<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

TOMIYA@初台DOORS

 今日で5月も終わり。というわけで(どういうわけで?)今日は初台DOORSに以前僕がベースを弾いていたTOMIYAのライヴを見に行って来た。僕が弾いていた頃はギターにゼリーちゃん、ドラムに元THE BIG BANDのアフロ君、キーボードにTHE THRILLの澄田君(今アフロと澄田君は一緒にWaSaBiというバンドをやっている)というメンバーだったのだが、今日はギターに石井さん(この人だけ今日初対面である)、ドラムにヌーヴォでも一緒のよしろうくん、そしてベースは以前特撮が野音のイベントに出た時にロ−リーさんのベーシストとして出演していた藤ぼんというメンバーであった。

 という事はキーボードはいないのだがみんなコーラスがうまいので本当キーボードいなくても全く問題ない。かなり演奏も骨太でロックだったのだがTOMIYAも以前に比べてだいぶ声が太くなっていたので歌が聞きとりづらいという事は全くなかった。終演後軽い打ち上げがあったのでTOMIYAはじめみなさんと旧交を深めたのだが藤ぼんに「ブログ読んでるよ〜! 」と言ってもらえたのは嬉しかったなあ。ちなみにその席で石井さんを紹介してもらったらなかなか良い感じの人で三柴さんや有松とも仲が良いと聞いてビックリ。そういえば2人が以前に彼の事を噂していたような、いなかったような…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-31 23:58 | 音楽 | Comments(2)

ア*ル・ヴァージン(お食事前の方は読まないで!)

 僕は海兵隊にいた事も自衛隊にいた事もないので(って思い切り偏見に満ちあふれた出だしではあるが)お尻の穴に何か入れた事など今までの人生で一回もない。まあ唯一高校生の時に膀胱炎になった時念のため(何のため?)と言われて病院の先生に指を入れられた事はあるのだが、ホース付きのエイリアンみたいのを入れた事は当然ない。そ、それが遂に今日破られてしまったんである。

 前回の胃のバリウム検査の時と同じ病院の同じXー線室、今回は一度経験しているので検査着に着替えても靴下と靴はそのままみたいな謎のオバQみたいな格好にはならずに済んだ。ところが今日はお尻のところだけ開いている検査パンツというのを履いているので妙にお尻のところがスースーする。とかやっていると早速名前を呼ばれてバリウム検診が始まった。

 まずは例によって「ユージン斧に気をつけろ」を聞きたくなるような例の薬を注射されたのだが、今日の助手の看護婦さんはかなりベテランの方なので適当に違う話なんかしているうちに鮮やかに注射を済ませてくれたので全然痛くなかったし、前回ので抗体が出来たのかはたまた今回のほうが薬が弱いのかそんなにグルングルンになるということはなかった。まあとはいえ終わって会計を待つ時に文庫本を読もうとしたら当然のように一文字もわからなかったのだが…。

 さて検査のほうに話を戻すと、なんかいかにもSっぽい(あくまでもイメージなので念のため)若い眼鏡をかけた男の先生がまず膀胱炎の時のように僕のお尻の穴の中に指を突っ込んで触診。それが終わるとホースの付いたバリウム注入器みたいのを入れられるのだが、ちゃんと入るようにゼリーを塗ってもらう。それを前出の看護婦さんが塗ってくれるのだがその先生「もっと塗ってあげないときっと痛いよ」とかどSな事言うのでちょっと恐ろしくなってしまった。

 まあでもいざ入れてもらうとそんなに痛いわけではない。だがバリウムやら空気やらが腸の中に入って来るとなんかお腹が張って来て「子供の頃カエルのお尻の穴から空気を入れて遊んだバチが今頃来た〜」とか思考回路もおかしくなってきてしまうし、なんといっても検査台が色々動いて、その上で自分も仰向けになったり横向きになったり色々しなくてはいけないのでけっこう辛かった。と、その時…。

 ちょうど頭が下になった時、僕は室内にテレビモニターがあることに気がついた。しかもそこに映っていたのは自分の腸。なんかそれを見た時には「気持ち悪い〜」とかそういう感情は全くなくて不思議と例えようもなくその腸が「愛おしい」と思えてしまった。言葉にしづらいのだが敢えてするならば「こんなに長い間俺の為に頑張ってくれてありがとう! 」という感じだろうか。

 とか人知れず感動しているとやがて検査は終了とあいなった。今までに人の腸を見た事は無いのでわからないが自分の腸はなんか妙に肉厚で丈夫そうだなあとか思ったのは完全に親バカに近い感情であれは単なる腸内脂肪だったのかもしれない。しかし今日は確かに大変ではあったが今までには無かった感動を得る事が出来たのは嬉しい。絶対ピロリ菌なんかに負けないようにこれからこの子達(内蔵の事である。単純だなあ俺も)を大事にしようと僕は誓いながら、トイレに行っては「LET IT BEはWHITE ALBUMに入っていたんじゃなかったよなあ」などと(この意味は各自考えて下さい)バカな事を思い続け、僕の検査の一日は無事終了した。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-30 23:56 | 音楽 | Comments(6)

1日検査食

 以前にも書いた通り僕は検便でちょっとひっかかってしまった。そこで「バリウム検査しますか? 」と聞かれ「大腸がんの可能性はどのぐらいですか? 」と聞いた僕。「90パーセントの人は大丈夫です」という答えを聞いて「ゲ! 10パーセントも大腸がんの可能性があるのか! 」と驚き「検査します! 」と答えたのは記憶に新しいと思うのだが、そのバリウム検診が明日あるのだ。

 お食事前、お食事中の方はこの先は後で読んで頂きたいのだが、腸を検査するのにブツがあってはわからない。なので今日は1日最後に下剤で「ビャ〜! 」と出せるような消化の良い(んだろうなあ)検査食というのを食べなければいけない。まあまだ朝はそれなりに食べられる食事と呼んでもギリギリ・セーフな食べ物であったが、昼はなんとウィダー・イン・ゼリーみたいな栄養補給材みたいなやつ。それにカロリー・メイトみたいなビスケット…。

 今日は学校だったのだが昼ご飯はいつも職員食堂で焼き魚定食なんかを1人で「ウマイ〜! 」と舌鼓を打ちながら食べている。しかし今日はそれもかなわないので敢えて一人でお弁当を広げて食べているような友達のいない(失礼)学生達のたまる寂しいエリアにわざと突入して行って1人わびしく検査食を食べてみた。こんな状況でもならばこのわびしさを楽しんでしまおうという僕の転んでもタダで起きないバイタリティには頭が下がるが(笑)、それもその頃までで夕飯の粉コーン・スープ、そして謎の栄養補給ドリンクとかいうのを食べる頃にはかなり体力も気分もダウン。孝太郎君がうちにハードディスクを持って来てくれた頃には既に下剤も服用して10分に一回トイレに行く有様。とても打ち合わせなんか出来なかったのでハードディスクだけ受け取って早速トイレに駆け込む。う〜ん、こうやって明日の朝までに内蔵の中がからっぽになるわけかあ〜。などと考えながらも便意と戦いながら僕はウトウトと寝床についたのである。明日検査かあ〜、なんか怖いなあ〜。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-29 22:08 | 音楽 | Comments(6)

ファイルの互換性

 この前レコーディングしたドラムのデータをうちのPROTOOLSに貼付けてみたのだが何故だか頭が合わない。孝太郎君のCUEBASEでレコーディングしたデータなのだが孝太郎君が言った通りの場所に貼付けてテンポを一緒にしても何故だかうちのファイルだけドンカマからきっちり少し後ろになってしまうのだ。う〜んこれは一体…。

 ちなみに僕は車のボンネットは開けたらそのまま閉めるほどの機械音痴。正直原因が全然わからない。サンプリング・レートとかファイルの形式はちゃんとあっているはずなのだが…。まあでも、その事は別としてテイク自体はけっこう良いテイクが録れたなあ。この後歌とかが重なってどういう風に進化して行くのか、今から期待なんであるが、早いところこの原因を解明したい…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-28 23:53 | 音楽 | Comments(0)

ちゃんこでごっつあん!

 昨日のグッタリから一転、今日は元気いっぱいで雨の中待ち合わせの店へと急いでいた。そう、今日は久しぶりにSUZY CREAM CHEESEの飲み会兼ミーティングがあるのだ。場所は強一さんがネットで調べてくれたちゃんこ屋。折しも今日は雨で気温が低い。ちゃんこみたいな鍋にはもってこいというわけであんこうだとかダシのたくさん効いたスープだとか飲んでひたすら生き返った。

 さてSUZYは今の所次のライヴの予定は決まっていないのだが、近々タオルとトートバッグの通信販売をDANDELION NET SHOPから始めるつもりである。ツアーで買い逃したみなさん、この機会に是非是非!

d0013834_1047448.jpg

d0013834_1047203.jpg


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-27 23:28 | 音楽 | Comments(2)

2日酔いに低音はキク〜!

 昨日は久しぶりのメンバーが楽しかったのかついつい深酒してしまった。というわけで当然のごとく今日は2日酔い。最近ではお昼過ぎまで起きられないほどの2日酔いなんて全然無いのに今日は3時近くまでベッドで仮死状態。やっとの思いで起きて、トイレ行って、シャワー浴びて、ご飯食べても復活しない。そのまま僕はスタジオへと急いだのであった。

 合流したのは今やエンジニアと化している孝太郎君(本当こんな事やらせてゴメンネ! )。一緒にマーシャルを降ろしてスタジオに運び入れるのだがずっしりと重いなあ。そして結線していよいよベースの録音開始、ではなくて先日録音したラインの音をリアンプして録音である。「ズ〜ン」、僕と10歳位しか変わらないアンプからはあいも変わらずぶっとい真空管サウンドが出て来たのだが、2日酔いの僕には辛い。まあチャイナ・シンバルを「ガシャ〜ン! 」みたいのに比べればまだマシなのだがこりゃあ結構キクなあ〜。

 とまあそうこうしながらこぼれた1曲だけを録音しようと思っていたのに前回よりマイキングが巧く行ったので欲張って全曲録り直して今日は終了。夕飯もなんだかぐったりしたまま食べて今日は本当サウス・ロンドンの霧の中をさまようような1日だったんである…。

d0013834_9341824.jpg


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-26 23:21 | 音楽 | Comments(0)

THE SONS@CLUB QUATTRO

 今日のシューマッハーズ・レコーディングはベースとギター録音である。町のリハーサル・スタジオで録音しているのでブースも無い。というわけで僕は取り敢えずライン録音、和田監督は僕の目の前でギター・アンプにマイクを立ててレコーディングという形式だ。今回もまたエンジニアは長嶋ミスター、港のヨーコは都合で欠席だったので佐藤拓馬君が「良いんじゃない? 」しか言わないダメ出しディレクターという布陣で臨んだ。

 実は昨今のアンプ・シュミレーターの発達を受けてギターはシュミレーターでも良いんじゃないの? という意見も出ていた。ところが実際にマイクで録音してみると僕達の良い加減なマイキングにも関わらず和田監督は大喜び。僕はと言えばいつものチューブのD.I.(思えば僕はスージーのセカンドぐらいからこのD.I.以外でラインの音を録った事が無いのだ! )なので完全にいつも通りの音。最後にラインで録音した僕の音をリアンプして終了のはずだったのだが、あとちょっとのところで時間切れになってしまった。

 その後僕は渋谷のクアトロへと向かっていた。そう、今日はロジャーさんの在籍するTHE SONSを一緒に見に行こうと令文さんと待ち合わせしていたんである。取り敢えず合流して会場に入るとけっこう沢山知っている人にも会ったのだが、もしも隠密行動の人がいると困るのでここには敢えて書かない(笑)。まあとかいう冗談は別としてTHE SONS良かった〜!ロジャーさんは勿論の事、世に出ているユカイさんの音源のけっこうな割合を弾いているichiroさんのギターも正統派で良かったし(僕の大好きなボトルネック・ギターをビシビシ決めていたのは格好良かったなあ)、なんと言っても鮫島さんを生で見られたのは感激である。実は僕は生まれて初めてやった中1の時の「お楽しみ会」でのライヴでもレパートリーにTWISTを入れていたほど当時TWISTにはまっていたのでその鮫島さんを生で見られたのは嬉しかった。その時他にやったのはTHE BEATLESの曲だったので僕にとって「鮫島さんを生で見る」というのは「ポール・マッカートニーを生で見る」のと同格なわけだ。

 という感じでライヴも終わり、令文さんや他数人と一緒に飲みに行ったのだが今日の僕の感想は「ミュージシャンが正統派になったり個性派になったりするのは本人の意思とはたぶん関係ない」ということである。実は今日鮫島さんを見て「一生に一回でいいからこういういかにもベースっていう正統派なベース弾いてみたいよ〜」と心の底から思ったのだが、途中ゲストで藤井尚之さん(サックス)や土屋公平さん(ギター)が出て来たら2人とも思いっきり個性的な音をしたプレイヤーでそれが凄く格好良かった。そして2人を見ながら「たぶんこの人達も人と変わった音で弾いてやろうとか、そんな事思わずやっていたら、あれ? 俺みんなと音違くない!? みたいにある日気付いたんだろうなあ〜」とか想像したらなんだか勇気が湧いて来た。まあとはいえ、僕は鮫島さんみたいにはなれないのは確定としても(笑)まだ藤井さんや土屋さんほどは行き切ってはいないし技術も足りない。中途半端が一番いけないよね! ちゃんと行き切らなくちゃ! とわけのわからない決意を夜空に誓いながら僕は帰路に着いたのであった…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-25 13:31 | 音楽 | Comments(5)

クリームの素晴らしき世界

僕が教えに行っている学校はベースの先生は3人。他の先生その1は基礎的な事が中心、もう1人の先生は質問コーナーが中心らしいので、僕は取り敢えず行き詰まるまではとにかく1日1曲でっちあげる授業にする事にした。前回は柄にもなくレッド・ガーランド・トリオの「C-JAM BLUES」なんかやったので、今回は4ビートの影響の残るちょっとハネちゃっている8ビートというわけでCREAMの「WHITEROOM」をやってみた。ちなみにこの曲「経過音」の説明にももって来い。ただしベース・ラインは半音だらけでどうにも怪しい。生徒からも「なんか怪しい〜」と不満の声が高まっていた。

 そこに登場したのが救世主ギターのY先生。和製ジャック・ブルース、佐藤**さんと同じバンドに在籍していたY先生はそりゃあクリームは大得意である。僕のつたないにわかジンジャー・ベイカーも加わってみんなで演奏してみたらみんな目から鱗「なるほど〜、こういうふうに絡むんですか〜」と妙に納得していた。やっぱりベースってこの楽器だけでは成立出来ない、他の楽器がいてこそ初めて成り立つ楽器なんだなあ〜と改めて実感した瞬間なのであった。よ〜し、来週もなんか曲持って行くぞ〜!

d0013834_2249235.jpg


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-24 23:37 | 音楽 | Comments(2)

いよいよ今日からレコーディング開始である

 エンジニアを孝太郎君が、マイク選びとマイク立てを僕が、そして音決めやテイクの善し悪しを決めるジャッジを残りの2人がという感じに手分けして港のヨーコのドラムを録音した。それにしてもいつもやっている曲とはいえ、港のヨーコはレコーディングが早い。どれも早いテイクでOKが出て、予定されていた曲数を全て録音し終えてしまった。

 なので明後日はベースとギター録音という事になる。取り敢えず自分たちだけでもけっこう良い音でとれたのは嬉しかった。なかなかこうは行かないと思っていたんだけど、やはりみんなの力を合わせればなんとかなるものなんだなあ〜と改めて感心するんである…。

d0013834_1516876.jpg


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-23 23:10 | 音楽 | Comments(3)

さすがに今日はグロッキー

 昨日の夜の打ち合わせ〜最終確認に思いのほか時間を取られてしまったおかげで今日はヘロヘロのまま学校に行く羽目になってしまった。おかげで終わる頃にはかなりナチュラル・ハイ状態だったのだが、帰りの電車ではそれはけだるい疲労に変わり、家に着く頃には身体はもう鉄のようであった。ちなみに明日はシューマッハーズのレコーディング。体力を温存しなくてはと早めに眠ったのは言うまでもない…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 
スージーのVOL.3(New Album)もこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね〜!

人気blogランキングへ
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位

by ricken4001s | 2006-05-22 23:43 | 音楽 | Comments(0)