再認識シリーズ。(Re-recognized several bands and artists. )

 最近YOUTUBEで色々なアーティストの曲を聴きつつ晩酌したり、片付けをしたりしている。昨夜は今更アデルをとことん聴いてみたのだが、いや〜、良いなあ〜。この人が「結婚したんでしょ〜、気にしないで〜、わたしあなたとそっくりの人を見付けるわ〜」なんて言うコワイ歌詞を歌うと説得力が半端ない。う〜ん、自分のキャラを分かっている本当のプロですな。HYの人が歌った「366日」も、1行目で「あっ、これ不倫だ」と分かると言うの、凄いと思うし、あの人が歌うと本当にリアリティがある(失礼に聞こえたらゴメンナサイ)。

 そして今日は特に早急に片付ける事が無かったので、思い切って仕事部屋の模様替えをした。今までボーカルブースが窓の4割り位を殺していたので、それを移動して窓が全部生きるようにしたら、明るいのなんのって。まさにピコ太郎氏の「クライクライクライクライクライクライクライクライ、アッカルーイ」と言う感じだったのだが、その時のBGMはピコ太郎ではなくてサム・スミス。いや〜、この人も良いですな〜。007の「ライティング・オン・ザ・ウォール」カッコイイですが、彼の音楽は決してアカルクはないです。まあでも、そこが良いんですが。

 と言う感じで夜には今更ながらMUSE。鉄拳さんのパラパラマンガのyoutubeで有名だが、他の曲も全部カッコイイ。実は僕が彼らに興味を持った入り口はプリンスのSIGN OF THE TIMESのカヴァーだったりするが、これもカッコイイなあ。現代のプログレって本質的にはこういうのを言うのだと思う。バンドによってはプログレを伝統芸能みたいに捉えて、未だに70年代の手法を踏襲していたりするのだが、個人的にはそういうのはあまり好きでは無い。僕も少しずつでも進化(変化?)して行けたら嬉しいなあ、なんて思う今日この頃なんである…。
d0013834_09504927.jpg
*僕のベースに書いてある、クリス・スクワイア氏のサイン。(The autograph of Mr. Chris
Squire. It's written on my bass. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 


by ricken4001s | 2016-12-14 22:12 | 音楽 | Comments(3)

Commented at 2016-12-16 09:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-16 13:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-20 00:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。