今やベースの最高音はEbではない。(The highest note of the electric bass is no longer Eb)

 と言うわけで学校でウェザー・リポートの「おまえのしるし」をやった。この曲、ベースが入った所から解説するとEb(全音符)Bb(全音符)、その後いきなり2オクターヴも上がって高音のEbから、ミーレードーシー(ミとシはbで4分音符)ラbレーソーとなり、その後例のドーレミドーラーと言うテーマ(ミとラはbでお願いします)に進むので、いきなり上がるEbにみんな面食らっていた。なので僕は「大丈夫、それってベースの一番高い音に行けば良いだけだから」なんて言ったのだが、な、なんと一番高い音がEbだったのは、僕が持って行ったリッケンのフレットレスと、学校でお借りしたプレベのフレットレスのみ。

 僕は自分のリッケンはある学生に渡していて、その子と取り替えたワーウィックを弾いていたのだが、なんと24フレットまであり、ミbのつもりがソ〜ってなって、偶然3度でハモってしまった。それ以外の学生さん達も工房系のジャズベとモジュラスだったので21フレットまであったり、22フレットまであったりで、ミのナチュラルとかファとか。いや〜、時代は変わったんだなあ〜なんて驚いた。

 そういえばかなり前にもう1つの学校でミスター・ビッグの曲をやったら、ユニゾンのところで僕のベースがミbまでしか音程が無く、最初の音だけをはしょったりした事があったような。いやはや、時代が進んで行くと、どうしてもどの楽器も多くをフォローする方向、多機能な方向に行くような気がする。逆にもっと簡略化されていらない物をやめたり、単純化されると言うパターンは無いのでしょうか。無駄をとことんまで削ぎ落としたベースとか。う〜ん、知らないだけであるのかな…。
d0013834_22185930.jpg
*こちらは学食のランチ。(This is the lunch I had in the school cafeteria. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

Commented at 2016-12-09 22:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2016-12-02 23:26 | 音楽 | Comments(1)