ストリングス・アレンジ授業(Arranging strings class)

 もう既に3回目を迎える「超初級ストリングス・アレンジ講座」。今回もやる気のある生徒が来てくれていて嬉しいのだが、まだこの段階ではやみくもにコード・トーンを並べている感じであった。例えばメジャー7のコードの時にトップノートで無い所にメジャー7の音を持って来て、その上にルートが来てしまうとフラット9のハーモニーになってしまって不協和になったりだとか、ストリングスって意外なトラップが沢山ある。まあこれはストリングスに限らないのだが、そこで「あっちゃ〜」と失敗すると色々な事が分かるんだよなあ…。

 最近思うのが、ギターやベースの人(僕も例外ではない)って、自分達の楽器が1オクターヴ上げて譜面に書いてある(つまり我々の実際に弾いている音は譜面よりも1オクターヴ低い)事を忘れてしまって、C3(真ん中のド)ってどこ〜ってなってしまうパターン。ここをクリアーするだけでもストリングス・アレンジってかなり身近になるような気がする。

 ちなみに一般の皆さんにも個人レッスンでこの講座をやりたいな、なんて事もぼんやり思うのだが、なかなかご要望が無いかもしれない(笑)。もしこの授業を受けたいなんて言う奇特な方がいらしたら、是非ご一報下さい。全力で伝授します。
d0013834_2246358.jpg

*まだ途中ですが、けっこう良く出来ています。(It's on the way but so far so good. )

DANDELION(バンド)のFACEBOOKページ

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )



by ricken4001s | 2015-12-10 23:39 | 音楽 | Comments(1)

Commented at 2016-02-07 12:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 枯れ葉(Autumn Leaves) カレーを食べに行きました。(W... >>