ベーシスト高橋竜奮闘記! ryochang.exblog.jp

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

和声学(HARMONY)

 若い頃はあまり気にしていなかったのだが、ここ5〜6年ぐらい、和声学に興味が出て来て、少しずつ勉強している。理由は「もともとポール・マッカートニーが好きだったので、勝手にコードを転回形にして(勝手にルートじゃない3度や5度なんかからベースを弾き始めたりして)、若い頃よく他のメンバーに怒られたから」。他にも「コーラスのラインをもっとパパッと付けられるようにしたい」とか、「あわよくばジョン・バリーみたいなきらめくようなストリングスもシャシャッとアレンジ出来るようにしたい」とかまあ、そんな所。

 だいぶ自分なりに知識もたまってきた(と思う)ので、今日専門学校のコーラス・アレンジの授業で、クラシックの和声学の「禁則」について色々と紹介してみた。う〜ん、いつもこの話しをする度に凄いな〜と思うのが、ブラック・サバスの「アイアン・マン」。平行8度のオンパレード(なんと歌のメロディとギターのリフとベースが全部一緒のメロディ)で、まさに教会旋法に大上段から切り込んで行っている「悪魔の音楽」なのだな〜と思ったりする。当時の彼らがこの「禁則」を知っていてこういう楽曲にしたのかは定かではないが、僕も「ルールは知っているけど、それを時には敢えて破る」ような、粋なミュージシャンであれたら嬉しいなあ、なんて思う。
d0013834_23164255.jpg

*花壇の花が満開でありました。(The flowers in the flower bed were in full blossom. )
d0013834_23165926.jpg

*ランチは刺身定食。(Had raw fish for lunch. So good it was. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!





 
 
by ricken4001s | 2013-04-30 23:37 | 音楽 | Comments(1)
 このお話、確か小学校の時に、教科書とは別の「副読本」というのに載っていたのだと思う。あらすじはこうで「九州のどっかの島である猿が芋を洗ってから食べるようになったらまわりもだんだん真似しだして、それをするサルが百匹を越えた頃には海を隔てて何キロも離れた九州本土のサルまで同じ事をしだした」という感じ。

 実は本日僕は携帯をiPhone4からiPhone5に変えた。色々とデータの転送などがわからなくて、ネットを使ってようやく遂行したのだが、その話に絡めて「人類はようやく猿に追いついた。ただしネットを使って」なんて書こうと思っていたのだが…。

 あまりうろ覚えで書いてはいけないと色々とネットで調べて見ると、な、なんとこの「百匹目の猿」というお話「作り話」だったんだそうである…。

 いや〜、あまりにも夢が無いと言えば夢が無いのだが、こうして人が信じている事の中には、平気な顔をした嘘がまだまだ沢山混じっているのかもしれない。それを知られただけでも、機種変更して良かったと思うんである。嘘を付かないのは大前提としても、間違って誤解されたりも、なるべくしないように、僕も気をつけなくちゃな〜、なんて新しいiPhone5を見ながら思った。しかし、猿の話、夢が壊れました…。
d0013834_21251029.jpg

*本日もジョギングへ。(I jogged. 3 daze in a row. )
d0013834_21251530.jpg

*カモのカップル発見。(Found the couple of wild ducks. )
d0013834_21254767.jpg

*この花は何と言うのだろう。(I wonder what's the name of this flower? )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!





 
by ricken4001s | 2013-04-29 21:08 | 音楽 | Comments(2)
 本日も天気が良かったのでジョギングに行って来た。年齢のせいか昨日の筋肉痛はまだ来ていないのだが、明日ぐらいに一気に来るのだろうか。怖いな〜。

 ところで怖いと言えば、埼玉県で起きたマンションの1室でガス爆発があった事故。こちらの原因はまだはっきりしないのだが、僕も前のマンションで、湯沸かし器を点けると、その度に「バン」という変な音がするという時期があった。しばらくその状態が続いたので大家さんに言ってガス屋さんに来てもらうと、なんと湯沸かし器を点ける度に小さな爆発が起きていたのだとか。

 「これ、このまま放っておいたら大変な事になりましたよ」と言うガス屋さん。その日のうちに新しい湯沸かし器と交換してくれたのだが、今日埼玉の事故を見てゾッとしてしまった。やっぱりちょっと変だなと思ったら、大袈裟なようでもすぐに連絡してみたりする事を、皆さんにもお勧めしたい…。
d0013834_11535542.jpg

*今日も良い天気でした。(Was a fine day 2day. )
d0013834_1154925.jpg

*綺麗な花も咲いていました。(Saw the beautiful flowers. )
d0013834_11542955.jpg

*そろそろツツジの季節ですね。(The season of azalea is on the corner. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-28 23:41 | 音楽 | Comments(1)
 とてもお天気が良かったので「これは今日行かなければいつ行く? 今でしょ!? 」という感じでジョギングに行って来た。すっかり春になって風も気持ち良く、土日だったので河原のバーベキューも盛り上がっていてとても気分が良かった。

 というわけで帰って来てからは、自宅作業開始。果てしなく続く物なのだが、少しずつやらないと終わらない。でも、こうして頑張って作った物が、どこかの誰かの為に少しでも役に立つと思うと嬉しい。そう思うと自然とやる気が出るんである。
d0013834_9322789.jpg

*良い景色を見るのは心の健康にもつながると思います。(To see good scenery is good for my mental health. )
d0013834_9324329.jpg

*土日なので人も多かったです。(A lot of people by the river. Cos it was Saturday. )
d0013834_9305929.jpg

*「太ったニャー」と言っている。(It might have told me " hey, you get fat". )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-27 23:19 | 音楽 | Comments(0)
 80年代に彼らがデビューした頃にはそんなに気になっていなかったのだが、97年にリリースされた「ULTRA」というアルバムを聴いて以来、けっこうデペッシュ・モードが好きだったりする。というわけで、前作の「サウンド・オブ・ザ・ユニヴァース」に続いて、新作の「デルタ・マシーン」も手に入れてしまった。

 う〜ん、今回も良いなあ〜。なんかこう、僕はこの耽美的というか、暗〜い世界観がどうも好きらしい。自分が演奏するぶんには良いのだが、聴くとなると、基本的にテンポの速い曲があまり得意では無いのも大きな原因なのかもしれない。本日もこのアルバムを聴きながらドライヴしたのだが、陰々滅々とした雰囲気に車内が飲み込まれるのも楽しい物である。車の中ではヴァン・ヘイレンの「パナマ」とか、邦楽だとファンキ−・モンキー・ベイビーズなんかを掛けるが常と言う貴方。もし僕の車に乗る機会があったら、覚悟して乗って下さい。ピンク・フロイドの「夜明けの口笛吹き」なんかも掛かってしまいます…。
d0013834_19454449.jpg

*こちらがそのデルタ・マシーン。(This is the latest one of Depeche Mode. Delta Machine. )
d0013834_1945556.jpg

*夕飯はカレー。(Had curry and rice for my dinner. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-26 23:22 | 音楽 | Comments(1)
 先日のお誕生日ライヴで、ギターの土肥君に頂いたワインを開けてみた。う〜ん、美味しい!!! ありがとう〜!!! その他、お客様に頂いたバラやら、観葉植物もしっかり飾ってあります。こちらもありがとう〜!!!

 ちなみに夕食は鮭だったので、本当はワインは赤じゃなくて白じゃないといけなかったのかもしれない。確か007の「ロシアより愛を込めて」でロバート・ショウ扮するスペクターの殺し屋グラントが、魚料理なのに赤ワインを頼んで不審がられるシーンがあったような気がする。でも、魚にも赤ワイン、合うと思うんですが…。
d0013834_1117419.jpg

*こちらがそのワイン。(This is the wine. )
d0013834_1117890.jpg

*綺麗です。(Looked beautiful. )
d0013834_1117178.jpg

*フォイル・カッターで綺麗に口を切れました。(Could cut the foil good by using the foil cutter. )
d0013834_11173713.jpg

*というわけで焼き鮭に赤ワイン。(So I drunk the red wine eating the grilled salmon. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-25 23:06 | 音楽 | Comments(1)
 本日から専門学校の先生が始まったので、早速学食に行ってみると、残念ながら魚の料理は無し…。仕方が無いのでチキンの料理を食べた。そして帰って来て、なんだかチキンが美味しかったので、連チャンしてまたもやチキン料理の夕飯を食べてしまった。

 ちなみにCHICKENには「臆病者」と言う意味もあると言うのは、既にご存知の皆さんも多いと思うが、最近よく思うのが、結局色々なトラブルの原因て殆ど「恐怖」じゃね? という事。例えばライヴに出演する時に緊張したりするのも「うまく弾けなかったらどうしよう」とか、そういう恐怖が原因だと思うし、必要以上に自分を大きく見せようとしたり、偉そうに振る舞ったりするのも「ナメられたらどうしよう」という恐怖が原因である場合が多いような気がする。そう考えるとと僕はChicken(臆病者)であるよりはNut(変な人)でありたいな〜、なんて思う。チキンを食べながらそんな事を思ったある春の日なのであった…。
d0013834_1720559.jpg

*こちらが学食でのチキン料理。(This is the chicken dish I had for lunch in the school cafeteria. )
d0013834_17201069.jpg

*そしてこちらが家で食べた夕食。(And this is the dinner I had. Chicken again. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-24 23:10 | 音楽 | Comments(1)
 昨日自分の誕生日ライヴが終わったばかりなのだが、7月には大先輩ベーシストであるレイニー加藤さんのライヴに参加させて頂く事になった。「地下室の会」ではいつもカン高い声で(失礼!)僕を叱咤激励して下さるレイニーさん。やっとこさ微力ではありますが恩返し出来るチャンスが訪れたのかもしれない。

 メンバーを見ると先日FUKUSHIMA RECORDSのライヴでもご一緒した鈴木桃子さん、そしてお馴染みのキーボード石黒彰さん、更には地下室の会でこちらも大変お世話になっている依知川さんのお名前も見える。楽しみだな〜、少しでも会を盛り上げられるように、僕も頑張ろうと思うんである…。

7/17(wed)  BLUES ALLEY JAPAN       
『Rainey Kato 還暦 BIRTHDAY LIVE PARTY』
(B)Rainey加藤 坂本竜太 岡雄三 高橋竜 村田隆行 渡辺茂  伊知川伸一 (Vo)Kaz南沢 MISUMI 鈴木桃子 椎名純平 Tommy  小林エミ 鎌田みずき 西村麻聡 高橋誠 S WODDYFUNK セルジオムトウ  三松亜美 杉本和世 播東和彦 (G)松下誠 西山HANK史翁 上條頌  法田勇虫 大槻啓之 奥田健治 高見一生 (Key)エルトン永田 NOBU-K  SWING-O 友成好宏 石黒彰 醍醐弘美 (Ds)鎌田清 島村英二  波田野哲也 上原ユカリ Jr.豊田 白根佳尚 奥田やすひろ 外薗雄一  平石正樹 (Per)山田智之 中島オバヲ 三沢泉 (Horn)Bob斉藤 中村哲 小坂サスケ UGAMARI 他
OPEN 18:00
LIVE 1st 19:30〜/2nd 21:15〜
前売券 テーブル席(指定)¥4,500 立見(自由)¥4,000 /当日券 各¥500 UP
d0013834_1221894.jpg

*レイニーさん、本当にカッコいいベーシストです。(Mr. Rainey kato is one of the coolest bassist in Japan. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-23 23:57 | 音楽 | Comments(1)
 というわけで遂に本日「帰ってきた謎の高橋竜セッション」のライヴが終了した。本日のセット・リストは

1. TIME (Culture Club) 2. Georgy Porgy (Toto) 3. One of Us (Joan Osborne ) 4. Honesty (Billy Joel ) 5. Isn't She Lovely(Stevie Wonder ) 6. Still in Love with You (Thin Lizzy) 7. Let Love Rule (Lenny Kravitz ) 8. Birthday (The Beatles)

 という感じ。Isn't She Lovelyだけはギターの土肥君に歌ってもらったのだが、後は全部僕がヴォーカル、そして大声でMCもしたので、けっこう疲れたのだが、楽しかったから良いんである(笑)。

 お客さんもとっても暖かく、そして最後のビートルズの曲の時には、対バンのAtomic Poodleから、五十嵐公太さん(実はSUZY CREAM CHEESEのオリジナル・ドラマーだったりする)、満園庄太郎君(彼がMCで「竜さんは今日誕生日なので、最後まで残って下さい」と言ってくれたから、対バンのお客さんがみんな残ってくれていたのだと思う。心の底から感謝すると共に、少しでもそのやさしい心配りを見習いたいと改めて思った)もステージに出て来てくれて、本当に嬉しかった。

 一緒にやってくれた土肥真生君(ギター/ヴォーカル)、ヒサジマヨシロウ君(ドラム)、そして西村直人君(ベース)、本当にありがとうございました。対バンのAtomic PoodleとStand(なんとドラムの金光君に会ったのは10年以上振り!! 元気そうで良かった!!)、SHOWBOATのみなさん、そして何と言っても、遊びに来て下さったみなさん、ありがとうございました〜!!! バラの花束やらサンスペリアやら、おせんべいやらワイン(こちらはなんと土肥君から)やら色々と頂いて、本当に最高の誕生日になりました。いや〜、生きてて良かった!!!
d0013834_18502262.jpg

*開演前にはインド料理で腹ごしらえ。(Had Indian dish b4 the show. )
d0013834_1850271.jpg

*カレー美味しかったです。(Liked the curry very much!! )
d0013834_1850387.jpg

*土肥君と。ヨシロウ君と西村君無くてすいません。(With the guitarist Mr. Manao Doi. Sorry 2 forget 2 shoot the pict of Yoshiro and Mr. Nishimura. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-22 23:24 | 音楽 | Comments(1)

youtube三昧(Youtube fanatic)

 明日はやる曲全てがカヴァーなので、本日はその元曲の、色々なヴァージョンをyoutubeで見あさっていたら、すっかりハマってしまった。作品の発表からだいぶ年月が経って、当時は途中から転調して上がっていたのに上がらなくなっている曲や、そもそも曲のキー自体を下げている現在のライヴ・ヴァージョン(要するに高い声が出なくなったんですね)だとか、トリッキーな小節数を、おそらく「もうこれ普通で良いんじゃね? 」みたいな感じでフツーの4小節に直してあるヴァージョンとか、曲もアーティストと共に成長(退化? )しているのかと思うととても面白かった。

 また、別のアーティストがカヴァーしているヴァージョンだとか、一般の方々のいわゆる「歌ってみた」「弾いてみた」系の物にも、けっこう面白いのが沢山あったなあ〜。こうして時代と共に音楽の楽しみ方が変わって行くのも、それはそれで良いんじゃないかな〜、なんて思う。youtube、ライヴが終わってもしばらくハマりそうなんである…。
d0013834_19172412.jpg

*夕飯はシャケときんぴらにしました。(Had grilled salmon with spicy sauteed lotus root for dinner. )


『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-21 23:15 | 音楽 | Comments(3)