なるほどベース理論ゼミナール。(Bass tutorial book to learn musical theory. )

 ここ数年お世話になっているギタリストの宮脇俊朗氏が「なるほどベース理論ゼミナール」と言う本を「リットー・ミュージック」から出版された。今でこそもの凄い量の教則本を出版し続けている宮脇氏だが、何事にもはじめの一歩があり、彼が人生で初めて出した教則本はなんとベーシストの為の理論本、その名も「四谷低音ゼミナール」と言う本だったそう。そして本作は、それを原題風に改訂してCDも付けた物らしい。

 まだパラパラっとしか読んでいないので無責任に感想などは書けないが、まず対話形式でともすれば難しくなりがちな理論をライトに解説しているのは流石。僕は鍵盤を弾いたり、アコギを弾いたりもするので、けっこう早い段階からある程度の理論は「感覚として」(残念ながら、それを人に説明出来るようになったのは、自分が教えるようになってからである/笑)分かっていた気がするが、本当に最初に手に取った楽器がベース、と言う人にはもう救世主的な一冊になると言っても過言ではないだろう。

 またちゃんと読んだら詳しく感想など書きたいが、取りあえずベーシストで「理論に強くなりたい:と言う皆さんにはお勧め!!! 少なくとも「音楽理論」と聞いてブルブルッと震える事は無くなると思うので、是非手に取ってみて頂きたい。
d0013834_11104334.jpg
*こちらがその「なるほどベース理論ゼミナール」。(This is the Bass Tutorial book to learn the musical theory. )

Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


Commented at 2014-09-07 06:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2014-08-26 23:34 | 音楽 | Comments(1)