ベーシスト高橋竜奮闘記! ryochang.exblog.jp

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

We must b over the Rainbow

 無理矢理リッケンバッカー・ベーシストの話を続けるのだが、僕が中学生の頃はレインボーが大人気。丁度ロニー・ジェームス・ディオが脱退して(なんとその後ブラック・サバスに入ったら、ブラック・サバスのほうがどう聴いてもレインボーみたいになってしまった。人の声のパワーって凄いっすね)、短髪のグラハム・ボネットと言うボーカルが加入。一緒にプロデューサーも兼ねて元ディープ・パープルのロジャー・グローバーが加入すると言う話で、僕的には少し盛り上がったのだが、アルバムが出てみるとなんだかスティックスとかジャーニーみたいなアメリカン・ハード・ロックっぽい音で、ロジャーもリッケンを使ってはおらず、肩すかしを食らった記憶がある。
 
 ちなみにディープ・パープルではロジャーの後に加入したグレン・ヒューズもリッケンを使っていたのだが、彼のベースと歌は僕はけっこう好きだった。トラピーズも格好良かったし、その後の一連のソロもけっこう良かった。何と言っても僕的にはヒューズ/スロールが好きだったのだが、キャリアを通してずっとソウル/ファンクが好きと言うのもうなずけるグルーヴィーなプレイで、数日前に書いた「僕に影響を与えたベーシスト3人」の次点はこの人じゃないのかな、なんて思ったりもする。幸いまだまだ元気一杯のようで、もっともっと活躍して欲しいな、なんて思っている。

 そんな事を1枚の写真から捏造する僕なのであった。「We must b over the Rainbow, rainbow. rainbow」(訳:きっと虹の彼方まで来たに違いないわ、ないわ、ないわ…)
d0013834_234094.jpg

*きっと虹の彼方まで来たに違いないんである。(We must be over the rainbow!!! )



DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )



Commented at 2015-08-30 23:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2015-07-18 22:56 | 音楽 | Comments(1)