<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 今日で7月も終了。深夜にわりと大きめの地震があったりして少々ビックリしたが、今日は日本でも有数の高温地帯だと言う群馬県の太田に向けていざ出発である。

 取り敢えず駅に着いてビックリしたのは「おおたん」という、どう見ても全盛期のアレサ・フランクリンにしか見えないなぞの彫刻が駅前の待ち合わせ場所になっていること。う〜ん、このへんの人は「じゃ3時におおたんの前で! 」なんて言うんだろうか…。

 「なんだ、全然涼しいな〜」(天気悪かったので)とか、「ヤンキー率高いな〜」なんて思いつつイオンモールに到着したのだが、セミナーには実に感じの良さそうなかたばかりが集まって下さり(笑)、とても真剣に聞いて下さってあり難かった。こちらも取手に続いてけっこう冗談に笑って下さって助かったなあ…。

 最後の質問で、今までありそうでなかった「私**というバンドの++という曲をやっているんですが、途中のコード弾きが途切れちゃうんです。何がいけないんでしょう!? 」なんて言うピンポイントの質問が来たのだが、普段どうやってやっているのか見せてもらうと、左手の指使いで改善できそう。一瞬僕ではアドヴァイスできない事かと思ってヒヤっとしたが、ちゃんと助言出来てホッとした(笑)。

 というわけで、こちらもお店のみなさんもみんな親切で、暖かい雰囲気の中でセミナーは終了した感じ。いよいよ後は九州2本と名古屋でシーズン2も終了である。今日も遊びに来て下さったみなさん、そしてお店のみなさん、ありがとうございました!!
d0013834_10362691.jpg

*太田駅到着!! (Arrived at the Ota staion!! )
d0013834_10372157.jpg

*うなぎ丼とうどんという謎の定食を食べ…。(Ate the eel bowl along with the cold noodle. Weird combination I thought. )
d0013834_1039208.jpg

*本日も熱弁!! ちなみに雨ばかりで洗濯間に合わず、上に着ているのは昔の特撮の衣装。(The clinic was held with full energy. Well, the T shirt I wore is one o the old stage clothes 4 TOKUSATU. 2 many rainy days 2 wash, recently. )
d0013834_1054216.jpg

*みなさん、ご清聴ありがとうございました!! (Thanks 4 listening 2 me so patiently. )
d0013834_1048129.jpg

*おおたん、また来ます!! (I'll be back, Otan!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-31 10:20 | 音楽 | Comments(0)
 恥ずかしながら取手で思い出せるのは、高校野球の名門である「取手二高」。そして他は、う〜ん正直「無い!! ゴメンナサイ!! 」なのだが今日行ってみて、茨城県のほぼ南端で、ちょっと南下すればすぐに千葉県の柏なのだという事が分かった。

 他の「イオンモール」にあるところだと駅から路線バスに乗ったりして、町の様子が分かったりするのだが、残念ながら(!? )今回は「ボックスヒル」といういわゆる駅ビルにある感じなので街には出ず。昔京都駅構内で着物のイベントのゲストで出た東野君のサポートで行った時の事を思い出したりもした。

 今日のお店の担当の方はとっても誠実そうな青年。今までありそうで無かったのだが、サウンドチェックを終えてひとりでランチを食べていたら、その担当の方が丁度昼休憩で偶然入って来られたので「せっかくなので一緒に食べましょう」なんて言って一緒にランチを食べた。なんでも彼の友人のベーシストが、ベースマガジンの記事などで僕のファンになってくれている、なんて話を聞いて、ベーマガの記事を読んで僕を知って下さっている方が全国にいるのかと思うと嬉しい反面、半端な事を書けないな〜なんて改めて実感したりもした。

 セミナーは今日も良い感じで進み、しかもみなさん凄くちゃんと聞いてくれていて嬉しかったな〜。なんだかメモを取りながら聞いてくれている人もいたし、なんと言っても今日のみなさんはみんな僕のくだらないジョークにいちいち笑ってくれて、本当にやりやすかったなあ…。

 というわけで今日も無事終了。どこの店舗もお店のみなさんは本当に暖かく迎えてくれるのだが、今日の取手店はなんだかいつもよりも更に暖かい感じで嬉しかった。また取手に来たいな〜なんて思う。今日参加して下さったみなさん、そしてお店のみなさん本当にありがとうございました!!
d0013834_2533819.jpg

*取りでの空。イギリスのバーミンガムだと言われればそんな風に見えなくも無い(!? )(This is the sky in TORIDE. Could b seen that o Birmingham in England, if you were told so. )
d0013834_2554727.jpg

*まだ製作中なのでセミナーの「ー」が無い。(Well the sign was still under construction. The "ic" 4 the word "clinic" was still missing. )
d0013834_304916.jpg

*気を遣ってちゃんとリッケンベースで宣伝してくれていた。(They were so kind 2 advertise with Rickenbacker Bass which I usually use. )
d0013834_31327.jpg

*お昼はしらす丼とおそば。(The lunch was the young sardines bowl and noodle. )
d0013834_342774.jpg

*なかなか雰囲気のあるセミナーでした。(The clinic was on with "moody" environment. )
d0013834_3113423.jpg

*お店のみなさんみんな元気でした。きっと地震の被害もあっただろうに。偉いな〜。(All the stuff in the shop were so alive!! Guess they had some damage from the quake. I respect them!! )
d0013834_3153856.jpg

*また絶対来ます〜!! (I'll b back!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-30 23:27 | 音楽 | Comments(0)
 バタバタしてしまっていて結局ちゃんと告知出来ていなかったので、今更なのだがヌーヴォ・イミグラートのツアー告知をさせて頂きたいです…。

<ヌーヴォーグ2011~いつか、青空のように>
 Nuovo Immigrato 3rd アルバム発売記念ツアー

 Nuovo Immigrato(ヌーヴォ・イミグラート)
 五十嵐久勝(Vo)、難波弘之(Key、Vo)
 高橋竜(Vo、B)、BURNY日下部正則(Gtr、Vo)、下田武男(Dr)

 チケットは、全会場 前売り4000円 当日4500円 (ドリンク代別)です。
 ただし、各会場学割あり! 学生証を提示して頂くと1000円バック致します!!

 9月30日(金)
 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd
 仙台市青葉区中央2-7-11 仙台ストックマンビルB1F
 問合せ:022-212-2678(LIVE HOUSE enn OFFICE)
 

 オープニング・アクト 
 オオフジツボ 太田光宏(ギター)、藤野由佳(アコーディオン)、壷井彰久(ヴァイオリン)
 前売り4000円 当日4500円(学割あり、学生証ご提示により1000円引き)
 開場18:30 / 開演19:00

 チケット発売は、7月16日(土)
 PGは、ローソンチケット、イープラスです。整理番号付。店頭販売はありません。
 
 10月1日(土)
 いわき Bar QUEEN 
 福島県いわき市平字白銀9-1
 グランパークホテル エクセルいわき(旧 東急イン)B-1F
 問い合わせ:0246-21-4128
 e-mail:info@bar-queen.jp

 オープニング・アクト 
 オオフジツボ 太田光宏(ギター)、藤野由佳(アコーディオン)、壷井彰久(ヴァイオリン)

 前売り4000円 当日4500円(学割あり、学生証ご提示により1000円引き)
 開場18:30 / 開演19:00

 10月7日(金)
  face to ace vs Nuovo Immigrato
 名古屋ell FITSALL
 名古屋市中区大須2-10-43
 地下鉄鶴舞線『大須観音駅』下車、2番出口より徒歩1分
 TEL 052-201-5004 /FAX 052-203-4554
 E-mail:ell@ell.co.jp

 ACE(Vocal/Guitar ex :聖飢魔Ⅱ)
 本田海月(Synthesizer/Programming ex :GRASS VALLEY)からなるユニット face to ace
 との対バンです。

 前売り4000円 当日4500円(学割あり、学生証ご提示により1000円引き)
 開場18時30分 開演19時

 ◎チケット発売:7月23日 10:00~
 ローソンチケットにて発売いたします。
 Pコード 144-122
 Lコード 43406
 ・ローソンインフォメーション
 0570-000-777
 (10:00~20:00)

 10月8日(土)
 face to ace vs Nuovo Immigrato
 大阪(心斎橋)THE LIVE HOUSE soma
 大阪市中央区東心斎橋2‐1‐13 大阪屋ジャンボビルB1F
 TEL.06‐6212‐2253

  ACE(Vocal/Guitar ex :聖飢魔Ⅱ)、
  本田海月(Synthesizer/Programming ex :GRASS VALLEY)からなるユニット face to ace
  との対バンです。

 前売り4000円 当日4500円(学割あり、学生証ご提示により1000円引き)
 開場17時30分 開演18時30分

 ◎チケット発売:7月2日チケット発売。
 ローソンチケットにて発売いたします。
 Lコード:56863
 ・ローソンインフォメーション
 0570-000-777
 (10:00~20:00)

 10月9日(日)
 京都RAG(ライブスポット ラグ)
 京都市中京区木屋町通三条上ル 京都エンパイヤビル5F
 TEL&FAX 075-241-0446
 
 前売り4000円 当日4500円(学割あり、学生証ご提示により1000円引き)
 オープン18:00 / 日曜なので、ライブスタートを 19:00 に致します!
 ライブ終了後はノーチャージバーとして営業しています。
 日曜日~木曜日:~2:00am / 金曜、土曜、祝前日:~4:30am

 第一部 アコースティック・セット
 第二部 エレクトリック・セット
 
 10月15日(土)
 東京 沼袋 LiveHouseSANCTUARY ♪ライブハウス サンクチュアリ
 中野区沼袋4-31-1 N.Sプラザ沼袋 B101
 TEL:03-3389-6392  電話受付 15:00~22:00
 sanctuary@s2.dion.ne.jp

 前売り4000円 当日4500円(学割あり、学生証ご提示により1000円引き)
開場17:30 / 開演18:30

 第一部 アコースティック・セット
 第二部 エレクトリック・セット
 
 というわけで要約すると、東北シリーズはオオフジツボさんと対バン、大阪、名古屋はFACE TO ACEさんと対バン。京都ラグと東京サンクチュアリは1部アコースティック、2部エレクトリックのワンマンという感じです。

 おかげさまでチケットの売れ行きも良いようなので、参戦される方はお早めにチケット入手して頂いたほうが良いかもしれません。秋の夜長、一緒にプログレで楽しみましょう!!
d0013834_2325116.jpg

*ヌーヴォ・ツアーのフライヤー(オモテ)です!!(This is the front side o the flyer 4 "Nuovo Immigrato Tour 2011". )
d0013834_23265948.jpg

*裏側です!! しかし僕達、完全に冬服だ…。(This is the back. Well, our photo was shot in winter. So our outlook look pretty weird 2 me. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-29 23:29 | 音楽 | Comments(3)

創る1日(A creation day)

 来週頭にヌーヴォのアルバムの最後の1曲のリズムを録る事になっているので、今日はその曲をアレンジしていた。だいぶ前に作った僕のコンペ用の曲をヌーヴォっぽく改造して使おうという魂胆なので、色々と細かいところを直さないといけないのだ。

 平行して、僕でない人が作曲した曲に歌詞を付けると言う作業も行った。よ〜く記憶を辿ってみると、僕は自分では無い人が作った曲に歌詞を付けるというのはWHITE FANGの時にくにあき君や小門君が作った曲に歌詞を付けた以来。多分約20年振りなので少々難航したが、テーマが決まってからはスラスラ書けて、今はほぼ完成したと言って良いだろう。

 よく考えたらWHITE FANGの後でも、BRJや大谷令文グループやスージー・クリーム・チーズでも、人の曲に歌詞を付けると言うのはわりとやっていたはず。当時はスラスラ出来たものでも、しばらくやっていないと感覚がなまってしまうのだな〜、なんて思ったりもした…。

 なんて事をやりつつ、夜は歌のレッスンへ。生徒さんは今「けいおん」の「五月雨20ラブ」という曲をやっているのだが、これがまたショッキング・ブルーみたいな感じで、少々切なくて凄く良い曲。今自分が作詞/作曲モードになっているせいか、場面場面で「お〜、こんなコード進行で来るか〜」とか「歌詞もこういう風に進むのか〜、く〜」なんて色々思いながらやってしまった。う〜ん、これを刺激に、もっと頑張ります!!!
d0013834_10661.jpg

*特撮のツアー用に通販業者に頼んでいた110の4弦(太めの4弦)が入荷して、今ごろ送られて来た。まあ、陣内さんのライヴとかで使うんですが…。(Well, this is the .110 4th strings 4 the bass. Slightly fat compared 2 the ordinary ones. I planned 2 use em for the tour o TOKUSATSU, but the company didn't have any stock at that time and finally sent em 2day. That's OK, I'll use em 4 the gig with Taizo Jinnouchi or something.)
d0013834_10112846.jpg

*もうエネルギー残っていなくて、弁当で済ましてしまいました。(Hadn't got any energy left 2 cook. Allow me 2 eat the took out 1. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-28 23:49 | 音楽 | Comments(0)
 あまりにも頻繁にお会いするので、大御所だという事をすっかり忘れてしまっているN波さんから、普通にレコーディングのお仕事を頂いた。「あ、その日空いてますよ〜。やります、やります」なんて最初はユルく答えて、後日「他のメンバーですが、誰々になりました〜!! 」というメールを見てびっくり!!

 そりゃあ「大御所の友達は大御所だよ」。と後から自分で納得したのだが「ギターはS橋さん、ドラムはE口さんにしました〜」なんて言うメールで「そんな中にポツンと僕!? 」なんて言う図を想像したら、思わず胃液が逆流して口から出るかと思った。まあでも、もう受けてしまったらやるしかない…。
 
 車でスタジオに向かう頃にはけっこう冷静になっていたつもりだったのだが、ブースでちょっとアーチ形になっているところに、思いっきり「ガン!!」とアップライト・ベースのヘッドをぶつけてしまったり(壊れなくて良かった)、いつもはけっこうペラペラ喋るくせに3言ぐらいしか喋らないで、ただただニコニコして座っていたり、完全に非日常的な1日を過ごした感じであった。

 しかし、みなさん、ウマいし早いな〜。もうあれよあれよという間にレコーディングは進み、13時音出しだったのに結局ギター・ダビングを含めて18時には終ってしまっていた感じで、まさに「ガ〜サス」という感じ。僕も「緊張していつもより弾けないのでは!? 」という予想とはうらはらに、逆にみなさんのグルーヴが気持ち良かったのでいつもよりも良い感じで弾けた気がする。まあ、プレイバックを聞くと、いつもの僕のベースだったのだが、口には出さなくともみなさん僕の独特の「ノリの癖」みたいなものを尊重してくれて、その上で楽しんで下さっていた感じがしたのは嬉しかったなあ…。

 ちなみに帰り際、E口さんに「アップライトしっかり聴こえて良かったよ!! 」なんて声を掛けて頂いたのだが、自分の人差し指を見ると、今までに一度も出来た事無い所に血豆が出来ていた。きっと緊張して力んでいたんだと思う。う〜ん、46歳の夏とは思えないフレッシュな体験。N波さん(まだ言うか)、いつもながら貴重な物に呼んで頂いてありがとうございました〜!! そして大御所ミュージシャンのみなさんも、暖かく迎えて下さってありがとうございました〜!! まだまだ精進します〜!!
d0013834_14252792.jpg

*キューボックスにちゃんと「何番に何が帰っています」というのがデジタルに表示されていてビックリ。(Surprised 2 see the display on the cue box, telling me which channel is for a certain instrument. )
d0013834_1340848.jpg

*1曲目はアップライト君で頑張りました。(The upright bass I played 4 the 1st song. )
d0013834_1341073.jpg

*2曲目はヒストリーのジャズベ。スタジオの人に「ギター・スタンド貸して下さい」と言えない程ビビっておりました(笑)。(The History jazz bass which I used 4 the 2nd song. I was 2 upset and couldn't ask a stuff in the studio 2 lend me a guitar stand. lol)
d0013834_1344949.jpg

*こんな所にマメが出来たの、初めてである。(Never had got the blister here. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-27 23:45 | 音楽 | Comments(2)
 ギター録りは順調とは言う物の、まだまだ歌など終えていない作業も多いヌーヴォ・イミグラートのレコーディング。やれる時に、やれる事をやっちまおう!! とばかり、今日は僕の曲をアンジーさんが歌入れ。ディレクションは基本的に社長さんにおまかせして、僕は作者として立ち会い、他のメンバーは誰も来ないと言う状況であった。

 作業はサクサクと進み、夕方17時には終了とあいなったのだが、終了しなくても僕は17時過ぎに抜けさせて頂く事になっていた。実はまた声のお仕事(のオーディション)を頂いていたのだ。

 というわけで都内某別のスタジオへと移動。今回は他の作業の都合上なかなか待ち時間が長かったので、普段そんなに色々喋った事の無い、声のお仕事の事務所の方と色々と雑談をした感じであった。

 なんでもその方、群馬出身だそうで、今度僕が行く太田は「最近暑さ日本一を競い合っている熊谷と館林のほぼ中間にあるのでもの凄く暑いですよ」なんて情報を教えてくれたりした。

 とかやっていると出番になって、本番自体はオーディションという事もあり、気が抜ける程のサクサク度合いで終了。さて、明日は大御所ミュージシャンのみなさんとレコーディング。とはいえ複雑な曲ではないので今晩中に猛練習する、という感じでもない。たっぷり睡眠をとって、レコーディング中に「ボーッ」としないようにだけ気を付けよう、なんて思うんである…。
d0013834_19581863.jpg

*プレイバックをチェック中のアンジーさん(左)と、制作会社の社長、Mさん(右)。(Mr. Hisakatsu "Angie" Igarashi on the left side of the pict and the president o the company on the right. They were listening 2 the playback. )
d0013834_2002653.jpg

*ナレーション・スタジオの謎のオブジェ。(This is some kinda art. Hang on the wall o the second studio I went, 2 record the narration. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!

 
by ricken4001s | 2011-07-26 23:41 | 音楽 | Comments(0)
 明後日「僕以外は全員超一流ミュージシャン」というギザ恐ろしかレコーディングに呼んで頂いたので、今日は送られて来ていたそのデモ2曲を予習してみた。

 気合い入れてやったのだが、特に複雑ではなく「たぶんこれは現場でみんなで相談して進化させよう」という魂胆なのだな〜、なんて判断。鍵盤弾き以外の2人のみなさんは僕は初対面なので、意味も無くスタジオでニコニコして、普段の半分も喋らずに、ただただ黙っている自分の姿を想像して、自分で自分にウケてしまった(笑)。

 とまあそんなわけで夕方には1ヶ月半振りにジョギングなんぞに行ってみた。忘れかけていた河原の匂い、ウオ〜気持ち良い!! という感じだったなあ〜。だいぶ借金は増えてしまって現在4月の1回目を走っている感じなのだが、それでもなんでも行ける時にはジョギングに行きたいな〜、なんて決意を新たにしたりもした。なんか、平和な1日だったなあ〜。
d0013834_0253777.jpg

*なんとサギ軍団とカモメ軍団が一触即発!? と思ったのだが、特にお互い期にしていない様子であった。(1st I thought that the flock of egrets and the flock of seagulls are ready 2 start the fight. But in fact the fight didn't occur. 2 me they looked like they were ignoring each other. )
d0013834_028548.jpg

*河原の花。綺麗でした〜!!(The flowers on the river bank. So beautiful!! )
d0013834_030963.jpg

*夕飯はこんな感じでした〜!!(The dinner I ate was like this. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-25 23:14 | 音楽 | Comments(2)
 本日は島村楽器さん成田店のセミナーの日であった。日暮里から京成線で成田まで行ったのだが、行ってみてまずビックリしたのは「成田=うなぎのぼりの街」とか言って、うなぎ屋さんが沢山ある事!! 僕は成田と言えば海外に行く時に使う空港、そして大学卒業後しばらく遊んでいたスチュワーデスの友達(今や3児の母)の住んでいた寮が志津にあったのでその周辺(さすがに中はございません。男子禁制でしたので…)。それしか行った事が無かったので本当にビックリした。

 もうひとつビックリして、しかも嬉しかったのは駅からバスで向かう途中に「成田山」を横目で見られた事。「成田山」ってみんなよくお守りとか持っていて、存在しているのは頭では理解していた物の、全く実感が沸いておらず。まあ言うなれば僕にとってはエジプトのピラミッドとか、スフィンクスとか、そういう存在と全くイコールだったので、なんだかとても感動してしまったのだ。

 セミナーのほうはなかなか盛況で、みんなとっても熱心に聞いてくれた。ここだけ地震で延期になったところだったので「大丈夫でしたか〜!?」なんて聞いたら、みんな「大丈夫だった」との事。やはり高校生中心ではあったが、中にはけっこう弾けそうな子もいて、最後の質問で「チキンのソロは何スケールを使えば良いですか!? 」なんて聞いて来る人もいてビックリしたが、聞いたらなんと専門学校で三枝さん(KENSOのベーシスト)に習っているらしい。そんなバークレー出身の凄い先生に習っている人に僕の本は必要ないんじゃないか!? なんて思い、本を買ってくれた事になんだか逆に恐縮してしまった。まあでも、逆に僕の本は本当に「こんなことは言わなくてもわかっているよね!? 」というところから説明してあるので、今更三枝先生には聞けないような事を「なんだ〜こういう事か」と分かってもらえるかもしれないので、それはそれで良かったのかもしれない。

 終ってから少々参加者と閑談も出来て、成田でも**須(最初の2つの文字が思い出せない)という地域ではうなぎを神社で神様のように祀っていてみんな食べない、という話も聞けたりして面白かった。そういえば父の実家の西伊豆のあのへんも、サワガニは神様だと思っているので採らないと父が言っていたなあ…。

 さて、これで今週のセミナー・シリーズは終って来週は取手、太田である。僕のイメージでは取手は高校野球で有名な取手二校、太田は買っているお米の産地(いや、大田原かもしれない)というイメージだが、どんな街なのか今からワクワクである。取り敢えず、今日も遊びに来て下さったみなさん、そしてお店のみなさん、暖かく迎えて下さって本当にありがとうございました〜!! またうなぎを食べに参上したいと思っております!!
d0013834_2218458.jpg

*宣伝もバッチり!!(Thanx 4 the ad. )
d0013834_2219409.jpg

*ランチはタイ料理を食べていざ、本番へ!! (Ate Thai dish for lunch. Ready to kick out the clinic!! )
d0013834_22283192.jpg

*ベースを持っていないと、健康食品の実演販売のようである。(Weird without the bass guitar. Looks like I'm a salesman 2 sell a kinda freaky food, telling its good 4 the health or something like that. )
d0013834_22205357.jpg

*熱弁中!! (Talked from the bottom o my heart. )
d0013834_22293332.jpg

*しっかり本も宣伝しまして。(Advertised my book!! )
d0013834_2231180.jpg

*終了しました。ありがとうございました!! (The clinic was finished. Thanks a lot!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-24 23:51 | 音楽 | Comments(2)
 愛知県岡崎市を訪れるのは、実に20年以上振りである。前回はホワイト・ファングのレコ発貧乏ツアーで、開店したばかりのCAM HALLというライヴハウスにやって来たのだ。その小屋は確か事務所の先輩バンド、VIENNAがこけら落としのライヴをして随分盛り上がったはず。その既成事実を使って事務所が半ば強引に僕達をブッキングした感じだったので、岡崎のみなさんは当然僕達の事なんか知らない。更には今みたいにマイスペースやホームページなどで音をチェックする事は出来ないので、インディーズ・バンド好きの地方のお客さんはポスターとか雑誌の記事とかで行くか行かないか判断するしかなったのだろう。

 この時のツアーは本数もそれなりにあったので、岡崎の日は行きの車の中で「今日はちょっと実験的に1曲目に10分の組曲をいきなりやろうよ〜」「良いね〜、そうしよう〜」なんて話が盛り上がっていた。ちなみに僕達はプレグレ・バンドなので、お客さんは最初座っていて、後半僕に煽られてしぶしぶ立つというが普段の流れ。と、ところが始まってみると、僕達をメタル・バンドと勘違いしたのか1列目と2列目のお客さんが開演前から立っているではないか!?
 
 そこにオルガンの荘厳なイントロ〜変拍子のノレない曲が10分間。僕も今更「あの〜、座って聞いて下さい」とも言えず、お客さんも今更座るに座れず、しかも変拍子なのでノルにノれず。複雑な演奏が流れる中、ゆらゆらとお客さんが所在なく揺れていると言う実に気まずい雰囲気で流れた10分間は、きっとこれからも一生忘れ得ないのであろう。

 なんて事を思い出しつつ岡崎入り。店員さんに聞いたら、今でもCAM HALLは当時と変わらず営業中だそう。で、セミナーに来てくだったのはみなさん僕が前回岡崎に来た時には産まれてもいらっしゃらなかったはずの若いみなさん。けっこうみんな熱心に聞いてくれて、しかも僕のヌルいギャグにもけっこう受けてくれて、実に気持ち良くセミナー出来た。次は20年ではなくて少なくとも2年後ぐらいにはまた岡崎市を訪れたいな〜、なんて思いつつ、僕は名古屋まわりで帰路に着いたのである。

 岡崎、なんか良い所ですね。今度は泊まりで行ってみたいな〜。今日も遊びに来てくれたみなさんも、お店のみなさんも、本当にありがとうございました〜!!
d0013834_12205431.jpg

*富士山を横目に見つつ。(Watched Mt. Fuji through the window of Shinkansen train. )
d0013834_12221830.jpg

*まずは豊橋へ!! ちなみに「三河安城」と聞くとミケランジェロの彫刻が浮かぶのは僕だけだろうか!?。(Reached Toyohashi!! Well, am I the only 1 2 remember the sculpture of Michelangelo when I listen 2 the words "Mikawa-Anjo? )
d0013834_122464.jpg

*行きはシウマイ弁当。(On the way I ate SHIUMAI BENTO. )
d0013834_12254689.jpg

*本日はステージが高かったので座りでセミナー。(Did the bass clinic sitting on the chair. )
d0013834_12274326.jpg

*立つと少々威圧的。(Kinda 2 offensive 4 the audience when I stand. so i chooses 2 sit down. )
d0013834_12291258.jpg

*お疲れさまでした!! (Thank god, another great day!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-23 23:15 | 音楽 | Comments(2)
 恥ずかしながら、今放映されているiPhoneのTV−CM、「タイポグラフィ(商品券編)」のナレーションをやらせて頂いている。たまたまテレビで見られないとか、地デジ対策が遅れてしまってそもそも今テレビが無い、なんていう方はこちらのページからも見られます。

 ちなみに本日は夏休み前、学校最後の日であった。アンサンブル授業で急遽発表会をやったのだが、みんな個性的で素晴らしかったな〜。曲は凄く良かったのに「歌を力んでしまった」と落ち込んでいた生徒(それを埋めて余る程良い曲だったけど、自分に厳しいのもそれはそれで良い事だとは思う。)がいたり、本当はとても良いバンドなのに既に解散が決まっていて、以前とは見違える程自分達の楽曲に愛情が無くなっていて全然グッと来ないチームがいたり(でもせんせいも若い頃君たちと同じような事をしてしまった事が何度もあります。今日は学校の発表会だからまだ良いけど、お金払って来たお客さんがそんなパフォーマンスを見せられたら一体どんな気分になるのか!? 正直ゾッとします。僕と一緒に反省しましょう)。みんな色々な位置でそれぞれ頑張っているのだな〜と感動した。ちなみにいつも自由人でフラフラしていてつかみ所の無い子(笑)が弾き語りでやった「勝ち負けの歌」良い歌詞だったな〜。あれは正直グッと来ました。

 みなさん、学生生活最後の夏休みを悔いの無いように過ごしてね〜!! 遠い記憶を辿ると、僕はたしか例のヘナチョコなプログレ・バンドで、新星堂さん主催のロックイン・コンテストで店大会では勝たせてもらい、本戦会に出場したんだったと思う。その時優勝したのが愛知県代表のデビュー前の「パール」。

 田村直美さんの歌のうまさに思わず後ろにひっくり返ってしまい、審査を待つ間ギターのI君(後に一時期黒夢のサポートで活躍)に杉並公会堂の池のほとりで「もう俺、音楽なんかやめて就職する!! 」とか弱音を吐いたら「竜ちゃん、他に出来る事何もないじゃん!! 」となだめられたのも、今では良い思い出だな〜。

 みなさん、安全で笑顔な夏休みをお過ごし下さい。節電も良いけど、頑張り過ぎて熱中症とかにならないように!! 水分とってね〜!! ではでは〜!!
d0013834_23434745.jpg

*夏休み前最後の学食ご飯。(This is the last luch I eat in the school restaurant 'fore the summer vacation. )
d0013834_2345380.jpg

*ちょっとわかりにくいですが、写真の真ん中で泳いでいるお魚はナマズです。(It's so hard 2 tell but the fish swim in the centre o the pict is the catfish. )
d0013834_23462517.jpg

*ナマズには申し訳ないですが、夕飯は魚で。(Ate fish 4 dinner. Felt kinda bit guilty 4 the catfish I met 2day. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2011-07-22 23:13 | 音楽 | Comments(4)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s