<   2005年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 本当は今日は夜中朝までユカイさんリハがあるので(みんなのスケジュール的にそこしか取れなかったのだ)寝坊したかったのだが、昨日やっていたデモを完成させなければいけないのでそうも行かない。早起きして早速午前中からヘヴィ・メタル・シャウトである。僕が住んでいるのは集合住宅、絶対隣近所には聴こえているはずだが昼間ならまあ許してもらえるだろう。というわけで2〜3時間はご近所中にシャウトが響き渡ったのだがなんとかそれで歌を録音する事も出来た。

 歌が終わって聴いてみると、どうも何か物足りない。なんかこう、スペーシーな感じが足りないのだ。これは困った、やはり最初からキーボードありにして打ち込んでおけば良かったとも思ったのだが、またMIDIデータを入れるのも面倒くさい。なのでシーケンスっぽいフレーズを僕は手で弾いて、うまく弾けたところをコピーして、リズムがズレたところはズラして貼って行く。これじゃあMIDIで入れるのとどっちが早いか疑問なのだがなんとなくこっちのほうが手っとり早い気がするのだ。でもってそれが終わったらミックスである。

 また会長に頼む訳にも行かないので家で頑張って自力でやってみるのだが、やはりどうもうまく行かないなあ。僕は個人的にビートルズやレニー・クラビッツ、レッド・ツェッペリンみたいにフェアチャイルドやアナログ・テープのコンプがバキバキに掛かっている音が好きなのでうっかりしているとすぐそういう方向に行ってしまう。「違う、違う、戦隊ものだからそんなレトロじゃダメだよ〜」とその度に軌道修正して、なんとかそれなりなミックスを作る事が出来てやっとこさ完成! 夕方にはMP3に変換して(一生懸命良い音で作っても送る時はMP3なのって悲しいなあ)仕事を頂いた事務所に送り、いよいよユカイさんの曲の復習に入る。

 復習すること3時間、いよいよこれからオール・ナイトでリハである。あ〜、オールナイトのリハなんて本当に久しぶり。ロックン・ロールってやっぱり根性なのね、矢沢ヨロシクって感じなのね。でもまあここは気合いで乗り切るしかない。2デイズ終わったらヒマだもの、そこまでは頑張るしかないんである。

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-31 23:14 | 音楽 | Comments(2)
 朝早起きした僕、早速資料の仮歌詞に合わせて作曲である。ラララ〜、ラララ〜。お! ほんの少しの時間で結構良いメロディが浮かんだ。ここをこうして〜、こうして〜とちょっと工夫。サビは転調して〜とかも思ったがやはり戦隊ものの主題歌なので子供にわかりやすくしないといけないのでこれはボツ。そこまでは楽なのだが、大変なのはここからの作業、デモ作りである。

 僕はいつも色々なやり方でデモを作るのだが、基本的にはまず基準になる楽器を仮で入れる。バラードならピアノ、ロックならギターという感じだ。今回は激しい曲なのでまずギターを録音。それに合わせてトンタカトンタカ、ドラムのデータを打ち込むのだ。これに要した時間が大体3〜4時間、その後はちゃんとコンプレッサーを掛けつつそのデータを鳴らしてオーディオとして録音、それからベースは弾いて録音、その後ギターをやり直してさらにもう1本重ねて、なんとか夜には歌以外の全てをレコーディングする事が出来た。う〜ん、しかし大変。ず〜っとヘッドフォンしていたのでけっこう耳も疲れた〜。

 明日はこれを完成させてさらにユカイさんのリハ用に曲を練習、夜にはユカイさんリハに行かなければいけない。まあでもしかし、全然仕事が無くて不安が一杯な時期もあるのだから頑張らなければバチがあたる。頑張れ竜ちゃん!

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-30 23:15 | 音楽 | Comments(0)

釣りは疲れた〜!

 今日は朝から学校。釣りの疲れもあって(完徹なんて久しぶりである)ヘロヘロのままご出勤。今日の授業はざっと発声をやってからみんなが1人づつ歌うもの。なるべくオリジナルを奨励している僕なのでけっこうみんなオリジナルをやってくれるのだが、なかなか歌詞が光るもの、もう一歩頑張って欲しいもの様々。しかしここのクラスはみんなお互いに自分の事は棚にあげて意見を言ってくれるのは嬉しいなあ。僕だけの意見では絶対に偏ってしまうので非常にありがたい。

 家に帰ってからはコンペで出す事になっているとあるアニメの曲を作曲しなければいけない。それ以外にもユカイさんの曲も練習しなくてはいけないのだが…、寄る年波には勝てない。しっかり早めにダウンしてしまった。あ〜、明日こそはガンバってやらなくては〜!

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-29 23:20 | 音楽 | Comments(3)

お魚釣り

 久しぶり(でもないか!?)のお魚釣りである。しかも今日は僕にクロダイのダンゴ釣りを教えた張本人、小川文明師との釣行なので、なんだか釣れるような気がする。夜中に出発した僕達、4時前には釣り場について早速ダンゴのコマセの調合を始めた。文明さんに習ってからはや10年、知らないうちに僕のうる覚えやら他の釣り雑誌などの知識も混じって僕の調合はずいぶん変わってしまったんだなあ〜と驚いた。
d0013834_13351899.jpg

*朝焼け綺麗だったなあ〜。チャカチャカツチャッ、チャッチャッチャ〜ン
d0013834_13375785.jpg

*ダンゴを握る文明さん

 早速釣りを始めた僕達、ドボン、ドボンとダンゴを投げ入れるがなかなか釣れない。普通はしばらくやっているとネンブツダイという赤い小さい魚が釣れ出すのだがそれも釣れない、それにこのへんはマダイの稚魚を放流しているので少しそれが大きくなったのが釣れて来たりもするのだがそれすら釣れないのだ。「あれ〜、まずいなあ〜」と思っているとようやく文明さんが何か魚を掛けた。あがって来たのはベラ。これはなんと今年初めて三浦半島に行った時にゼリーちゃんが釣った魚。「という事は今日は俺は釣れないのでは〜!?」と少し不安になったがしばらくすると僕にアタリ。「ガッ」と合わせると小魚ではない感触。これは来たか〜と思ったがすぐに外れてしまった。そしてちょっとすると今度は文明さんにアタリ。しっかりアワせて上がって来たのは20センチを少し超えるメジナ。そしてその後しばらくアタリが遠のいていると文明さんが「竜ちゃんのダンゴ、デカイなあ」と驚いている。よく見ると文明さんのダンゴはゴルフ・ボールより少し大きいぐらい。なのに僕のは野球のボールぐらいあるのだ。なんでもダンゴが大きすぎると深いところならば問題無いが、浅い場所だとダンゴが着水する音で魚が警戒してしまうという事もあるらしい。なので師匠と同じ大きさにダンゴをサイズ・ダウンしてみたが、これだとさっきまで飛ばしていたところに届かない。これは困ったなあと思いながらも、昔和歌山に行った時に地元のおじいさん達がヒシャクを使って「ピューッ」と遠くまでダンゴを飛ばしていたのを思い出してやってみる。と、これがやってみると意外と簡単。1投目で早速アタリが来て、20センチ少し超えるぐらいのシマダイ(イシダイの子供である)を釣り上げる事が出来た。
d0013834_13372345.jpg

*幼魚虐待シリーズ第2弾である。
d0013834_1342078.jpg

*うっかり文明さんの釣ったメジナの写真は撮るの忘れてしまった。なので外道で釣れたベラでご勘弁。

 その後だんだん日も高くなり、すっかりアタリもなくなった。そして僕達もお腹が空いたので買い出しに行き、戻ってきて車でご飯食べようとすると文明さん「様子見ながら堤防で食べる」という。「ひえ〜なんという文明さんのやる気だ〜」と僕は驚いたのだが、さすがにそれにつきあう気力はなく、一人で車内で食事して30分ぐらい昼寝。その後も駐車場に隣接した公園のベンチに場所を移してさらに30分ぐらい昼寝である。時々堤防を見ると文明さんが真面目に釣りをしている姿が見えて「ひえ〜、文明さんタフだなあ」とただただ感心してしまった。

 ところが残念ながら文明さんのタフさも魚には通じなかったようだ。僕も戦線復帰して夕方のチャンスにかけた僕達だったが、とにかくアタリが少ない。少ないアタリにアワセると、今更ネンブツダイが釣れて来る。そんなこんなで暗くなり、僕達の久しぶりの釣りは終了となってしまったが、今日は本当に楽しかったなあ〜。本命のクロダイは釣れなかったが、色々とダンゴ釣りの基本を再確認する事も出来たし、久しぶりにちゃんと食べられる魚も釣れて嬉しかった。で、そのシマダイ、家に帰ってキノコと一緒に煮付けにしてみた。いや〜美味しかった。また釣りに是非行きたいなあ〜。今度こそ絶対クロダイ釣るぞ〜!
d0013834_134304.jpg

*something wicked this way comes! ツチノコか!?

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-28 03:49 | 音楽 | Comments(2)
 今日は昼間、とある若者バンドのレコーディングをお手伝い。ヴォーカルの子とエンジニアさんと3人でコーラス入れのディレクションをしたのだが、しばらく作業が進むとやっていたヴォーカルの子が「ここでこういうフェイクを入れたい」とか言ってきた。曲がなんとなくこの前見に行った「東京エスムジカ」っぽい曲だったので「ならばここ思いっきりエスニックな感じのフェイクにしたら? 」とか少しずつ悪のり魂が頭をもたげてきて、その後最後のコーラスのところでもう声が終わりかけたのを見た僕の頭の中にはミルワイズとマドンナが作った「アメリカン・ライフ」や「ダフトパンク」の松本零士氏によるPVなどが流れ「よし、ここはボコーダーで機械っぽいコーラスをつけよう」とまたも悪ノリ。それはそれでヴォーカルの子と僕の間ではちゃんと納得済み、お互い面白がって満足してレコーディングしたので良かったはずなのだが、そこにリーダーで作曲者のギターの子が到着したのだから大変。ハード・ロック好きの彼としてはどうやらエスニックもボコーダーも全くお気に召さない様子なのだ。

 しかしそこからのヴォーカルの子の変わり身の早さはおかしかったなあ。「いや〜ここは竜さんがアイデア出してくれたからちょっとやってみただけで、全然もともと考えていたやつで良いよ。すぐ戻そうね〜」とか言ってまるで僕の若い頃そっくりである。しゃあしゃあと僕にも笑顔で「エスニックはやっぱりやめましょう〜」と言って来る姿にはもう本当ある種の清々しささえ宿っており、さっき笑顔で「エスニック意外と格好良いですね! 」とか言ってなかったっけ? とかいう僕の疑問はすっかり吹き飛んでしまった。そして代わりに僕の頭の中には「ヴォーカリストというのはそれぐらいお調子者で良いんだよ」と今まで一緒にやった何人かのお調子者ヴォーカリストの顔が走馬灯のように流れ、そんな彼を応援してあげようという妙な前向きな気持ちまでが生まれてきたのだから不思議である。

 「そうね、やっぱり作曲者の意見を尊重しないとね! 」と明るく言ってまた別のコーラス録りをディレクションする僕。その後はヴォーカルの子と僕の「その場しのぎマン魂」が炸裂して順調に作業は進んだ…。ではここで今日の一言、「歌い手さん、会話単なるテンポ感」。お後がよろしいようで…。

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-27 23:43 | 音楽 | Comments(0)

青山今昔物語

 文明さんと午後に青山で待ち合わせた。そう、今日はEXCITE3のラジオ番組のゲストにお呼ばれしているのだ。早速彼らの所属レコード会社「徳間ジャパン」に向かう。実はこのレコード会社に以前は特撮も所属していたのだが、当時2回変わったディレクターさん達はもう2人とも別の会社に移ってしまった。なので「知っている人には会わないだろうなあ」と思ってトイレから戻ってきたらずっとここを離れてからも特撮のジャケット・デザインを手がけているデザイナーさんに社内でバッタリ。なんだかすご〜く不思議な気分になってしまった。
d0013834_1142672.jpg

*いつもながらユルイ2人である。

 さて収録だがドラムのエイジさんが非常に仕切り上手で良い感じで進む。予定の収録時間を大幅にオーヴァーして話したが、半分ぐらい釣りの話だったんであれは多分全部カットされるだろう。まあ関西方面のみなさん、どんなだったかコメント書いて下さいね!

 とまあそんな感じで収録も無事終えた2人。その後文明さんもブログで書いていた通り偶然小野洋子の展覧会を見つけてそれを閲覧してその後ビールでも飲もうという事になり、僕の母校にほど近いとあるソウル・バー(大学の頃は毎週通っていた)に行ってみる事にした。なんだかんだ言って、僕はここに行くのは実に7〜8年振り。おそるおそる入るとそこにはちょっと白髪の増えたママさんが相変わらずいらしたのだが、なんだか店の中のポスターやら何やらを買いに来た人達と話している。ビールを頼み、その後ちょっとしたおつまみも頼んだりしたのだがさすがに久しぶりで僕の事はおぼえていないだろうなあと名乗り出るのを躊躇していると僕の携帯電話が鳴った。なので外で話しているとそのスキにママさん、文明さんに「あの子はここの学校の卒業生じゃないの? 」と聞いて来たようで、ようやく名乗り出る事も出来、久しぶりの思い出話に幾つか花が咲いた。

 ママさんによるとなんでもこのソウル・バー、老朽化したビルの立て替えの影響でもしかすると(というかかなりの確率で)来春あたりに閉店するらしい。僕が来だした頃でももう4〜5年やっていたはずだからもう約4半世紀はここで店をやっていたママさん、ここを閉めたらもう引退してどこか海辺で釣りでもしながら暮らすらしく、そういういきさつでず〜っと飾ってあったオーティス・レディングのポスターやらなんやら本当に全てを売りに出しているらしい。「私は思い出の品はいらないから何でもお客さんに売ろうと思っているのよ」と明るく語るママさん、本当は何か象徴的な写真とか買いたい気もしたがそれもなんか違う。実はず〜っと大学の頃から気になっていた左利きの黒人女性がベースを弾いているポスターをさっきいた別のお客さん(なんでも大宮でバーをやっているらしい)が買い取り、僕の目の前で20年以上も飾られていたポスターが壁から外されて引き取られて行ってそれはなんだかうらめしい感じもしたのだが、その事をママさんに言うと「あら? あれはベースじゃなくてギターよ。バーバラ・リンというギター弾きながら歌うソウル・シンガーなのよ」とのこと。ガ〜ン、じゃあ僕20年以上もギターをベースだと思い込んでいた訳かあ。とても恥ずかしかったので照れ隠しにその人のCDを聴かせてもらうと確かに古い感じはするがなかなか骨太で格好良い。なので僕はそのCDを売ってもらう事にした。

 本当は20年前に毎週のように通っていた場所がなくなるというのは寂しいはずである。しかし僕は考えてみるとこの20年間、なんだかまだまだず〜っと大学生みたいな感じで来てしまったような気もする。久しぶりにここに来れて、そしてここが近い将来なくなるというのはなんか忘れ物をひとつ取りに帰れたような不思議な安堵感も感じているのだから、人間の感情というのはなかなか複雑で勝手なものである。あ〜、それにしても20年前の僕にはちょっと説教したいな。ソウル聴きながら酒飲んでここに入り浸っていた時間もっとベースの練習とかに使っていたら…、な〜んてやり直したって絶対そうはならない事考えたりしながら、青山の夜は更けて行ったのであった。ママさん、お疲れさま! 閉店までにまた行きますよ!

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
d0013834_11414041.jpg

ここで知ったソウルの名曲は数知れず…。
by ricken4001s | 2005-10-26 23:09 | 音楽 | Comments(2)

もののけ姫

 近所のビデオ・レンタル・ショップから会員証更新の通知が来ていた。なんでも更新すると1枚タダで借りれるらしい。そういえばこの前ユカイさんのリハの休憩中に何故だか「もののけ姫」の話題になり、ユカイさんと真生君に「え〜? もののけ姫見てないの!? 」と驚かれたので「もののけ姫」を借りてきてみた。

 僕はず〜っと前仙台で特撮の空き日に家族連れに混じってたった一人で「千と千尋の神隠し」を見に行って何故だか途中で号泣した実績もあるし、つい先日終戦記念日にもテレビでやっていた「火垂るの墓」を見た時もやはり号泣してしまったので今回も泣いてしまうんじゃないかと怖かったのだが「もののけ姫」は泣いてしまうという感じの映画では無かった。実は先日リハで話題になったのは「もののけ姫では山犬やイノシシになぞらえて、日本に元々いた豪族達と大陸から攻めて来た民族との戦いを描いているという説がある」という話だったのだが、確かにそういう目で見るとそう見えなくもない。まあでも「森を大切に」というシンプルな目で見ても十分心に訴える内容で「森を無理に開発したりしようとするとたたりが起きる」という方程式は恐らくは自分も以前は森だったところを開拓したようなところに住んでいるくせに矛盾するのだが是非崩れないでほしいと思ってしまう。本当日本にもまだ沢山残っている手付かずの森、例えば僕がよく通る下田から松崎に抜ける伊豆の山中の森なんかは本当に今にもでいだらぼっちが出てきそうで絶対に開発して欲しくないところのひとつである。まあもっとも、あんな溶岩の土地開発してもしょうがないのかもしれないのだが、森から養分が川に流れ出し、それのおかげで海に豊かな海藻が生い茂り、それを食べにクロダイやらなんやら集まって来て、それを僕が釣るという方程式も是非崩したくないんである。とはいえそんな魚影の濃いところに行っても何故だか僕には釣れないのだが…。

 結局2時間ぐらい、映画、しかもアニメというファンタジーの世界にいたわけだが、なんかやはり自分がいかに自然が好きか、それなのになんで今電気式ベース・ギターなんか弾いておまんま食べているのかが不思議だなあと遠い気持ちになった。あ〜とにかく年取ったら絶対田舎に住みたいなあ。「あのジジイ、昔はミュージシャンなんかやってたらしいよ〜」、「うそだあ〜!」なんて近所のクソガキに噂されたりして楽しそうなんである…。

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-25 23:30 | 音楽 | Comments(5)

Richard Bona

 やっとこさ見る事が出来たリチャード・ボナのDVD、まだ発売前なので詳しくは書けないがカメルーンの小さな村、ミンタから出てきた少年がパリに移り、その後ニューヨークに出てきて成功したという事実を知るだけでもかなり勇気がわいて来る。まあパリ時代のリチャードにゆかりある方々のフランス語によるコメントはちょっと変な気分になるのだが、フランス語なのかカメルーンの言葉なのかどっちかわからない言語で歌われる(笑)彼の歌声も素晴らしいし、やっぱりアフリカの音楽ってなんか大地の香りがして良いなあ。来月のベース・マガジンに僕の書いたレビューが載るので詳しくはそちらを見て欲しいのだが、よかったらDVDも手に入れて遠くアフリカの空の下を想って「ホケ〜ッ」としてみて下さい。かなり癒されるよ〜!

 さて原稿が書き終わったら、9時45分。お! これは丁度「食いしん坊万歳! 」の時間じゃないの!? と喜んだ僕、早速ビデオをセットしてテレビの前に張り付いたのだが、今日放送されたのは「キッコーマン特選丸大豆醤油」の別ヴァージョン。これには僕の声は入っていない。というかこの別ヴァージョンが出来たという事はもう僕の声のヴァージョンは見られないのか!? ちょっとがっかりもしたがそれも仕方ない、過去は過去なので次の仕事に向けて頑張れば良いんである。

 そんなこんなで早速気持ちを切り替えた僕、次はダイアモンド・ロック・ショウの個人練習である。僕はとてもとてもリチャード・ボナみたいに流麗には弾けないのだが、そこはロック魂でカヴァー。徐々に曲もおぼえてきてだんだん次のリハに対する恐怖が少しずつ楽しみに変わってきた。あ〜、良いライヴになれば良いなあ〜。って、絶対楽しいライヴにみんなでするのでみなさん遊びに来て下さいね〜! ではでは!

令文、龍(りょうぶん)のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts(これからの季節におすすめ! )、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えます。皆さん是非一度覗いてみて下さいね!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-24 23:15 | 音楽 | Comments(2)

deathrain ミーティング

 けっこう寝たはずなのにまだまだ眠い。そのせいか「DVD見なきゃ〜」と思いながらDANDELION管理人さんにスケジュールを更新してもらうためのメールを作ったり(意外と時間が掛かる)、久しぶりに晴れたので洗濯したりしているうちにあっという間に午後になってしまった。お昼ご飯を食べてちょっとだけテレビを見るはずが変なサスペンス劇場系の推理ものなど意外とダラダラ見てしまい、DVDを見だしたのは夕方。しかしリチャード・ボナの故郷カメルーンのどこまでも続く草原や青い空を見ていたらすっかりのんびりした気分になってしまい、10分ぐらい見た僕はとうとう観念して昼寝(夕寝?)してしまった。

 ウオ〜、ヤバイ、何もやっていない〜と起きたのは9時前。今日はチェロの斎藤孝太郎君の家で彼のバンド、DEATHRAINのミーティングがあるのだ。これはもう原稿書けないやとあっさり諦めた僕、いそいそと身支度をして孝太郎邸に向かった。

 僕の家からは意外と近くにある孝太郎邸。今回のメンバーでは孝太郎君はもちろんキーボードの岩田君は今の文明さんのローディなので知っているのだが、それ意外のみなさんは初対面。おそるおそる家に入ると、今回対バンで孝太郎君とギターの雄二君は掛け持ちで出るヴォーカルのゆい子さんがいらした。ゆい子さんに自己紹介をして待っていると、雄二君とドラムのサトシ君が到着。2人とも初対面なのだがサトシ君は以前特撮が対バンした野狐禅というパンク/フォーク・ユニットのサポートでドラムを叩いていたらしい。最も対バンした時はドラムレスの編成だったのだが、それをきっかけにオールドのドラム・セットの話題などでなかなか盛り上がったのは楽しかったなあ。

 そんなわけで初対面の多い今回のメンバー。スタジオに入る前にちょっと顔見せ会みたいのをやっておこうというのが恐らく長嶋ミスター、いや孝太郎君の意図なのだろう。僕は差し入れで焼きそばと発泡酒を買って行ってあげたのだが孝太郎君それをなかなかおいしく料理して僕達に食べさせてくれた。僕自身もみんなと凄く沢山話して打ち解けたという感じでは決して無かったが、なんだかみんなの立ち振る舞いを見ているとなかなか楽しそうなメンツな事が伝わって来る。22日のライヴは良いライヴ出来そうだな〜と今から楽しみな年長者だったのであった。

遂に令文、龍のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えるようになりました!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-23 23:29 | 音楽 | Comments(4)

さすがにダウン

 昨日もしこたま飲んで今日は朝から学校である。さすがに体力が持たない、なんとか気合いで乗り切ったものの帰りの電車では熟睡、家に帰ってすぐ寝てしまった。なので今日は珍しくそんなに書く事もない。まあでも、それだけ平和な1日だったというわけだ。

 ちなみに帰ってきてポストを見てみると、ベース・マガジンから今月のお仕事「リチャード・ボナのDVDの解説」用のDVDが送られてきていた。なんだか最近毎月DVDのレビューをやっているのだが、ここのところやったマーカス・ミラーもスティング(ポリス時代)も実に個性的で素晴らしいベーシストだし、その前にインタビューをやったヴィクター・ウッテンもかなり個性的で素晴らしいベーシストであった。またまた超個性的ベーシスト、リチャード・ボナのDVDを仕事で見れるとは僕もなかなか幸せ者なんである。さ〜て、明日はこれ見なくては。あ〜でも本当に眠い、では今日は短いけどこのへんで…。グ〜!

遂に令文、龍のT-shirts、ダンデライオンの長袖T-shirts、そしてDANDELION イベントキャップが買えるようになりました!  
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! スージーのVOL.3(New Album)はこちらから買えます。そしてツチノコ・Tシャツ、ステッカー、さらにはツチノコ・ピックも買えるようになりました!
DANDELION NET SHOPへ!
ランキングアップにご協力下さい。みなさんのクリックでランキングがアップします。目指せ第1位
人気blogランキングへ
by ricken4001s | 2005-10-22 23:34 | 音楽 | Comments(1)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s