箸が転んでもおかしい年頃(Age of laughing at the drop of a hat. )

 学校である学生が工藤静香さんの曲を歌っていたのだが、途中に出て来る2/4拍子の部分をなかなか上手に歌えなかった。そして何回目かにその子が完璧に2/4拍子の部分を歌ったので、僕は思わず「イエ〜イ!!!」と言ってしまった。なのだが、ピアノを弾きながらだったからか、僕の「イエ〜イ!!!」に全く気持ちがこもっていなかったらしく、それがある別の学生のツボにハマってしまって笑いが止まらなくなってしまった。

 若いって素敵な事なのだが、この位の年齢の子達って笑い出すと(特に授業なので笑っちゃいけないと思えば思うほど)止まらなくなってしまうのだろうと思う。まあでも、そういう状況って多々ありますよね。例えばお葬式とか…。

 そういえば去年だったと思うのだが、父が「自分が死んだらここに連絡してこういう風にして欲しい」なんて言う段取りを家族に説明する家族会議があって、その時に大真面目に父が「え〜っと、まず死ぬ」と言ったのがオッサンの僕でさえツボに入ってしまった。

 ちなみにツボに入ってしまった時は失礼でもなんでも、とことん笑ってしまった方が良いのではないか、と個人的には思う(笑)。あっ、ちなみにさっきググッて知ったのだが「箸が転げてもおかしい年頃」と言う表現は英語だと「帽子が落ちてもおかしい年頃」と言う表現になるのだとか。確かにあちらではチョップスティックはそんなにポピュラーな物では無いはずなので「箸が転んでも」と言う表現になるはずも無い。またひとつ、箸にも棒にも掛からない、どうでも良い雑学を手に入れたんである…。
d0013834_21130215.jpg
*こちらは学食で食べた焼き魚定食。(This is the sautéed fish lunch I had in the school cafeteria. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)
 

Commented at 2017-06-30 15:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2017-06-12 23:01 | 音楽 | Comments(1)