釣り〜帰宅。(Fish again and back home. )

 朝早起き出来た(と言うよりも、夜中の3時に僕の足の上を大きなクモが横切り、ビックリして起きてしまったのだ)ので、残りの餌を持って釣りに行って来た。堤防には昨日とは違うヤエン釣りの人が1人と僕だけ。海も濁っていていかにも釣れそうである。

 開始30分ぐらいでアタリ、合わせてみると、もの凄い引き。ギュンギュンと竿が持って行かれるので、レバーブレーキのリールで糸を出したりして慎重にやり取りしたのに、3〜4分ぐらいしたところでフッと軽くなってしまった。

 あげてみると、なんとハリス(針のついている細い糸。こちらをヨリモドシと言う連結器に結ぶのがルアー釣り以外の釣りでは一般的である)を結んだ結び目がほどけている。これは海中にハリと2メートルぐらいの糸のついた大きな魚を一匹作ってしまったかと、罪悪感半分、大物を釣りたかった残念感半分で何とも言えない気持ちになったが、あれだけギュインギュイン引っ張ると言う事は、たぶんアイゴ(ひれに毒のある魚で、沖縄の人は食べますが僕は基本的に食べません)だったのだろう、と心の中でそういう事にさせてもらった。あれがもしも年無しの(もう何歳かも数えられないぐらいの大物の)チヌだったら、なんて事も考えたが「いやいや、あれはアイゴです。アイゴです」と自分に何度も言い聞かせた。

 その後も雰囲気的には釣れそうだったが、次の生物反応はあっけないぐらい軽いもの。タモも使わずに抜き上げたメジナで、昨日ボラの写真を撮らなかったらその後何も釣れなかったのを思い出し、一応写真を撮り、一瞬刺身にして食べる事も考えつつ、でもこれから何時間も運転して帰ってから食べたらそんなに新鮮じゃないんじゃないかとか、疲れているのにさばくの疲れるかもとか、色々な事を考えてリリースする事にした。針も飲み込んでいなかったので、やがてゼリーちゃんと死にそうになりながら訪れたあの岩場へと移動して、立派な大メジナになる事だろうと思う。

 潮的にもまだまだ釣れそうだったのだが、いつも2パック買っているツケ餌のオキアミを、今回はたまたま1パックしか買っておらず、それを全部使い切ってしまい、納竿となった。

 というわけで僕の伊豆旅行は終了。その後は父の実家である家を掃除して帰路に就いたが、ほぼ月に1度ここを訪れている父が本当に綺麗に掃除してくれているので、ちょっと掃除するだけで綺麗になるのはありがたい。絶対午前中に出ようと言う目標も達成出来て、運転しながらもしつこく「あれはアイゴだった。アイゴだった」と考えていたら、スンナリと家に帰って来てしまった。

 あ〜でも、家に帰って来ると、まだ伊豆に行きたいな〜なんて気持ちが湧いて来る。青い空、青い海、シュノーケルに釣り。楽しかったなあ。とことん遊んだので、この後はとことん働かなくはな〜、なんて思う。いや〜伊豆の大自然、ありがとうございました!!!
d0013834_14552166.jpg

*つけ餌(針に付ける餌)のオキアミを、このヌカやチヌパワーや砂を混ぜた粉でコーティングして、ダンゴにして投げるのだ。(Put the euphasiid on the fishing hook and coat that with this powders made by rice bran, powder fishing bait and sand. Grab it until it become like a baseball then throw it into the sea!! )
d0013834_14553682.jpg

*このメジナ、大きく育ちますように!!! (Hope this large scale blackfish will become big!!! )

Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )
Commented at 2014-08-15 21:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2014-07-24 23:25 | 音楽 | Comments(1)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s