声のお仕事、その1。(Worked as a narrator, part I. )

 昨夜早く帰ったのには、ちょっとだけ計算もあった。実は今日、午前中から某ナレーションのお仕事があったのだ。先日「ナレーションで行くスタジオは大体決まっている」と書いたのだが、今日のところは初の場所。グーグル・マップを見ながら間違えずに到着出来たのだが、けっこう意外な場所であった。

 あまり詳しくは書けないのだが、本日はナレーター2人。同じ事務所の別の方が来ていたのだが、同じ事務所と言っても普段お会いする機会は無いので、勿論初対面。最初僕が録って、その後その方が録り、更にその後ある程度の時間、直し作業が無い事が確定するまで待つ、と言う流れであった。と言うわけで2人とも作業が終わってから、事務所のSさん(いつもお世話になっているスタッフの方である)も交えて3人でああだ、こうだと話し、Sさんの意外な趣味もわかったりして、あっと言う間に終了とあいなった(本当はそれなりな時間を待っていたのだが)。いや〜、1人で本を読んだりしながら待っているのとは、随分時間の進み方が違う。アインシュタインの「相対性理論(バンドじゃないですよ)」ってこういう事なのかな、なんて思いつつ、スタジオを後にした。

 その後僕は、まっすぐ家には帰らず、六本木でやっていた「チューリッヒ美術館展」に行って来た。最終日曜日だし、混んでるに決まっているよな、と覚悟して行ったのだが、やっぱりダリの絵の前などは、朝8時台の田園都市線かよ、と見間違うほどの人出。でも、それでも行って良かったと思う。個人的にはムンクの「叫び」や「不安」とかでは無くて、生活の為にやっていた肖像画(要するにギャラをもらってやる、いわゆる「仕事」ですな)を見られたのが良かった。

 我々ミュージシャンの中にも、お金儲けとは関係無い自分の芸術的追求の為の活動をしつつ、それを支える為に、そんなに自分の趣味でなくてもいわゆる「仕事」に精を出す方もいらっしゃるのだが、まさにムンクの肖像画はその「仕事」の部分。あっ、僕はそんな事ないですよ。ギャラの高い低い、自分の芸術的嗜好等に関わらず、全て全力でやっていますから(笑)。なんて事を思える、今日も最高に楽しい1日であった。いや〜、モネの「睡蓮」も、ジャコメッティのなんだか細長い人の彫刻も、全て良かった。う〜ん、僕も産まれ変わったら、絶対に金持ちの家に産まれてパリに留学して、謎の絵描きか彫刻家になってやるんである(笑)。
d0013834_01045420.jpg
*お昼はお弁当を頂きました。ありがとうございます。 (Had Bento for lunch. Thanx a lot. )

d0013834_01063050.jpg
*晴天の中、美術館へ。(Went to the Exhibition in the sun. )
d0013834_01063692.jpg
*このポスター、素敵です。(I like this flyer. )

Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


Commented at 2014-12-26 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2014-12-14 23:41 | 音楽 | Comments(1)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧