音楽理論。(The musical theory. )

 本日は「せんせいの日」で、ちょっと「音楽理論」的なスケールの事をみんなで勉強した。

 かくいう僕はけっこうな年齢になるまで、チャーチ・モードですら「感覚」としてしか捉えていなく、例えばCメジャーのキーでFの時に4度を半音上げてBのナチュラルにしないと(って結局Cメジャーのスケールの起点を変えているだけだし、それをリディアンと呼ぶと言う事を知っていればそれで済んでしまうのだが)、ちょっと変な感じになってしまう。だけどブルースっぽい曲ならBbで完全4度にしても、何故だか全然オッケー、なんて思って(感じて)いた。正直に書くと教則本の執筆をするまで「コンディミとかオルタードってわからないけど、自分には関係無いや」と思っていた感じ。

 でもまあ、考えてみれば音楽の専門学校に通うのだってタダでは無いので、それなりに元はとってもらわないといけない。と言うわけで、自分の経験も正直に公表しつつ、ちゃんとチャーチ・モードを全て網羅して説明してみた。

 表にして説明したのが良かったのか、学生が優秀だったのが良かったのかわからないのだが、けっこうみんな理解してくれたように思う。とにかく僕が先生をやっていて思う事はたった1つ。「最低限授業料の元は取って、あわよくば得して卒業して欲しい」と言う事。僕のギャラを出しているのは勉強する学生の皆さん(もしくはその親御さん)なので、とことん僕達せんせいを利用しつくしてくれたら嬉しいなあ〜、なんて思っているんである…。
d0013834_00231408.jpg
*学食ランチ。(The lunch I had in the school cafeteria. )


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


by ricken4001s | 2015-02-18 23:13 | 音楽 | Comments(1)

Commented at 2015-03-03 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。