イタリアのヌーヴォ。(Italian Nuovo)

 少々実験的な意味もあって、今回のヌーヴォのツアーではリッケン/マーシャルを封印。ジャズベ/マークベースと言うスタイルでやってみている。この組み合わせ、陣内大蔵バースデー・ライヴ(今年は5月24日です)とか、福島レコーズのレコーディングやライヴとか、主にポップな物をやる時に使っている機材だが、そもそもは特撮の「5年後の世界」のレコーディング〜ツアー用に導入した組み合わせ。

 というわけで今日はヌーヴォのリハだったのだが、この黒いキャビネットに黄色いスピーカーというマークベース、さすがイタリアのメーカーという感じでスタイリッシュでカッコいい。NUOVO IMMIGRATOと言う名前も確かイタリア語なので、このアンプも合うのかもしれない。そういえば一時期よく着ていたパトリック・コックスもイタリアのブランド。イタリアの物って本当にお洒落なのに、同時にゴブリンとかフォルムラ・トレとか、マニアックなプログレ・バンドもあったりして、イタリアもなかなか奥が深いな、なんて思ったりもする。
d0013834_03530450.jpg
*こちらがそのマークベース。カッコイイっす。
(This is the Mark Bass Speaker. Looks cool.)



DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


Commented at 2015-03-29 00:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-29 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2015-03-05 23:43 | 音楽 | Comments(2)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s