<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ただなんとなく海へ

 フランスのことわざに「子供の時海辺で過ごした人は、必ず海辺に帰ってくる」というのがあるらしい。事実うちの父親も最近は毎月1週間位は伊豆で過ごしているみたいだし、子供の頃夏休み冬休みと登校日もブッちぎって海辺(伊豆)で過ごしていた僕もやはり時々無性に海が見たくなる。

 というわけでこの曇天の中海に行って来た。場所は三浦半島の先端部分にある城ヶ島。時々釣りに行くこの島に釣り竿を持たずに行くのはなんだか不思議な感じがしたが、おかげでいつもはまったく寄った事もない土産物屋さんによったり、小学生の時以来上がった事のない灯台のところへ行ったりしてそれなりに面白かった。

 少しスピリチュアルな気分になったのはトンビが近寄って来て(また僕が何か食べ物を持っていると思ったに違いないのだが)また羽ばたいて去って行く時に一枚羽根を落として行った事。なんとなく拾わなかったがもしかしたらそのトンビはフクロウ便ならぬトンビ便で、羽根には何かメッセージが書いてあってヴォルデモートと戦わなくてはいけなくなったかもしれない。って、帰って来てから見た「ハリー・ポッター」に影響され過ぎか!? まあでも、海を見て心が軽くなるという事自体、スピリチュアルな体験と言えばそうに違いないのだが…。

d0013834_952293.jpg

*通称「ホテル下」と言われる磯
d0013834_9524672.jpg

*観音崎に次いで日本で2番目に古い灯台らしい。初めて知りました。
d0013834_953039.jpg

*猫村さん達会議中
d0013834_9531153.jpg

*癒された〜。ありがとう!

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-31 23:36 | 音楽 | Comments(0)

シューマッハーズ家練習

 あと1時間しか無い〜と焦って僕はタマネギを切っていた。そう、今日はシューマッハーズのみんながうちに来ていわゆる「口練習」をするのでそのまかないのカレーを作っていたのだ。

 まずはクミン・シードとニンニクを暖めてそこに豚肉を入れて炒める。その後ニンジン、ジャガイモ、ゴボウを入れて炒め、大量のタマネギを炒めてから水を足して煮込みだす。ルーを入れる段階でカレー粉、シナモン・パウダー、シナモン・スティックも入れてさらに煮込む。最後のほうにトマトケチャップ、オイスター・ソース、ナンプラーを加えて少し煮て、まかないのカレーは完成した。

 そうこうしているうちに港のヨーコ以外の全員が集合した。そう、今日は洋子ちゃんが来られないのでだったらわざわざスタジオで練習する事もなかろうというわけで家練習になったのだ。しかし小さい音でやってみると意外に大音量ではわからなかった楽器同志のぶつかっている部分がわかったりして非常に興味深いし有意義。良い感じでリハーサルは終わり、いよいよドキドキのカレー試食会に…。

「さすがに孝太郎君のカレーには勝てないよ〜」と釘を刺して食べてもらったのだが、みんなからは「意外と辛いけどスパイシーでおいしい」と好評を頂いた。ず〜っと前にみんなが来た時に作ったスパゲッティは味が薄いと不評だったのでそこから考えると大きな進歩。やはり料理も音楽も誰かに食べてもらおうと思って作ったほうがうまく行くもの。シューマッハーズも見に来てくれる沢山の人達がイメージできたほうが練習にももっと気合いが入るに違いないので「次の4月11日のシューマッハーズ遊びに来ますよ〜」というコメントお待ちしております(笑)。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-30 09:12 | 音楽 | Comments(3)

HAIRCUT 100 (REPRISE) !

 昨日のミックスのメンバー、シンスケ君の妹さんがなんと都内の某美容室で美容師をやっているというので紹介してもらい、さっそく行ってみた。行ってみるとそのお店はなんと僕が10年程前に1度だけ行った事のある店。「どうもいつも兄がお世話になっています〜、妹です〜」というありきたりな挨拶の後、僕の髪型をどうしようか相談。僕が「長さはあまり長く無く、しかしサラリーマンには見えない髪型を」という要望を出したところ、とても良いアイデアを出してくれた。そしてカットしてカラーして約3時間。なかなかさっぱりして良い感じの髪型の新しい僕が出来上がった…。

 「おお〜、ありがとうございます。凄く良い感じに仕上がったよ〜。お兄さんにも連絡しておくね〜! 」と言って店を出た僕。自分的にも大満足の新しい髪型になり髪の毛だけではなくて気分もスッキリしたのだが本当に美容院というのは気分転換になる。なんと言っても大きいのは美容院に大体置いてある「フィガロ」とかああいう雑誌で普段は目にしない建築の事とかファッションの事などを読んで「なるほど〜」とうなったりするのが楽しい。例えば今回は現在都知事選挙に立候補中の黒川紀章氏が載っていたのだが、なんでも彼は都市そのものをデザインするプロジェクトをモンゴルや中国などでやっていて、そのデザインというのが中心が無い、権威がないというコンセプトらしくてそこから政治、都知事選立候補へとつながって行ったのかなあと考えたりしてロマンを感じたりした。また違う雑誌には現職の石原都知事がやはり同じように街のデザインについての考えを語っている雑誌があったりして、こちらと比較するのもなかなか面白かった。さらに違う雑誌では「海の男ファッション」が特集されていて、実際に元ミュージシャンで今は三浦半島のある港でヨットハーバーの管理人をやっている人が取材されていたりして「俺も何年か後にはこれかな〜!?」なんて夢を膨らませたりもしてもうとにかく書ききれない感じだ。

 僕はどちらかというとマメに美容院に通うほうではないのだが、これからはもっと頻繁に行きたい。漫画が読みたくて床屋に行っていた小学生の時と根本は変わらないのだが、情報も得られてスッキリも出来て、しかも美容師さんがシンスケ君の妹さん(とても上手だった! )なら良い事ずくめ。青で統一されたちょっと中世調のインテリアも素敵で飾られてあったユトリロの絵も素敵で、非常に良い気分で時間を過ごせて楽しかった。ビバ、美容院という感じなんである…。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-29 23:06 | 音楽 | Comments(0)

生八つ橋の会(その3)

d0013834_10474574.jpg

 さて今日の「生八つ橋の会」の会には新たに黒ゴマ八つ橋(奥。手前はさくら2種類)が加わった。非常にコクがあって味わい深いこの黒ゴマ八つ橋、見た目が少しグロいのだがそこがまた珍味な感じを増幅させる感じでいかにも通好みのおいしさという感じ。

 そして肝心の「生八つ橋の会」のミックスのほうだが、前回足りなかった低音を補うためベードラとベースのサンプルをチェンジしてもらったのだがそれが見事的中! 非常にコクがあって味わい深いワイルドな低音に様変わりした。そして今回の主役であるブレイク・ダンス・チーム「一撃」のKATSU君の心配していた高音域のヌケも、ハットとシェイカーを前に出す事で良くなり、まるで桜八つ橋のきらびやかな味わいが加わって実にレンジの広い音になって大満足!

 というわけでさりげなく情報開示したのだが、ここのところやっていたプロジェクトは京都をベースに活躍する世界的ブレイクダンス・チーム「一撃」(なんとドイツで行われたBATTLE OF THE YEAR世界大会で'05年準優勝、アメリカのドキュメンタリー映画『PLANET B-BOY』にも出演しているというワールド・ワイドなチームである )のブレイカー兼DJのKATSU君が、BURST WORLD OF COREというミクスチャー・バンドにいたトシヤ君と共同で作ったトラックを僕がサウンド・プロデュースするというもの。ちなみに今回やはり元BURSTのシンスケ君(というか彼はもともとJET WINGにいたのでDANDELIONのオムニバスにも入っているし、一時期は僕のローディもやってくれていた! )もヴォイスで参加しているのだが、ちなみにこのBURST WORLD OF COREというバンドは昔クラブASIAから出ていたコンピレーション「LUV GRAFFITI」に入っていた1曲を僕がプロデュースしたのに僕の名前をクレジットするスペースが無かったので誰も僕がプロデュースした事を知らないというけしからんバンド(笑)である。その後シンスケ君が京都に引っ越した事でKATSU君と出会い、2人の京都チームとトシヤ、僕、そしてエンジニアの池田さんという3人の東京チームと協力して、今回強力な作品を仕上げるという事になったわけだ。

 まだはっきりした事が決まっていないので書けないが、この作品近々なんとCDだけでなくアナログ(レコード! )でもリリースされる予定だとか。このプロジェクトのおかげで最近「一撃」のDVDを見たり(YOU TUBEでも沢山見られるよ! )、ダンス/テクノな音楽にハマったりしてなかなか面白かった。ちなみに今日空き時間に外を散歩したのだが桜の木の下でKATSU君が生ブレイク・ダンスを披露。やっぱり生で見るとスッゲー! こんな面白いプロジェクトに僕を関わらせてくれたシンスケ君にひたすら感謝だし、KATSU君もトシヤ君も池田さんも頑張ってくれて本当にありがたい。また発売日等ちゃんと決まったら書くので絶対買ってね! ではでは〜!
d0013834_10475517.jpg

*けっこう桜咲いてますよ
d0013834_1048680.jpg

*こうやって動きの中で「ビシッ! 」と止まるのを「フリーズ」というらしい
d0013834_10505877.jpg

*フリーズその2
d0013834_10482679.jpg

*真剣にミックスを聞くシンスケ君

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-28 23:58 | 音楽 | Comments(2)

MATRIX

 今更ながらMATRIXである…。実は明日例の秘密裏に(まだ色々決まっていないので明かしていないだけで別に秘密というわけではないのだが)進んでいるプロジェクトのミックスがあり、それがワイルドなダンス/テクノな曲なので頭の中がユーミンになっていてはまずくて強引にそちらのほうにシフトしようという考えからなのだ。

 さすがにほぼ10年前の映画なので多少古い感じはしたものの、根底に流れているメッセージはポジティヴで共感が持てる。僕はあまりテレビ・ゲームなどにハマった事はないのだが、もしそういうものにドップリ使った事がある人ならばゲームの中の世界みたいな感じで僕よりも数倍楽しめるだろうなあ〜とか思いつつも、僕もけっこう楽しめた。

 映画を見終わってすっかりサイバーな気分になった僕は、データ送られて来た差し替えのバスドラやベースの音等のチェック等々、明日のミックスに向けて気分を盛り上げたのであった…。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-27 23:05 | 音楽 | Comments(0)

しばらくさようなら

 今日はおじさんのお通夜であった。こんな場所に一番ふさわしくない我がB型とAB型の家族も一同に集合。彼らは本当にマイペースで僕よりも全然アーティストっぽくてこの中だと僕が最も一般人ぽい。もしかしたら一人だけA型な僕は「自分は超普通のつまんない人間なんじゃないか!? 」というコンプレックスからミュージシャンなどになってしまったのかも…。

 先日おじさんがアリア・プロIIの製造元の会社に勤めていた事を書いたが、なんでも自分の手がけたギターの中でもメモリアルなものは自宅にとってあったそうで、おばさんから保管法について色々と質問を受けた。でもまあ、従姉妹(そこの息子さんにあたる人。僕にユーライア・ヒープというバンドを聴きなさいと高校生の時入れ知恵した人である)は一度リペア・マンを志した事もあるので従姉妹がちゃんと知っているはず。もしかしたら会話のための話題というか、逆におばさんに気を遣ってもらっちゃったのかもしれない。

 当然つとめて明るく振る舞っていたのだろうが、おじさんの家族のみんなからは特に悲壮な感じはしなかった。しばらく病床で戦った後の大往生だったからなのか、数年前に山登りで遭難しかけてヘリコプターまで出動した事で一回覚悟が出来たからなのかよくわからないが、まあおばさんもうちの母親の姉なので当然お寺の娘。死というものに対しての心構えが一般人とは違うのかもしれないなあなどとそんな目で僕はみんなを見ていた…。

 かくゆう僕も飾られていた笑っているおじさんの写真を見たらそんなに悲しいという感じはしなかった。40歳までけっこうあっという間だったし、そう考えると次の40年もあっという間。おじさんの歳になってあちらに行くまでそんなに長い時間でもなさそうなので「しばらくさようなら!」という感じがピッタリなのだ。それに多分20代だと思われるお坊さんの話はなかなか良くて「元気だった人とお別れしなくていけなくなったりして、人生はままならないものです。でも、それをただそのまま受け入れれば良いのです。自分の思い通りにしようとして無理をするとそこに不幸が産まれるのです。何もかもありのまま受け入れて下さい」というコメントはなんだかグッと来た。僕も残り半分の人生、無理せずありのままに何でも受け入れて生きて行こうと思う。そしてあちらに行ったら、またおじさんに会えるんだろうなあと思う。その時に「後半も良い感じでした〜」と言えるようにやって行きたいなあ…。などとそんな事を考えながら僕は家路に着いたのであった。
d0013834_2384338.jpg

お通夜の前に走りに行ったらペンペン草(ナズナ!? )が満開であった…。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-26 23:15 | 音楽 | Comments(0)

慢性ユーミン症候群

 2月頃なんだか妙にユーミン(しかも荒井時代)にはまってしまい「急性ユーミン症候群」にかかっていたのだが、友人で「荒井由美ボックス」を持っているマニアックな人がいてそれを借りて来てしまい、遂に病気は「急性」から「慢性」に変わってしまった。

 歌詞が良いのは当たり前なのだがキャラメル・ママのみなさんによる演奏、アレンジも素晴らしいしこの頃はサンプラーもなくて全部生なので恐ろしく音が良い。しかしひとつだけ気になる事があって、思い切って言うと「細野さんのベースがちょっとデカイかも…!? 」という事。もしかしてもしかすると僕が今までに関わったレコーディングの作品もみんなこんな感じの大きさなのかな〜とか思ったら少し不安になってきてしまったのだが、でもまあ、そのやや不格好なところ(失礼)が「普通のポップス」で終わらなかった一因なのかもしれない。それに細野さんのトーンも深くて良いし、プレイもブッ飛んでいて普通じゃないのでもしかしたら大きいんじゃなくて気になるだけなのかもしれないのだが…。

 ちなみに他のメンバーも凄くて「朝日の中で微笑んで」の「まぼろ〜しだと〜」のところの林達夫さんのタムまわしはあれはもうドラムじゃなくて歌としか言いようがない。松任谷さんのオルガンも今聴くとなんかプロコル・ハルムみたいに良い感じに薄めの気持ち良いロング・トーンだし、ローズも心地良過ぎて寝そうになるし、鈴木茂さんのスライドもなんか海の中に深く潜って行くようで凄く雰囲気があってなんだか怖いぐらいである。

 「あ〜、もっと若い時にこの良さに気付いていれば僕だって轟音リッケンバッカー・ベーシストにはならなかったに違いないのになあ〜」とかありもしない事を想像しながら聴くユーミンというのもまたオツなもの。そういえば僕も大学の時みんなで(みんなでというのが味噌)山手のドルフィン行ったっけなあ〜!

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-25 23:25 | 音楽 | Comments(3)

 夜たまたまチャンネルをひねったら「世界フィギュア」の女子シングルスをやっていたので見てみた。実家にいた頃は母も姉も大のスケートファンだったのでこういう試合があると必ずと言って良いほど見ていて、おかげで僕もルッツとアクセルぐらいは解説なしでもわかるぐらい詳しくなっている。

 中野選手のいた最終組の前の組ぐらいから見たのだがけっこうみんな転んでいて「もしかしてリンクの状態が悪いんじゃないの!?」とか思ったのだがどうやらみんな緊張していた様子。その証拠にどの選手も最初のジャンプで転んでおり、さすがにキム・ヨナは最初のジャンプは難なくクリアしていて「これは韓国初の世界大会金メダルか!? 」と思ったのがその後2回も転倒。聞けば腰の調子が悪いそうで、一度転倒した瞬間に緊張の糸が切れ、腰がズッキーンと痛くなってまた転倒したのかなあとか想像したら日本勢の宿敵のはずなのになんだか凄く可哀想になってしまい涙が出て来てしまった。

 しかしその後の真央ちゃんの演技を見て「こりゃ凄い、やっぱりこの子が行くかなあ」とも思ったのだが「5位からの追い上げだしまだ分からないよなあ」と思いつつ次の安藤美姫選手の顔を見た瞬間に「いや、これは安藤選手が行くな」と思った人は僕だけではないはず。凄く落ち着いていたし、なんだかオリンピック15位だった時とは別人の顔になっていたのだ。

 1点差すらないという僅差ではあったが、やはり優勝したのは安藤選手。ニコライ・コーチと抱き合って泣く姿をみてもらい泣きしたのも絶対に僕だけではないはず。ここからは僕の想像でしかないのだが、オリンピックで15位になったのも突然なったのではなくて少しずつ色々な歯車が合わなくなっていってそうなったはず。なのでそれをすぐになおせるはずもなく、それを少しずつまた辛抱強く合わせてきて優勝した安藤選手。とにかく辛抱強く、薄い皮を一枚一枚重ねて今日のこの結果を手に入れたに違いない。なんだか久しぶりに凄く大きな勇気を頂いた。やっぱりスポーツって素晴らしいねと思った夜である。ミキティおめでとう、そしてありがとう。それから真央ちゃんもキム・ヨナ選手も僕の中では金メダルだよ〜。高橋君も含め、みんなスッゲ〜! スケート選手って本当に凄いね!
d0013834_222839.jpg

今日ジョギング中に遂にこの謎の花のフォトをゲット。この花なんて言うのかしら…。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-24 23:01 | 音楽 | Comments(5)

白いストラトキャスター

 高校1年生に上がった時、自分のベースは持っていたのだがエレキは友人に借りっ放しのネック反りまくりのストラトもどきであった。曲を作ったりデモを作ったり(と言っても当時はMTRなどないので英語を練習する用のLLのカセットレコーダーの左チャンネルにドンカマとギター、右チャンネルに歌という簡単なものである)するのに自分専用のちゃんとしたエレキが欲しいなあと思っていると、なんと母がたのおじさんがアリアプロIIの製造元の会社に勤めている事が判明。連絡すると「少し安く買えるよ〜」とのこと。なので僕は5万円のディマジオ・ピックアップ付きのストラトキャスターをオーダーしたのだが宅急便で送られて来たのは7万円のストラト。つまりは2万円分おじさんが高校の入学祝いで上乗せしてくれたわけなのだ。

 それからはや20ウン年。数年後に友達から仮パチに近い形でもらったグレコのレスポールや、どんとさんが引っ越す時にくれたキッズギターなどエレキは増えて行ったがいつでもそのストラトは僕のメイン・ギターであった。ホワイトファングの頃はギターのくにあき君が気に入って何回かステージで使った事もあったのだが今では当たり前のギターにステッカーが貼ってある事(しかもブラック・サバス)を彼が嫌がっていたのも今では良い思いでである。

 今朝早い時間に実家から電話があったので「これは何かあったな!? 」と思って出ると、そのギターをくれたおじさんが亡くなったそうである。享年80歳。いつの間におじさんそんなに歳を取ったんだ!? とビックリしたが、僕だって40歳を超えたんだからおじさんだって80歳にもなるだろう。おじさんは基本的には松本に住んでいたので冠婚葬祭以外では滅多に会わなかったが、やはり亡くなったというのはピンと来ない。今は2〜7弦を張って「なんちゃって7弦ギター」にしているこの白いストラトを久しぶりに弾くと、おじさんが「おまえも頑張れよ〜」と言っているような気がした…。ご冥福をお祈りします…。
d0013834_224362.jpg

ストラップがヒデ仕様なのはあまり突っ込まないでください…。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-23 23:27 | 音楽 | Comments(0)

確定申告

 今日はもうとにかく数字と格闘である。「ええと、ここがこうで、生命保険はこうやって算出して〜」とかああだこうだやってとにかく申告書を完成させる事が出来た。しかし確定申告なんて僕はたぶん20年近くやっているのだからもうちょっとスムーズに出来ても良いはず。「1年に1回しかやらないことなんて何十年やってもダメなんだなあ〜、これはアップライトもこの前猛練習したけどまたやらないと確定申告みたいになってしまう!? 」と妙な恐怖感が僕をよぎったりもした。

 実はここ2週間位すっかりジョギングをさぼっていた。なので夕方ちょっと休憩して久しぶりにジョギングに行ってみる。するとなんだかよくわからない白い花が咲いていたりして様子が一変している。領収書の整理も、アップライトの練習も、ジョギングも普段からコツコツやっていればちゃんと身に付くはずなのだがなかなか。ただただ反省しながら僕は久しぶりのジョギングを楽しんだのであった…。

速報! シューマッハーズT-shirts通販開始!
DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
シューマッハーズのCDとT-shirts遂に通販開始致しました! 是非聞いてみて下さい! 遂にスージーのフェイス・タオルとトートバッグの販売開始致しました! もちろんVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えますよ。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!
by ricken4001s | 2007-03-22 23:13 | 音楽 | Comments(2)