デッドポイント。(The Dead Point. )

 今日学校でとある学生がバンド内でベースを弾いていたら、ある音程だけ、妙に音が小さい。そしてピッチも気持ちが悪い。はてさて、これは何だ、と気を付けてみていたら、な、なんと4弦の2フレットのF#(まあ、Gbでも良いんですが)の音だけがそうなっているでは、あ〜りませんか!!!

 これはいわゆるデッド・ポイントと言う奴ではないかと本人に確認してみると、自覚は無い。だがその場で隣のGとF#を弾き比べたら「あれ〜っ」と叫んでしまいたくなるぐらい、F#が変な感じ。一緒に音を出していたキーボードの子とかも「うわっ、これは僕も分かります」なんて言っていたので、これは多分、というかかなりな確率でそのデッド・ポイントと言う奴だと思われる。

 残念ながらベースは「長いネックを持つ楽器」という楽器の形状の性格上、このようにデッド・ポイントと言って、妙に響かなかったり、ピッチがへんちくりんに聴こえたりするポジションが出来てしまう場合が多いらしい。楽器屋さんにはデッド・ポイント解消の為にヘッドに付ける重りなども売っているが、いかんせん高い…。

 と言うわけでその子には「ホームセンターでなんとかヘッドに付けられそうな重りを探してごらん」とだけアドヴァイスしたのだが、果たしてどうなるのだろう。その後の経過が楽しみ、い、いや、興味深いんである。
d0013834_00335283.jpg
*こちらはお馴染みの学食ランチ。(This is the same old lunch I had in the school cafeteria. )

Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )




by ricken4001s | 2014-11-19 00:27 | 音楽 | Comments(0)