節分はデジタル。(Setsubun is so digital)

 来たるセミナーに備える意味も含め、今日はとことん曲作りを行った。ちなみに最近PROTOOLSを11にしたのだが、明らかに音質が違う。なんか高音がどこまでも伸びる〜と言う気がするが、解像度が細かくなったんだから当たり前か。でもまあ、良い曲って言うのは音質関係無く、例えAMラジオから流れて来ても「おおっ、なんじゃこりゃ!?」ってなる物だと思う。僕も音質関係無く「なんじゃこりゃっ!!」って言う曲を作りたいのだが、でもやっぱり音質も少しは関係ある気もするんだよなあ…。

 ちなみに今日はけっこうギター(エレキ)も弾いたのだが、ハムバッカーもシングル・コイルも両方付いているギターなのに、何でだかいつもシングルの方の音を選んでしまう。好みだから仕方が無いのだが、お陰でノイズに悩まされる事。ちゃんと高い電源を買うとか、工夫しようと思えば工夫する手だてはいくらでも有るのだが、取り敢えず今日のところは(それが一体何年続いているのかは考えないようにするとして)、部屋の電気を消して真っ暗な中で弾いたり、ギターの向きを変えたりして、一番ノイズの少ない状態で録音したりした。

 う〜ん、なんてアナログなんだろう。早く自分をデジタル化したい。まずは物事全てに「はい」か「いいえ」の2択で答える所から始めれば良いのかな。今年はなるべく「どっちでも良いです」と言う答えを減らそうかな、なんて事をぼんやりと思ったりもする節分の1日だったが「節分」ってある意味かなりデジタルかもしれない…。

 と言うのも、節分の掛け声の「福は内」と「鬼は外」。その2択って実にはっきりしていて、まさに「はい」と「いいえ」の世界。ここで「縁側は外なのか内なのか」とか「遠足のバナナはおやつに入るのか」とか、そう言うシュールレアリスティックな事を考えてしまうから、いつまでも経っても僕はアナログなのかもしれない。いやはや、僕に「デジタル化」が訪れる日は、まだまだ遥か先の事なんだろうなあ、なんて思ったんである(笑)。
d0013834_01433026.jpg
*本日の夕飯。恵方巻きは一応食べました。(This is the dinner tonight. Had Eho-maki cos it was Setsubun. )


Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


Commented at 2015-02-07 15:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2015-02-03 23:31 | 音楽 | Comments(1)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧