「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 今日は久しぶりに料理を作ってみた。なんだかんだでヌーヴォ、その後の令文ライヴとなかなか落ち着かなかったのだがようやくなんか落ち着いたという感じだ。今日の料理は夏バテ防止で豚肉とニンニクの芽の炒めもの。オイスター・ソースやナンプラーなんか使ってけっこうエスニックな感じに仕上がったはず。ちなみに「ニンニクの芽」ってニンニクとは全く関係ない植物だという噂を聞いた事があるのだが本当なんだろうか!?

 ところで今日で6月も終わり。今年も半分過ぎてしまった事になる。なんか毎年色々目標を立てているのに達成出来ていない気がする。今年の後半こそは頑張らなくては…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-30 22:29 | 音楽 | Comments(4)

地下室の会の飲み会

 今日は言わずと知れた(?)「地下室の会」(BASSMENTPARTY)の飲み会である。会員番号なんと100番を超えたというこの「地下室の会」、最初は沢田研二さんの歴代サポート・ベーシスト同士酒を酌み交わすという会だったようで、実際会長の富倉さん、副会長の依知川さん、昨日のライヴにも出ていた佐藤研二さんで会員番号の1〜3を独占している。もし特撮の歴代正式&サポート・ベーシストの会を作るとすると内田雄一郎さん、やはり佐藤研二さん、僕、コロバの豊君、プラスティック・ツリーのただし君、セックス・マシンガンズの村井君とこちらにもサトケンさんが入っているのは凄いのだが今日は彼は不参加であった。

 まあそんな事はよしとして今日は急だった事もあり参加者はたったの15人。最初のうちは昨日一緒だった北斗君と静かに飲んでいたのだが、途中スティングさん(ウエスト&シュガーでもお馴染み)が参加してからシャドウスキーというベースの深〜い話題になってしまいリッケン使いの僕は入れないのでやむなく席を移動。僕も尊敬するレイニー加藤さん(彼のバンド、レイニーズ・バンドにはギターのはんこやさんも参加している)などと「どこまで音数を減らせるか」みたいなアホな話を色々な人と沢山してけっこう面白かったなあ。ちなみに今日はイケイケな人があまりいなかったせいか静かに1次会だけでお開き。北斗君と飲み足りないなあと取り残されたものの、終電の関係でラーメンだけ食べて帰る事にした。しかしいつも思うのだがベーシストってみんな(僕以外)性格良い。また遊びに行きたいっす!
d0013834_13231644.jpg


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-29 23:05 | 音楽 | Comments(2)
 今日は遂に僕がキーボーディストとして人前で演奏する初日である。結果はと言えば…。いや〜、正直ヒヤヒヤであった。けっこう間違えたし、いつも色々なうわもの(鍵盤やギターなど)楽器の人達に「ここは音数多すぎじゃない!? 」とか言っていた本人がどうしても弾き過ぎてしまう。これって嘘ついている人が妙に口数が多くなるのと全く一緒。
d0013834_1703024.jpg

*インチキくせ〜!

 なのだがライヴとしては面白かったなあ。オープニングで出演した佐藤研二さん(言わずと知れた特撮の2枚目ヌイグルマーのレコーディングで弾いているあの人である)のベース・ソロも実に面白かったし、僕達のほうも僕はともかくとして令文さんをはじめ、北斗君、ロジャーさんの3人とも非常に強力で不謹慎な事を言えば特等席で雑音を鳴らしながら最高のトリオの演奏を楽しんだという感じ(笑)。
d0013834_1704314.jpg

*北斗君は非常に良いベーシストであります。

 この後は3人だけで色々なところをまわってきて東京でまた僕と合流するのだが、今でも「キーボードなんて本当に必要なの? 」という分厚い音の彼ら。ますます分厚くなって帰って来てくれるに違いない。その時はもっと音数を減らせるように少しでも嘘を少なくしたいんである…。
d0013834_1705468.jpg

*次回はもっと頑張ります!

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-28 23:48 | Comments(4)

小川オルガン教室

 明日はいよいよ僕の鍵盤デビューである。不安な心を押さえるため「そうだ、もともと僕が一番最初に人前で演奏したのは銀座の山野楽器の上のホールでのピアノの発表会だったじゃないか〜! 」とプラス思考な記憶を思い出したり「でもその時は間違えてまた頭からやり直し、また間違えたのでもう1度頭からやり直そうとしたら持ち時間が一杯になって最後まで曲を演奏出来なかったんだった」というネガティヴな事実を思い出したりもした。

 しかしそういう不安を取り除くには結局練習しかない。難波さんを見習って本番さながらの練習をしようと僕はキーボードをちゃんと本番通りに組んだのだが気付くとエレピの電源コードがない。ひょえ〜、これは大変というわけで文明さんに電話して貸してもらう事にした。

 というわけで文明邸に到着した僕、一度は帰って練習しようとその場を後にしたのだが、せっかく身近にこんな専門家がいるのに色々聞かない手はないなあと思い直し、お宅にお邪魔してリハのMDを聞いてもらう事にした。文明さんも日記に書いていたが、長年一緒にやっているバンドのメンバーからオルガンの事を聞くのはなんだか気まずい。しかし文明さんは先生もやっているだけあって非常にわかりやすく、グリスのやり方やドローバーの事、その他の接続の事などちゃんと教えてもらってなんだか凄く安心してしまったんである。

 さて説明を聞いただけで弾ける気になってしまい、自信満々で家に帰ってきた僕は早速本番さながらで練習を開始したのだがやはりかなりたどたどしい…。とまあこうなるとここでまた不安にかられるのが普通なのだろうが、もう本番は明日なのでジタバタしてもしょうがない。取り敢えずミュージシャンたるものどんなパートでも「今出来る最高の事をやる」しか無い。明日は僕なりに一生懸命弾きますし、それで良いんだと思う。よ〜し明日は頑張るぞ〜!

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-27 23:55 | 音楽 | Comments(3)
 というのが今日の実感である。実は今日は7時台の新幹線で帰ってこの前のバリウム検診の結果を聞きに病院に行く事になっていた。そしてその後は午後から仕事が1本入っていたのだが…。

 神に誓って昨夜飲み過ぎてはいない。確かにそれなりに飲んだがいつもならシャキッと起きられる量だったし、時間的にもそんなに遅くならないで寝た。ところが、である。朝になって確かに起きるには起きたのだが上から下からの大騒ぎ。もう体中の体液が全て無くなってしまうんじゃないかというぐらい体内からジョジョビジョヴァ〜と私の身体の中のよからぬものも、良いものも全部出て来てしまったんである。

 それでも頑張って新大阪の駅まで行ったのだが、そこでダウン。休憩用ソファで1時間程休んだ僕は病院に間に合わないどころかその後のお仕事もキャンセルさせて頂くという絶対あってはならない行動に出てしまったのだ。あ〜こんな事なら無理な約束なんかしなければ良かった。一体俺何歳なんだ〜!? と最大級の自己嫌悪の中、僕の最も非清算的な1日は終わったのである…。関係者の皆様、多大な御迷惑をおかけしてすいません。これから充分気をつけます!

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-26 23:28 | 音楽 | Comments(1)

NUOVO IMMIGRATO楽日!

 一昨日が初日で今日が楽日。つまりまあ2日しかないツアーというわけなんである。とはいえ僕が関わってからは神戸はあったものの、NUOVOで大阪のライヴをやるのが今日が初めて。会場の梅田HOLIDAYも初めてやる場所だったのだがここが完全にビジュアル小屋。まあユカイさんで高田馬場エリアに出演した時程の違和感はなかったものの、けっこう違和感あったなあ〜。って、気付いたらアンジーさんは元祖ビジュアル系じゃないの!

 さて今日のライヴはジェラルドと対バンなので僕達は終わってからけっこう時間があった。楽屋でバカ話しながら時間をつぶし、その後お好み焼き屋へ! そしてその後とあるロックバーで打ち上げしてジェラルドと合流したのだが、新しいヌーヴォの結束はけっこう強まったような気もするししない気もする。また次のワールドカップが始まる前にはやりたいなあなどと話しながら、僕はホテルへと帰って行ったんである…。

d0013834_11175256.jpg

謎のリズム隊
d0013834_11182521.jpg

謎のドラマーとチェロリスト
d0013834_1119719.jpg

大阪に来たらこれ!
d0013834_11193085.jpg

一応全員キーボーディスト(笑)

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-25 23:02 | Comments(2)

BASS MAGAZINE原稿書き

 ネタばらしになってしまうのでここには書けないのだが、今日は来月のベーマガに載る某ベーシストの奏法解説の原稿書きである。と言っても実はまだ現時点で1文字も原稿は書いていない。幾つか載せる譜面をどの曲から採譜しようかとこのベーシストのアルバムを色々と聴いているのだが、どれも良くてついつい聞き入ってしまう。

 まあ思いっきりネタばらしに近いのだが、手前味噌も混じってやっぱり歌いながら弾くベーシストってセンス良い人多いなあとこの人を今再認識しているところ。しかもビックリする事にこの人最初のバンドの頃からけっこうレコーディングではキーボード弾いていたりする。なるほど久しぶりに聴いてみると僕がこの人に一時期ハマった理由もわからんでもない。あ〜でもそろそろ寝ないとなあ。明日ヌーヴォの大阪だし…。まあノート・パソコン持って行って新幹線の中で原稿書くという手もあるのだが…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-24 23:38 | 音楽 | Comments(2)

NUOVO IMMIGRATO初日!

 とか言って今回のツアーは初日と落日しかない(要するに2日間しかない)のだが、取り敢えず今日なんとか無事初日を終える事が出来た。これもひとえに新しく参加した2人(よしろう君と孝太郎君)が頑張ったからに他ならない。気が付くと僕も難波さんと五十嵐さんを除くと一番古いメンバー。なのに本番前のリハでもでっかい間違いしたりかなり頼りなかったのだが本当に2人とそして暖かいファンの方々に支えられてなんとかライヴできたという気がする。

 まだ大阪があるので詳しくは書けないのだが、個人的にはまず下田さんが参加出来なくなったときによしろう君を呼んで良かったなあと思ったのと、令文さんが参加出来ないと決まってからギターの人を呼ばずに孝太郎君を呼んだのも良かったなあと実感。2人には本当ありがとう! と言いたい。また今日は音響的にはいつも難しいと感じる初台ドアーズのステージでもちゃんと全部の楽器が聞こえた(客席で見ていた知り合いもみな音のバランス良かったと言ってくれていた)のは嬉しかったし、これはエンジニアさんの腕もあるのだろうがリハでアレンジをけっこう細かく練った事、今シューマッハーズがレコーディング中でチェロとベースなど2つ以上の楽器の住み分けというテーマにちょうど僕と孝太郎君がシビアになっていた事なんかが幸いしたんではないかと思われる。なので関西方面でまだライヴに来るか迷っているみなさん、絶対明日は梅田HOLIDAYに遊びに来て下さいね!

 ちなみに最近ワールドカップについて熱く語っていた僕だが、昨日の夜は3時まで頑張っていたのにどうしても眠くて寝てしまった。起きたらやはり4対1で無念の敗退。しかも会場入りしてみたらヌーヴォであの試合をリアルタイムで観ていなかったのは僕だけだという事が発覚。少しだけ日本国民として罪悪感も感じるのだが、でもまあライヴ良かったしこれで良いんだと思う。けっこう週刊誌なんかで代表チームを批判する記事なんか目立つのだが、得点を決めた玉田をはじめみんな頑張ったと思う(見てないけど)。取り敢えず代表チームには「良い夢見させて頂きました。ありがとう! 」と言いたい。ちなみに日本はいなくても決勝トーナメントはこれから。まだまだワールドカップで盛り上がりたいなあと思っていたりするんである…。
d0013834_2359562.jpg

*今回はモッズ風にしてみたつもり

d0013834_23591897.jpg

*意外に衣装のバランス良かったような気がする

d0013834_23593330.jpg

*ピントのあっている難波さんの写真が無かったっす。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-23 23:06 | Comments(0)

いよいよ崖っぷち

 と言ってもサッカーの日本代表の事ではない。いよいよ明日本番、今日が最終リハーサルのヌーヴォ・イミグラートの事である。前回のアコースティック・ライヴでは不覚にも譜面を置いてライヴしてしまった僕だが、仮にもロックベーシストのはしくれと名乗る以上は譜面なんか置いちゃあいけません。なので今日は長〜い曲も複雑〜な曲も、どれも暗譜で頑張ってみた。おかげで「ドッカ〜ン! 」と間違えたりしてみんなに迷惑をかけてしまったりもしたが、こうやって大間違いしないと不思議と曲っておぼえられない。ちなみに念のために書くのだが、だからと言って明日を目をつむって上を向いて弾いていても断じて頭の中の譜面なんか追いかけていない。ただ感情を入れて弾いているだけなので誤解のないように。

 まあさすがにみんなうまいので最終的には良い感じに仕上がったヌーヴォ。明日は楽しみだなあ。だけどその前に日本対ブラジル戦があるんだっけ。しかもキックオフは明け方の4時だったような…。念のために書くのだが、明日もし僕が眠そうな感じでもそれはサッカーの試合を見たからではなくてリハの疲れが出ているだけなので誤解のないように。そしてまだ遊びに来るか迷っている人達は遊びに来るように。友達誘うか迷っている人は誘って来るように。では明日、崖っぷちの僕を応援しに来て下さい! 19時キックオフ、初台ドアーズ・スタジアムです。あ! 今度は中田英寿とサムライ・ブルースっていうバンドでも組もうかな(笑)。

d0013834_144697.jpg

d0013834_151520.jpg

ちなみに僕が着ているのは前回のワールドカップの時にユニフォームをパロって作った特撮の物販です。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-22 23:53 | 音楽 | Comments(3)

STEVIE WONDERその2

 と言っても今日のお題はキーボードではない。僕のベースの授業では4ビートの週〜8ビートの週〜16ビートの週と3週で1セットで曲をやっていて、それぞれのセットにテーマをもうけている。この一巡ではペダルノート(ざっくり言えば、まわりがどんどんコード変わってもベースは同じ音程を弾き続ける事)と分数コード(これもざっくり言えば、コードの中にある音でも無い音でも、とにかくベースが弾いている音がコードのルートではない事)がテーマになっていてさて16ビートでコードが変わってもベースがわりと同じ音を引き続けている曲なんてあったかなあと昨日の夜自宅のCD棚をあれこれあさっていた。プリンスの新譜にまわりが何をやってもベースは同じリフを引き続けるというカッコイイ曲があったのだが、これはペダルノートと言うよりはワンリフの曲である。そんな中STEVIE WONDERの「INNNERVISIONS」を聴いていたらありました、ありました。「He's Misstrra Know It All」(邦題:いつわり)というのが思いっきりペダルノートの嵐。しかし初めてちゃんとコピーしてみると昔からどうも変な曲だとは思っていたがいちいち4分の2拍子が出て来ている。まあでも、これなら逆に生徒も飽きないだろうとこの曲に決定、早速今日はこれを持って授業に臨んでみた…。

 さて生徒の反応はというとこれが実に千差万別。すごく面白い曲だ! という風に目を輝かせる生徒もいれば、いつもは元気なのにず〜っとペダルノートのワンノートと4分の2拍子が眠りを誘うのかあきらかに眠そうな人とか本当人によって反応が様々で面白かったなあ。ちなみに今日はピアノでもないとペダルノートの感じが実感出来ないに違いないと思ってピアノ弾き語りしながら生徒にベースを弾いてもらったのだが最後のフェイクはけっこう燃える。時々燃え過ぎて肝心の生徒のベースを聴くのを忘れそうになるぐらいだったのだが、そこは教室なのでグッとこらえて歌いながらもベースに耳を傾けて色々とコメントしてみた。まあとはいえ、全員けっこう良い感じだったので言う事もあまりなかったんだけど。

 ところでこの曲、これも今日知ったのだがどうやら歌詞の内容は何でも知っているふりをする嘘つきの男の話のようである。この主人公には「なんでも知ってるつもりでも、本当は知らないことばかり」という「おでんくん」の言葉を捧げたい。しかし本当音楽関係者には嘘つきの人多いよなあ〜。とか言って僕のまわりにはそんなにいないんだけど…。



DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
by ricken4001s | 2006-06-21 23:02 | 音楽 | Comments(0)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s