとした曲作り」をしているのだが、生っぽく無い、クラブっぽい感じがお題なので、それっぽいドラム音源をお試しでダウンロードしてみた。確か先週アップライト・ベースの事を日記に書いた時に「素材にこだわり過ぎてはいけない。冷蔵庫の中の残り物だけで美味しい物を作れるのがうまい料理人だ」みたいな事を書いたばかりなので書きにくいのだが、やっぱり良い素材があると、味が引き立つと言うのもまた事実。

 ちなみに僕はクラフトワークやYMOに始まり、最近ではsbtrktなど、けっこう以前から打ち込みベースの音楽も好きなのだが、あまり自分では「とことん打ち込み」な曲は作って来なかったような気がする。このソフトだと「フィルターをいじる」とか「スライスしてフィル的な役割をさせる」等、ややクラブDJっぽい技も使えそうなので、たまにはとことんイビサ島な感じで作ってみるのも面白いかも、なんて思う。まあ、イビサ島はおろか、スペインにすら行った事無いんですけど(笑)。
d0013834_7314616.jpg

*お皿は若干スペイン風かもしれない。(The dish I put the fish on might have a little bit of Spanish flavor. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-25 23:17 | 音楽 | Comments(1)
 本日は某チームの「作戦会議」と言う名前の交流会、つまりは飲み会であった。僕はここでは同率最年少なので、甘えてしまうのか何なのか、酔っぱらい過ぎて記憶をなくしてしまった事もあるので、今回は酔っぱらい過ぎないように気を付けながら飲んだ感じ。

 ちなみにやはり「作戦会議」的な物はほぼ行われず、お互いの近況報告とオリンピックの感想を言い合う事、更にはゴースト・ライターなどの時事ネタに終止したのだが、何にしてもまたこのメンバーで杯を交せると言う事が嬉しい。そういえば「生きているだけでまるもうけ」と言う意味のIMALUと言う名前は素晴らしい、なんて言う会話もあった気がする。「本当にそうですねえ」なんて言いつつ、楽しい夜は更けて行ったのであった。
d0013834_773145.jpg

*こんな写真しか無くてすいません。(Sorry but this is the only pict I took 2day. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-24 23:00 | 音楽 | Comments(1)
 本日は「東京マラソン」の日である。何気なくテレビを見ていたら「ミヤネ屋」の宮根キャスター(大体同年齢)が公約通り4時間半で走っていてビックリ。と言うのも約42キロと言う事は、僕がいつもジョギングしている距離の7倍。4時間半を分にすると270分。今僕が6キロを走るのに掛かっている時間が平均40分なので、このペースでそのまま単純に7倍しても、4時間半を10分過ぎてしまう。

 と言うわけで今日は「本気を出したら6キロ何分で走れるのだろう?」と試してみた。すると「もしかして30分台前半ぐらいまで行かれるか!? 」なんて言う淡い期待は見事に裏切られ、タイムは37分にとどまった。まあ、それでも引っ越して来てからは自己ベストなのだが…。

 なるほど、今のところ僕は「フルマラソンを走る」とか、そういう大それた事は考えなくて良いのかもしれない。文字通り「ジョギングは自分のペースで良い」と言うのを再確認した1日。これからも自分のペースで行けば良いのだと思う。
d0013834_785931.jpg

*水鳥達の、なんと平穏な事。反省します。(How grace were the waterfowls. I shamed on me. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-23 23:44 | 音楽 | Comments(1)
 まわりの人には「釣りが趣味」なんて言っているのだが、実際あまり行かれていないので、恐らく今は僕の趣味は「ジョギング」なのだと思う。何と言っても思い立った時に行かれる手軽さが良い。勿論「いついつ休みなのでクロダイ釣りに行こう。ヌカを買って餌を買って」なんて事になるのもそれはそれは楽しいのだが、ジョギングなら準備は服を着替えて靴を履くだけですもんねえ。

 というわけで本日も行って来た。いつもよりちょっと遅い時間に出掛けたので、人が少ないかと思ったのだが、オリンピックの影響なのか、なんだか人が多い気がした。いや〜、でも本当にオリンピックには感動させられっぱなしで、特に今回は浅田真央ちゃんや上村愛子選手の姿を見て「物事は結果が全てではない」と言う事を再認識出来たのはありがたかった。今後も「健康になろう」とか「痩せてモテてやろう」とか、そんな結果を目論まず、淡々とジョギングを続けられたら良いなあ、なんて思うんである…。
d0013834_1244759.jpg

*カラスが飛び立って行った瞬間。(The crow flew away when I run toward it. )
d0013834_1245382.jpg

*去って行くカラス。(It flew on and on. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-22 23:43 | 音楽 | Comments(1)
 昨夜もサバを食べたのだが、本日も連続して青魚、アジを叩きにして食べた。なのだが出刃包丁が切れない。どうもこう、アジがサクサクっとさばけない。なかなか切れないので危なく手を切りそうになったのだが、包丁が当たっても手が切れないぐらいナマクラになっている。

 以前に母に聞いたのだが「包丁は切れなければ切れないほど手を切る」そうである。確か台所のどかかに包丁研ぎがあったはずなので、近々ちゃんと包丁を研ごうなんて思っている。という感じで、本日はどうでも良い話題ですいません。僕の文才も「文才研ぎ」みたいな物があって研磨出来れば良いのですが、だいぶナマクラになっているようです…。
d0013834_01249100.jpg

*こちらがそのアジのタタキ。(This is the chopped mackerel I made for dinner. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-21 23:05 | 音楽 | Comments(2)
 「アップライト」と言ってもジャズをやったわけでは無い。いつもの専門学校のほうで「アコースティック・アンサンブル」という期間限定授業があって、そこにゲスト的に(というか僕のアップライト・ベース、つまり楽器がメインで僕自身もバーターで)呼んでもらった感じ。

 先週に続いて今日が2回目だったのだが、先週は学生が「うわ〜、これ初めて弾きます。面白い〜」みたいな感じでみんなアップライトに挑戦。ところが今週は「もう指が痛い」なんて言う子も出て来たので、100円ショップの食器洗い用のスポンジを切ったミュートを普通のベースに噛ませ「なんちゃってアップライト」を作る方法を伝授してみた。

 こちらも良い感じで、みんなそれなりに良い演奏を出来ていたと思う。個人的には「ちょっと工夫すれば、今持っている機材でもなんとかなるよ」と言うのを体験してもらえたら嬉しいなあ、なんて思う。料理が本当にウマい人は冷蔵庫の中の有りものだけでけっこう美味しい料理を作れる、みたいな感覚に近いのかも。う〜ん、食器洗い用のスポンジからインスパイアされただけですかね…。
d0013834_1252057.jpg

*思いっきり残雪。(The remaining snow was still there. )
d0013834_12522983.jpg

*学食ご飯。(The lunch I had in the school cafeteria. )
d0013834_12525155.jpg

*デッド寿司ではなくて、スポンジ。(This is the sponge. It's not the Dead Sushi. )
d0013834_1253866.jpg

*スポンジ装着中のベース。シャリ、いえ、柔らかい方を弦側に。(The bass with the sponge. Get the rice, oops, the softer side up. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-20 23:09 | 音楽 | Comments(2)
 この本を読み始めたのは、雪の中東名高速で車に何時間も閉じ込められた皆さんが出てしまう事件よりも、バリ島でダイビングの方々が流されて行方不明になってしまうよりも前なのだが、内容は92年に「たか号」というヨットでグアムに向かうレースに出ていて転覆し、27日間救命いかだで漂流して助かった方のお話。

 助かったご本人、佐野さんが書いているのでこれがまたリアル。内容はとてもここで要約出来るような物では無いので敢えて書かないが、個人的な感想を書かせて頂くと、人が何かの災害や事故に遭った時に生死を分つのは、かなりな割合を「運」が占める、と言う事。これは東日本大震災の時にも思ったのだが、思いっ切り災害時に向けて準備していた方でも、駄目だった方はいらっしゃるだろうし、何にも準備していなかったのに、様々なラッキーが重なって助かった方もいらしたと思う。

 まあ、恐らくご自身の謙遜もあるとは思うのだが、この文章をまるまる信じると、佐野さんが救命いかだに同乗した他の5人に比べて、特に余計に努力した、という感じでもない(まあ幾つか、他の人がしなかった行動等もしているのだが)。そう考えると、今のうのうと生きている僕も、何かを余計に頑張ったから生きているのでは無くて、ただ何となくラッキーで生きているのだな〜という感じがしてくる。

 これは良い事なのか悪い事なのか分からないのだが、僕は「これはもう死ぬかもしれない」なんて言うギリギリな目に遭った事は、今までの人生で1度も無い。そういった極限状態を、この本を読む事でほんの少しだけ想像する事が出来た気がする。

 また「佐野さん1人だけ助かった」と言う事で、残念ながら命を落とした他の5人の方々の遺族に対する後ろめたさを感じた事や、傍若無人なマスコミに心をかき乱された描写などもあり、バリ等のダイビングの生存者の皆さんの気持ちも少しだけ想像する事が出来た。久しぶりに良い本に出会えて感謝。僕も釣りに行く時には必ず救命胴衣を着用し、落水しないように気を付けなくてはな、なんて気持ちを新たにした。
d0013834_1443782.jpg

*こちらがその本。(This is the book. )
d0013834_1353468.jpg

*夕飯は面倒くさくなったので、近所の中華屋さんで外食。(Ate out my dinner at the Chinese restaurant near my house. I wasn't willing to cook. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2014-02-19 23:22 | 音楽 | Comments(1)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s