Yesterday Any more

 数日前から、最近お店を出した某先輩ミュージシャン(まあこれでわかる人には大体わかってしまうのだが)から「ちょっと相談があるので一緒に飲まない?」なんて誘われていた。僕は「これはお店が忙しくなって来たから、竜君空いている時間にバイトに来い」と言うお誘いかな、なんて思いつつ会いに行ったのだが、全然違う、お店と関係無い相談事であった。

 まあその相談事のお力になれたかどうかは微妙だが、その後の雑談で、先日僕の知り合いがカーラジオから流れて来たカーペンターズの曲を聴いて「あっ、なんだっけこれ? YESTERDAY ANY MORE?」と言ったので「え? それYesterday Once Moreじゃないの? 」と言うやり取りをした、と言う話をした。

 「Yesterday Any More」。ちゃんとした英語では無いのだろうが、我々日本人の感覚で強引に訳すと「昨日はもう沢山」と言う感じになるのかもしれない。なんて言う話を2人でしたら、先輩もその発言者を知っているのも手伝ってか、えらく感動して「良いなあ、それ、お店に標語として貼っておこうかな〜」なんて言っていた。

 ちなみに「Yesterday Once More」のAメロには「ラジオでお気に入りの曲が流れるのをウキウキして待っていた。その曲がかかると私はとても嬉しくて、笑顔になったの」なんていう感じの歌詞があるのだが、今や「お気に入りの曲が流れるのをラジオの前でじっと待つ」と言う感覚がそもそも若い皆さんには謎であろう。ちなみに「ポケベルが鳴らなくて」なんて言うのも、もしかしたら日露戦争等と変わらない、歴史上の出来事のひとつかもしれない。でも竹内まりあさんの「駅」には、幸い「伝言板」など絶滅したワードが出て来ないので、今の若者にも通じるよな〜、なんてアホな事を考えながら帰路に付いた。

 いや〜、先輩、楽しかったです。また飲みましょう〜!!! 「エヴリシャラララ、エヴリウオウオオ、スティルシャーイン、アセイイエスタデイズ、エニモ〜〜!!!」
d0013834_13184440.jpg
*赤ワイン、美味しゅうございました。(Loved the red wine I had. )

Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


by ricken4001s | 2014-12-15 23:49 | 音楽 | Comments(1)

Commented at 2014-12-26 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。