1GK at CLUB ASIA SHIBUYA

 二日酔いの中、例の自宅作業の最後の1周、更には次の次にやるはずの仕事の布石もまとめないといけなくて、脂汗をかきながら作業をした感じ。そして夜は以前に縁のあった京都のブレイクダンス・チーム「一撃」のKATSU君率いる1GKのライヴが渋谷CLUB ASIAであったので、仕事が一段落した爽快感も手伝って、覗きに行って来た。

 実は2008年頃、僕はKATSU君が初めての音楽活動に近い形でミニ・アルバム(現在は入手不可能)を作った時にレコーディングのディレクションをさせてもらった。その後京都のとある有名レストランのオーナーシェフがフランスに留学するとかで、そのお別れパーティを京都のクラブ、METROでやる事になり、そこにKATSU君達がバンドで出たいと言うので、お手伝いでベースを弾きに行った事もある(音源はシンベだったので弾いてはおりません)。

 なので今日は一体どんな感じになっているのかと思ったら、な、なんと!!! 当時は別にヴォーカルもいて、KATSU君は歌ってはいなかったのだが、現在は女性ヴォーカルとKATSU君のツイン・ボーカル(ちゃんと立派なヴォーカリストになっていた)。しかもベースは僕の大昔の生徒Kくんと言うわけで、色々な意味でもの凄く感慨深かった。そして、バンド、音楽も予想以上に素晴らしく、なんと言ってもKATSUくんにしか出来ない、ピアノの演奏をバックにブレイク・ダンスをすると言う場面が非常に感動的であった。う〜ん、なんかお父さん嬉しいっす。

 と言うわけで今回のライヴのテーマにもなっている1GK初のフル・アルバム、宜しくお願い致します。僕は今回は一切関わってはおりませんが、関わらなくて逆に良かったと思う程の出来の良い感じです(笑)。KATSUくん、人としても良い感じに爽やか、そして何と言ってもポジティヴで前向きな人なので、関西以外の人も是非お見知りおきを〜。
d0013834_21573498.jpg
*左からKATSUくん、当時のギターのTOSHIYAくん(現ATTACK HAUS)、そしてわたくし。
(LtoR Katsu, the former guitarist Toshiya from Attack Haus and me. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )



by ricken4001s | 2017-02-25 23:42 | 音楽 | Comments(0)