髪の毛を切りに行きました。(Had my hair cut. )

 髪の毛が伸びまくって往年のパール・ジャムのヴォーカルみたいになっていたので、このままライヴに出るわけにはいかないとばかり、髪の毛を切りに行って来た。美容師さんはいつものHさんなのだが、もう色々なお客さんに「古巣(ディメンション)無くなってしまって寂しいですね」なんて言われていると思うので、そんな野暮な事は一切口にしなかった。

 ちなみにこのHさん、紹介してもらったかたによるとお客さんが女の子だとよく喋るらしいのだが(イケメンなので女子のほうがHさんに話しかけてしまうのかもしれない)、僕の髪を切っている時にはほぼ一言も喋らない。最初と最後は感じよく喋るので、恐らく髪を切っている間は「こんな初老のロックおじさんと一体何を喋ったら良いかわからないよ」と思っているに違いない。

 実はこちらもそこが気に入ってお願いしているので、あくまでも「無口な人」と言うキャラを通さないといけない。ところが今日、いつもカット中に渡してくださるiPadのdマガ*ンで雑誌を読むのに、ある「グッズ紹介が主な雑誌」を何となく選択してしまい、パラパラ読んで、別の雑誌を読もうとすると…。

 なんとデジタル石器人である僕にはそのやり方が分からなかった。当然Hさんに聞けば一発で解決したに違いないのだが、カット中喋りかけて欲しく無い人と言うキャラが壊れてしまい、次回からトークが弾んだりしたらちょっと嫌だな、と思い断念。

 結局同じ雑誌のバックナンバーは読めたので、その雑誌(そんなに興味のある内容でも正直無かった。「wifiルーター比較」とか、申し訳ないのだが本当にどうでも良い/笑)のここ半年位の内容を斜め読みした。

 ちなみにdマガ*ンが最初に出来た時の広*涼子さんの出演していたCMのナレーションはなんと僕である。う〜ん、色々な意味で変身して行かないとな、なんて髪型だけは変身した状態で決意したが、良いブログネタが出来て良かったなとも正直思った。日々精進なんである…。
d0013834_10455577.jpg
*僕が勝手に「ユトリロ・ビル」と名付けている表参道のビル。
(I named it as "Utrillo building". It's in Omote-Sando. )

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

「究極のベース・トレーニング・バイブル」発売中!! (The Ultimate Bass Training Bible is on sale now.)

 

Commented at 2017-05-27 11:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-05-27 11:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2017-05-20 23:24 | 音楽 | Comments(2)