徐々に竜理長モードへ。(Prepared for the upcoming gig for Ryo-RI-Cho. )

 考えてみればもう来週なので、本日はとことん竜理長の曲を練習した。まあでも作業系のお仕事もこなさないといけなかったので、何曲かやっては作業。また何曲かやっては作業と言う感じで進めて、それも逆にメリハリがあって効率的だったのかもしれない。

 ちなみにまだ2回目のライヴである竜理長。思ったよりもオリジナルが増えていてなんだか嬉しい。4月に終わった時点では「次はどんなカヴァーやりましょうかねえ」なんて話をしていたのだが、それがなんだか嘘のよう。取り敢えず録音もするので、音程は外れても歌詞を間違えないようにだけはしたいな〜、なんて志の低い事を思っているんである…。
d0013834_23305194.jpg
*こちらは本日の夕飯。(This is 2nite's dinner. )
d0013834_09205533.jpg

*そして本日の体脂肪。(And this is my body fat rate today. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)





# by ricken4001s | 2017-09-13 23:22 | 音楽 | Comments(0)

雲がちぎれる時。(When the cloud split into pieces. )

 かつて大谷令文グループや桑名晴子さんのサポートで一緒に音を出していたHONZI。今年の9月27日が彼女が亡くなって丁度10年だそうだが、そもそも彼女は歌手のUAさんと一緒に大阪から東京に出て来たそうで、勿論UAさんのファーストでも沢山ヴァイオリンを弾いている。

 と言うわけで当時UAさんのファーストを僕も買ったのだが、なかでも「雲がちぎれる時」と言う曲が凄く好きであった。あまりにも好き過ぎて、専門学校のアンサンブル授業にこの曲をゴリ押しして入れたりしたが、あの時ご一緒したジャズ・ピアニストのせんせいは、本当は反復ばかりのこの曲が嫌だったんじゃないかな、なんて今更ながら罪悪感を感じる。

 ちなみに今竜理長でもやっている「INSOMNIA」。実は大谷令文グループ当時はHONZIがヴォーカルで(英語で)やっていた。勿論UAさんの(ユニヴァーサル・オーディオではない。念のため)まさに歌う人、うたううあな感じもそれはそれで素晴らしいしカッコ良いのだが(あっ、UAさんはINSOMINIAやっていませんよ。念のため)、HONZIの「歌ってしまわない格好良さ」に当時いつも萌え萌え、あっいや、感動していた。う〜ん、今頃はあちらで文明さんや(藤井)裕さん、どんとさんなんかとバンドをやっているに違いないのだが、僕も後から行ったらカスタネットとかで入れてもらえるのだろうか。月日の経つのは早いなあ、なんて今更ながら思うんである…。ガティーラガータ、ガータガティーラ。
d0013834_23153905.jpg

d0013834_23154673.jpg


d0013834_23155133.jpg


d0013834_23155517.jpg


竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)




# by ricken4001s | 2017-09-12 23:55 | 音楽 | Comments(1)

普通の生活に戻った。(Back 2 Life, Back 2 Reality)

 昨日の興奮も覚めやらぬまま(とか言って日没時にはもう家にいたのだが)、今日はフツーに学校に行ってフツーにせんせいをして来た。う〜ん、なんだか「夏の魔物」が幻だったような気分。そのせいか学校の補助員の子で大森靖子命の子がいるのだが(その子に読み方が「やすこ」では無くて「せいこ」だと教えてもらった)、その子が昨日会場にいたのかどうか聞くのもすっかり忘れてしまった。

 まあでも、僕と逆パターンで大森さんの直前に行っていて僕達のステージを見ていないとしたら、彼女もさぞかし気まずいと思うので、このままにしておけば良いんじゃないかな、なんて思う。

 あっ、ちなみに昨日サウンドチェックの時に客席を写した写真をアップします。この時はあくまでもサウンド・チェック中だったのでお客さん満杯ではありませんが、本番は後ろの運河までビッシリだったような(←多少の嘘はお許し下さい)。と言うわけで、もしここに写っていて「営業の合間に来たのでマズイ」とか「法事をブッ飛ばして来たのでマズイ」とか「息子の誕生日をブッチして来たのでマズイ」なんていうかたがいらしたらご一報下さい、即刻削除致します。
d0013834_22213014.jpg
*本日の学食ランチ(This is the lunch I had in the school cafeteria. )
d0013834_22213521.jpg
*サウンド・チェック中に撮った一枚。左側は本番中。(This pict I took during
the sound check. The left cloud was watching the real show. )

d0013834_22530372.jpg
*夕飯は少し凝ってみた。(Made a bit elaborate cuisine for 2 nite's dinner. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-11 23:05 | 音楽 | Comments(1)

夏の魔物インカワサキ(Natsu no Mamono in Kawasaki)

 と言うわけで本日はいよいよ川崎は東扇島で行なわれる「夏の魔物」の当日であった。青森でやっていた頃のシャバダバ具合のあれこれを色々な人に聞かされていたのでかなり覚悟して向かったのだが、今回はクラブチッタも共同運営しているせいか、肩をすかされるぐらい仕切りがちゃんとしていて「な〜んだ、ちゃんとしてるじゃ〜ん」と言う感じ。

 ところがなんと土壇場で僕のリッケンがもの凄いノイズを出すようになってしまい、急遽もう1本持って行ったヒストリーのジャズベで本番を迎える事になった。まあでも、個人的には橘高さんもフライングVでそんなにジャッキーンと言う音では無いので、ジャズベのほうが少し重心が下がってお互いの音域の棲み分けが上手に出来て、結果オーライだったような気がする。

 ちなみに本番は覚悟していたのだが、熱いのなんのって。熱さで頭がボーッとしてしまい、あんなに練習してカンペも置いた「猫のリンナ」(I want you to want me)の歌詞が飛びそうになったりもした(ちなみにこの曲をうちのお姉ちゃんが初めてライヴで聴いた、チープ・トリックがトリの横浜スタジアムのジャパン・ジャムは雨であった)。そして実はリハの時には正直なんでこんなに短いステージなのに「サイコキラーズ・ラヴ」のアコースティック版をやるのだろうと疑問に思っていたのだが、もしこれが無かったら間違いなく僕は「踊るダメ人間」を迎える前に熱中症で倒れていたに違いない。本番になって初めてガーサスな選曲に感動しつつ、最後には弱々しく「踊るダメ人間」で左足を上げたりして、僕の「夏の魔物」は無事終了したのであった。

 とまあ、無事自分達のパフォーマンスが終わってから困ったのが「どの人達を見てどの人達を見ないか」。演奏直後、調度ローリーさん、サトケンさん、ロジャーさんのMANJIをやっていたのでそれは途中から見たのだが、その後人間椅子まで見てしまうと、有頂天とスチャダラパーが同じ時間帯に演奏する段階にまで到達してしまう。実はある有頂天のメンバーが(ってまあ知っている人は知っているんでしょうが)クラ*ン・レコードのディレクターさんで、20年以上前に僕が人生初のサポート・ミュージシャンとしてのレコーディングに臨んだ桑名晴子さんのアルバムのレコーディングの時にあり得ないほどお世話になったので、そうなると有頂天を見ざるを得ない。ところが僕は、誰にも言った事はない物の「世界で一番好きなヒップホップ・バンドがThe Roots(クエストラブがいる、ニューヨークのバンドです)で、その次がスチャダラパー、そしてそのまた次がライムスター」なので、ここまで残ると精神衛生上よろしく無いと判断して、MANJI終了後に会場を後にさせて頂いた。う〜ん、車じゃなかったら酒飲みつつもっと残っていたと思うのだが、帰りの混雑等にも巻き込まれなかったし、結果的にはこれはこれで良かったんだと思う。

 取り敢えず、貴重な「鍵盤ももう1本のギターもいない筋少/特撮モドキ」を体験した皆さん、ありがとうございました。個人的にはこの風通しの良い感じ嫌いでは無いので、また機会があったら是非やりたいな〜、なんて思っている。その時は是非また「ジェロニモ」やりたいな〜。橘高さんのジェロニモ、新鮮で凄く良かった。フライングVと言う事はある意味TATSUさんに先祖帰りした感じも無きにしもあらずなんである…。

 あっ、ちなみに今回僕は初めてイントロを「ブーヒー」ではなく「ブブヒー」と弾いてみましたが、個人的にはイマイチな感触。次に機会があったらやっぱりベースはいくら他の楽器が「ブブヒー」でも「ブーヒー」でやりたいなあ、なんてやりながら思ってしまったのであった。遊びに来て下さった皆さん、ありがとうございました〜!!!
d0013834_21585313.jpg
*4人で頑張りました。(4 of us did our best. )
d0013834_21585933.jpg
*我々のテント。(Our dressing room .)
d0013834_21591480.jpg
*リッケンちゃん、ご機嫌斜め。(My Rickenbacker didn't work today. )
d0013834_21592767.jpg
*ホタテまいう〜でした。 (Enjoyed the good Hotate. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)




 

# by ricken4001s | 2017-09-10 23:33 | 音楽 | Comments(1)

リハーサル(Rehearsed in studio. )

 と言うわけで本日は明日の「夏の魔物」に向けて最初で最後のリハーサルが行なわれた。僕は今日も「イベントに出展」とか言う理由で閉まっていたサバ・バーガー(いつになったら食べられるんじゃ〜)を横目に見つつサムギョプサルの店でランチを食べ、いざリハへ。

 実はちゃんとリハをして音を出すのは初めての橘高さんの的確な仕切り具合(まさにこれぞバンマスと言う感じであった)に感心しつつ、いよいよ問題の「踊るダメ人間」へ。例の部分を「ベンベンベンベン、ベベーベベンベン」と8分音符で弾いていたのだが橘高さんは全く気付かず、だがローディのミーヤンが首をかしげながら右手で高速ツーフィンガーをしていたので(俺なら出来んじゃね〜のアピールだったりして/笑)、そこをネタにして自分が8分音符で弾いている事を正直に暴露してみたのだが、橘高さんも「いや、内田君も16では弾いていないと思うよ(恐らく弾いているのだが)」と愛あるコメントをしてくださったので、それを「これでオッケーです」と言って頂いている物と自分の中で変換して、明日はこれでやる事に決定させて頂いた。

 いや〜、本当に楽しいリハ。最後の通しの時に「ダーメダメダメダメ人間」のあとの「ダーメ」の部分で僕が弱々しく左足をあげる姿が相当ツボに入ったようで、河塚くんが笑ってドラム叩けなくなりそうになっていたり、オーケン氏から筋少のレコーディングのトホホなエピソードを教えてもらったり、本当に楽しい1日であった。明日もこの調子できっと楽しいライヴが出来るに違いない。こうしてまた普段はやらない組み合わせで楽しく音楽を出来たりする事にひたすら感謝なんである…。
d0013834_21151579.jpg
*今日はギターアンプもベースアンプもマーシャルのみ。こちらは私のマーシャル。(There were nothing but Marshall in studio. This is my Marshall bass amp
heads. )
d0013834_21152141.jpg
*韓国料理大好き。(I love Korean dish. )
d0013834_21152569.jpg
*サムギョプサル、韓国料理の中でも最も好きな物のひとつかも…。(Korean
barbecue is one of my best Korean dish. )


竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-09 23:04 | 音楽 | Comments(0)

学校(Went to school. )

 本日は例の「プロジェクト授業」で学校であった。試験週だとか文化祭だとかの関係で、今日が夏休みあけ久しぶりの授業なのに、次は10月に入ってからと言うなかなかスケジュール的にはシビれる感じ。でもまあ、いわゆる「虫干し」とか「登校日」(行った事無いけど)だと思えばこれはこれで良いんじゃないかな〜なんて思った。

 ちなみに今日ある学生が「どうしても完全主義に陥ってしまってこの授業を楽しめない」なんて言う相談を僕にして来た。僕は最近ある社長さんの動画にハマっていて、そのかたが「うちの会社は不完全主義。完全主義になると必ず他人か自分の事を攻める」と言う話をされていたのでその話をしようかとも思ったのだが、今その子は完全に完全主義至上主義にドップリとハマっている感じだったので、今日のところは否定も肯定もせずに「ふ〜ん、なるほどね〜」と言って話を聞くだけにとどめた。

 う〜ん、この授業の一番最初に「絶対に反省会をするな」と僕はみんなに言ったのだが、その意図が全員に伝わっているわけでは無いのだな〜と勉強になる。と言うか自分の話の意図が全員に伝わっているかもしれないと思うなんてそもそもおこがましい。「それこそが完全主義なんじゃないの!? 」なんて我に返ったりもした。これに関して僕が反省すべきだとは当然思わないのだが、その事に気付かせてもらった事自体には感謝なんである。
d0013834_21005533.jpg
*本日の体脂肪。(My body fat rate today. )
d0013834_21010488.jpg
*今夜のご飯。(The dinner I had tonight. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)



# by ricken4001s | 2017-09-08 23:49 | 音楽 | Comments(0)

ひたすら個人練習(Played the tunes for the upcoming show by myself. )

 もうこれを書いている時点では終わってからかなりな時間が経っているのだが、今日は「夏の魔物」に向けてひたすら個人練習をした感じ。中でも凄く迷っていたのが「踊るダメ人間」。こちら恐らく内田さんはイントロを「ベケベケベケベケベケベケベケベケ」とピックで16分音符を弾いていらっしゃると思うのだが、僕は基本的には指弾きなのでこの速さで16分音符の連打は出来ない(ビリー・シーン、寺沢さん、庄太郎くん、長谷川あっちゃん、村井君、MASAKIさんなら出来ると思う。まあ、彼らはスリー・フィンガーと言って薬指を含めて弾けるからなのだが。とか書くとリョパパから「だったらおまえもスリー・フィンガーで弾けるようにすれば良いじゃないか」と怒られそう。まあ確かにその通りなんですが)。と言うわけでツーフィンガーで「ベンベンベンベンベケーベベンベン」と3拍目だけ開放弦を混ぜて16分音符を入れる技を開発したり、そこだけピックで弾いてポロッとピックを落としてその後をツーフィンガーでやる事を試したり、はたまたサムピック(親指に付けるピック)を使う方法を試してみたり(シャ*さんがサムピックを使っているのはフリートウッドマックのリンジー・バッキンガムの影響でって、もうこの話ええか…)、色々とやってみた。
 
 自分の中での結論は「ベンベンベンベン、ベケーベベンベン」なのだが、もしリハの時に橘高さんに「それだとダメだよ〜」とダメ人間だけに指摘されたらピックやサムピックを使う事にしよう、と言う所に落ち着いた。果たしてどうなるのか、今からリハが楽しみなんである…。
d0013834_20450414.jpg
*こちらは本日の夕飯。(This is tonight's dinner. )

竜理長のページ(竜理長ファーストアルバム、予約受け付け中! )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-07 23:12 | 音楽 | Comments(0)

ヌーヴォ・イミグラート・ミーティング。(Got drunk with the guys of Nuovo Immigrato. )

 本日はもう1つの学校の代講でストレイタスの「シラシファ#ラシシラ」と言うリフを延々弾いた後(あの曲良い曲なんですが正直ベーシストにとっては苦行以外の何でも無い曲なので、地下室の会の中で「ストレイタスを撲滅する会」を作りたいぐらいである/笑)、ヌーヴォ・イミグラートのミーティングに行って来た。

 う〜ん、ヌーヴォ、実は僕が最年少なので本当は小さくなっていないといけないのだろうが(←無理ですね)、難波さん以外の皆さんがそんなにバンバン意見を出すタイプでは無いので(それが悪いとも言い切れないのだが)、どうしても僕がああしよう、こうしようと意見を出してしまい、結果的に和が乱れる事も頻繁にあり、やや責任を感じる(←本当に感じていますかね/笑)。まあでも、今日のようなミーティングでお互いにざっくばらんに「こういう意図で」と言う本音を言い合えると結果的に良い人間関係に戻れるのは良いなと思う。

 ちなみにもう発売になっているのでようやく言えるのだが、現状の山下達郎さんのレイテストシングルである「REBORN」、最後のギターソロをバーニーが弾いている。難波さんにバーニーを紹介したのは僕で、達郎さんにバーニーを紹介したのは難波さんなので、かなり間接的とはいえ、ほんの少しでも達郎さんプロジェクトに貢献出来たと思うとなんだかとても嬉しい。

 そしてちゃんと終電で帰ったはずの僕、まさに様式美かよと言う感じで車内で眠って自分の降りる駅を乗り過ごしてしまい、5キロの道のりを1時間半掛けて歩いて帰って来た。まあ今日はジョギングに行っていないので、その代わりだと思えば良いのだが、今後は気を付けます…。
d0013834_08401468.jpg
*こちらは昨夜のジョギング後の体脂肪。 (This is my body fat rate. The pict was took just after I came back
from jogging last night. )
d0013834_08402800.jpg
*そして今晩の体脂肪上がりそうなビール。 (And this could raise my body fat rate. This is the beer I had tonight.. )

竜理長新曲「夜もがく」フルヴァージョン動画。

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-06 23:26 | 音楽 | Comments(1)

遂にSTUDIO4を捨てました。(Finally I threw away my Studio 4. )

 「今後永遠に使わないであろう機材を処分する」シリーズの一環として、本日OPCODEのSTUDIO4とYAMAHAのMIDIパッチベイを粗大ゴミで出して処分した。ついでに壊れてしまった電子レンジもやはり粗大ゴミで処分したので、なんとも言えない晴れやかな気分。

 世間ではミニマリストと言って「なんにも持たない人達」が密かなブームだそうだが、僕も実はそういう方向に向かっているのかもしれない。ベースも現状4弦のリッケン2本、フレットレス1本、シャーベルの4弦が1本、ボディだけのシャーベルが1本、ヒストリーの4弦が1本、5弦もヒストリー、ギブソン、リッケンと実は3本。更にはアップライト1本と、数えてみればトータルで10本もある。う〜ん、全部使っているわけではないので何本か処分したいな、なんて思う今日この頃。更にギターとかアンプとか録音用のエフェクターとか。う〜ん、あまり考え過ぎると波動が落ちそうなので今日はこの位でやめておこうと思うのだが、近々マジで処分しないとなあ、なんて思っている。
d0013834_08161824.jpg
*こちらは本日の夕飯。(This is 2nite's dinner. )

竜理長新曲「夜もがく」フルヴァージョン動画。

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-05 23:07 | 音楽 | Comments(1)

エビフライ(Fried shrimp. )

 夏休みもあけて、ひさかたぶりに学校に行って来た。ひさしぶりに合う学生さん、会う度に心の中で「え〜っと、この子の名前なんだっけ? 」と自問自答しながら1日が過ぎて行った感じ。まあでも、誰かが水難事故や山の事故に遭ったと言う話も聞かず、みんな元気で戻って来てくれていて嬉しい。と言うかそもそも今の若者達は夏休みに海や山になんかには行かないのかもしれない。

 ちなみに学食で食べたランチはエビフライ。エビフライと言えばにゃ〜ごやなので(にゃんこスターではない)、久しぶりにミ*ンでカエルの唐揚げ食べたいなあ、あんてボンヤリ思いながら食べた。あっ、ヌーヴォ(イミグラート)の名古屋公演は12月2日、栄ムジカですよ〜、なんて告知してみたりして(笑)。
d0013834_08061982.jpg
*こちらがそのエビフリャ〜。 (This is the fried shrimp I had in the school cafeteria. )

竜理長新曲「夜もがく」フルヴァージョン動画。

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)


# by ricken4001s | 2017-09-04 23:45 | 音楽 | Comments(1)