<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 なんと本日で3月も終わりである。今日は特にどこかに行かなくてはいけないという用事は無いので、昨日のリハの音源を聴いたり、色々とたまっている家事をこなしたりした。

 ちなみにずっと「見てみないふりをしている」確定申告。まだ全然終わっていないので、ちょっと領収書計算ぐらいはやってみた。とは言えまあ、明日FUKUSHIMA RECORDSのリハが終わるので、その後ちゃんと本格的にやろうと思っている。やっぱり税理士さんを頼んだ方が良いのだろうか。なんて思ったりもしつつ…。
d0013834_2431121.jpg

*本日の夕飯。デュアル・サーモン。(This is the dinner 2nite. Dual Salmon. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-31 23:39 | 音楽 | Comments(0)

 というわけで本日はFUKUSHIMA RECORDSのライヴのリハーサル初日であった。「さすがに出演者が多いので1日では全員揃わない」という事で、もう1日リハはあるのだが、幸い本日分のほうは良い感じに終わった(と思う)。

 一昨日調整して頂いた5弦ベースも実に良い感じ。どうしてもスラップの都合で(な、なんと僕がスラップをする曲もあるのだ)こちらのベースのストラップ(シャレでは無い)はかなり短い。人生で最も短いと思うのだが、こちらのベースは重いので、短い方が持つのが楽と言う理由もあったりする。

 しかし皆さんウマイなあ〜。演奏や歌が上手なミュージシャンやヴォーカリスト達と一緒にやると、自分がウマくなったような錯覚に陥って本当に嬉しい。実に楽しいリハーサルであった。
d0013834_20517.jpg

*使うベースはなんと4本。まあ、色々な人が歌うし、色々なタイプの音楽があるので…。(I play the 4 bass guitars. To adjust for the various music and singers. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-30 23:52 | 音楽 | Comments(0)

 例の某コンテストの審査会が本日某スタジオで行われた。僕は今年で審査員をさせて頂くのは2年目。昨年よりは「どこで主張して、どこで引いたら良いのか」少しわかったような気がした(笑)。まあでも、審査が難航するのは例年通りで、これも審査員全員が「どの作品も素晴らしいので、出来れば全ての参加者に賞を取らせてあげたい」という共通の想いがあるから。

 そして結果的には全ての審査員が納得出来る物に賞が決まって、大満足であった。それにしても、こうして色々なパートのミュージシャンやエンジニアさんの意見を聞けると言うのはありがたい。今日も本当に勉強になって、そういう意味でも参加者、主催者、色々な物に感謝である。

 今回賞を取った方も、惜しくも賞からもれた皆さんも、今後も変わらずに音楽活動を続けて下さると嬉しい。そして来年の作品にも、期待しております〜!!!
d0013834_1205389.jpg

*こちらのスタジオでヤマハのテンモニで聴きました。(Listened to the works in the studio through the YAMAHA MS 10 monitor Speaker. )
d0013834_1463032.jpg

*全員1965年産まれ!!! 前列から宮脇俊郎さん、後列右から、主催楽器店チェーンのKさん、幼なじみ永田”ゼリー”健志氏、そしてわたくし。(The 65ers. Mr. Toshiro Miyawaki in the front raw, R to L, Mr. K from the company that runs the contest, Mr. Kenji Zelly Nagata who is my friend from my high school days. and me with Ozzy Osbourne smile. )


『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-29 23:11 | 音楽 | Comments(0)

 「なんだか音量が異常にデカイ」という理由だけで使っていなかったヒストリーの5弦を調整して頂こうと、製造/販売元である島村楽器さんの工房に伺った。途中、まだまだ満開の千鳥ヶ淵の桜などを横目に見つつ、都内某所にある工房へ…。

 現時点ではアクティヴしか選べない僕のベース(プロトタイプだそうで、市販している物はちゃんとアクティヴとパッシヴの切り替えがあるそうです)を、市販品と同じようにパッシヴにも切り替えられるようにしてもらおう、というのが今回の目論み。あっと言う間にルシアー駒木さんがその改造をしてくれたのだが、な、なんとアクティヴの方にも音量調整のコントロールが、ボディの裏の回路のところに着いていると言うのを初めて教わった。普通はみんな知っているのかもしれないのだが、無知な自分を恥じつつ「それをじゃあ、最大限下げて下さい」と調整して頂くと、なんとパッシヴよりちょっとデカイぐらいの感じに落ち着き、これなら同じステージで曲によってパッシヴとアクティヴを使い分けられるぐらいな感じになった。

 調整を待つ時間には、こういった楽器のクオリティを少しでも良くしようと駒木さんと二人三脚で頑張っているYさんに、色々と興味深いお話などを伺ったりもして、今日もとても勉強になった。音楽業界をこうして楽器の面から支えている皆さんともコンタクト出来て、お話を伺えるというのは、僕は本当にラッキーだと思う。本日のご好意を無にしないように、FUKUSHIMA RECORDSのライヴ、頑張ろうと思う。ルシアー駒木さん、Yさん、ありがとうございました〜!!! ライヴ頑張ります〜!!!
d0013834_1435935.jpg

*桜並木を愛でつつ、工房へ。(Drove to the factory. Saw the beautiful cherry blossom on the way. )
d0013834_1435072.jpg

*こちらがその、ヒストリーの5弦。(This is the History 5 strings. )
d0013834_1443582.jpg

*左からYさん、わたくし、ルシアー駒木氏。(LtoR, Mr. Y, me, and Luthier Komaki. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-28 23:23 | 音楽 | Comments(0)

 本日ミーティングがあった場所は、僕の住んでいる場所よりはやや北の方。というわけで、もうピークを過ぎているはずの桜も、ここでは満開であった。

 例年はなんだかんだ友達と花見に行っているのだが、今年はありがたい事にまだまだ忙しいので、行かれそうに無い。でもまあ、桜のほうが予定よりも早く咲いてしまったのだから仕方が無い。自然には逆らえないというのは世の常。今年も自然に逆らわず、流れにも逆らわず、やって行けたら良いな〜、なんて思うんである…。
d0013834_2264930.jpg

*桜を見ると「日本人で良かった」と思います。(When I see the cherry blossom, I always feel how lucky I am to have been born in Japan. )
d0013834_226536.jpg

*春は素敵な季節です。(Spring is a good season. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-27 23:20 | 音楽 | Comments(2)

 本当はあってはならない事なのだが、僕はよく自宅の作業部屋でギターやベースを倒してしまう。幸い、折れやすいマホガニー材のSGやフライングVなどのギターを所有した事が無いので、折ってしまった事は無いのだが、このままだといずれ、どれかのギターかベースを壊してしまう。

 そう思った僕は今日一念発起して、楽器屋さんに数本いっぺんに立てられるギター・スタンドを買いに行った。行ってみて調べてみると、意外に値段は安く、3本掛けで3000円。そして5本掛けもそれより500円高いぐらいだったので、寸法を測ってもらい、置きたい場所に置ける事を確認して、5本掛けのほうを買って来た。

 ところがここからが僕のいけないところで、どうもそれを組み立てる気にならない。買って来て完結してしまったと言えば聞こえが良いが、面倒くさいんでしょうねえ。あの予備校講師の「いつやるか? 今でしょ!? 」という声が聞こえて来るような気がするんである…。
d0013834_242438.jpg

*あまり良いベースの置き方とは思えません。(I don't think it's a good way to put the bass guitars. )
d0013834_243334.jpg

*ギターの置き方も良く無いですねえ。(Neither for the guitar. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-26 23:53 | 音楽 | Comments(2)

 昼間、ちょっとした勘違い(多いなあ)に気付いて、慌てて一つ作業を終え、先方にも平謝りして(お怒りではなかったと思いますが)、取り敢えず例の「膨大な音源を聴く」作業はほぼ終了した。まあ、まだ「審査員ミーティング」なる物が残っているのだが、ここで一応一段落なので、友達を誘って打ち上げに行って来た。

 家の近所で行ったのだが、引っ越して来た時から良く行っている安くてウマイ焼き鳥屋の隣に、なんと同じ経営者の海鮮居酒屋がオープンしているのを発見!!! 

 これはそこしか無いでしょう、とばかりそこに入ると、いくら海鮮とは言え、やはりお安いので学生さんが多い。ちょっとだけうるさいのを我慢しつつ、美味しく飲んだり食べたりして幸せであった。ちなみにこちら、隣の焼き鳥屋さんのメニューも頼めるのだとかで、新歓コンパの時期である来月ぐらいを避ければ、これはかなり良いお店を見つけた感じ。またひとつ楽しみが増えて、幸せなんである。いやでも、ビールって何でこんなに美味しいんでしょう…。
d0013834_18343670.jpg

*ビール美味しかったです。(I loved the beer!!! )
d0013834_1836245.jpg

*鮭のお刺身。(The raw salmon. )
d0013834_18344048.jpg

*カキの焼き物。美味しかった。(The sauteed oyster. It was so good. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-25 23:18 | 音楽 | Comments(0)

 たぶん延べ2週間ぐらいの時間を掛けて、本日遂に、その膨大な作品群を聴き終えた。そのどれもに色々な想いが詰まっているかと思うと、こちらも真剣に聴かないといけないので、もちろんとても疲れた。でも、面白かった〜!!! みなさんの熱い想いはしっかりと受け止めたつもりなんである…。

 そしてその後は、予習の続きをやった。実は1週間ほど前に「ざっと音源を聴きつつ譜面を眺める」という作業をしたのだが、その時「ゲッ!! この人8分音符だけでこんなファンク・グルーヴ、俺には絶対無理だ〜!! 」とアワアワした音源があったのだが、今日よく見るとその譜面はインツー(2拍で1小節で書いてある。16分音符ばっかりになって読みにくい事が回避される、などの理由で使われる事が多い)で書いてあった。人間の思い込みって恐ろしいなあ、と自分がバカなのを棚に上げて思いつつ、僕はそれを普通の譜面に書き直したのであった…。
d0013834_11435441.jpg

*こちらがその音源の一部。聴くの楽しかったです。(These are the part of the works. Enjoyed listening to them. )
d0013834_1144589.jpg

*本日は昼夜粉もの。こちらは昼の焼きそば。(Had food made from the flour for my lunch and dinner 2day. This is the Yakisoba noodle for my lunch. )
d0013834_11441137.jpg

*そして夜はお好み焼き。(And Japanese Pizza for my dinner. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-24 23:31 | 音楽 | Comments(2)

 1日中お台場界隈にいた一昨々日が嘘のように、それからず〜っと家にいる。家を出るのは夕飯の買い物をする時だけという、まさに「こもりのおじちゃま」状態。そして着々と音源を聴き、いよいよゴールが見えて来た。

 平行してFUKUSHIMA RECORDSのライヴの予習も再開したのだが、数曲ほど、コードが書いていない譜面がある。インストである某楽器数本のアンサンブルにベースが入っている曲なのだが、こういう楽器の人達は音楽をコードで考えていないのかな〜なんて思うと、面白いな〜と思う。
 
 同じコードを(厳密には違うのだが)Bb/Cと解釈する人がいたり、C7(9・11)と解釈する人がいたり。同じ音楽をやっても見えている景色が人によって少しずつ違うと言うのは面白いな〜と思う。基本的にクラシックの人はコードで考えていないし、モード・ジャズとか言って「スケールだけ決めときましょう」みたいな音楽もありますよねえ…。

 さて、明日はこれにコードを書き込むところからやろうかなあ、なんて思っているんである。
d0013834_1146391.jpg

*沖縄産の島らっきょう、激ウマでした。(I loved the Shimarakkyo. A kind of local vegetable from Okinawa islands. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!

 
by ricken4001s | 2013-03-23 23:30 | 音楽 | Comments(2)

 夜何気なく坂本龍一教授の「スコラ」を見ていたら、1964年にテリー・ライリーという作曲家が作った「IN C」という曲をやっていた。この曲、全部ハ長調(In C)の1小節ずつの53個のモジュール(と呼ぶらしいが、まあ我々に馴染みのある言葉で言うとフレーズかな)から成っていて、それを各楽器の人だけが、好きな回数繰り返しては次に行くという合奏曲なのだ。ちなみに番組ではヴァイオリン、ヴィオラ、木琴など、7つの楽器で演奏して、教授がピアノでCを「ペンペンペン」と叩いてリズムの基準になっていた。

 最初のうちは「面白い現代音楽だな〜」なんて思いながら見ていたのだが、なんでもこの曲には「それぞれが自分の意見を主張しても良いけど、お互いに相手の事もよく聞かないと良い社会にはならない」という、当時アメリカで声高に叫ばれていた民主主義に対する作者の意見も入っているらしい。何気なく見ていたのに、これを聞いたらなんだかグッと来てしまった。音楽の凄く良いところのひとつは、ここにあるのかもしれない…。

 勿論バリバリに前もって作り込まれていて、ライヴでもガンガンとシーケンサーが走っていて、クリックを聞きながらそれに合わせて演奏するライヴなんて言うのも、それはそれで価値があると思う。だが一昨日のライヴみたいに、歌い手の呼吸でテンポが揺れたり、強弱が変わったりする「あうんの呼吸」の音楽もまた良いと思う。「それを突き詰めると、このテリー・ライリーのIN Cみたいになるのかもしれないな〜」なんて思うと、とても興味深かった。いや〜、良い物を紹介して頂いて、本当に坂本教授に感謝なんである(って面識無いけど)。
d0013834_14295174.jpg

*夕飯はブタキムチ。韓流の皆さんに影響されたわけではありません。(Had sauteed pork with Kimchi for dinner. I don't think I was so influenced by the Korean guys. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!

 
by ricken4001s | 2013-03-22 23:15 | 音楽 | Comments(0)