光陰矢の如し続き。(Tempus Fuget part 2)

 本日は代講で学校に行って来たのだが、調度8ビートの曲をやるタイミングだったので、そのイエスの「光陰矢の如し」をやってみた。やる前は「こんな複雑な曲、きっとみんな弾けないだろうな〜」なんてタカを括っていたのに、ラルク・アン・シエルのファンだと言うK君が、かなり短時間で余裕で弾けるようになっていて驚いてしまった。

 ちなみに彼は普段からピック弾きなので、ピックに馴れている。そしてラルクのTetsu氏のメロディックなフレーズにも慣れ親しんでいる。と言うわけでこの2つの要素から簡単に弾けるようになったのではないかな、なんて推測される。いやでもしかし、同じような感じで僕がオアシスの知らない曲を何かパッと渡されて、そんなに簡単に弾けるようになる物だろうか。う〜ん、改めて現代の若者のポテンシャルを思い知った…。
d0013834_01360390.jpg
*こちらは学食で食べたランチ。(This is the lunch I had in the school cafeteria. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


by ricken4001s | 2016-11-02 23:31 | 音楽 | Comments(0)