ギリアニ・オン・ステージ。(My brother in law was on stage. )

 我がギリアニ(姉の旦那様)がライヴをやると言うので、都内某所まで見に行って来た。実はギリアニは趣味でずっとバンドをやっていて、歌とギターを担当している。姉の結婚式の時に歌声を聴かせて頂いたが、それはそれはハイトーン(Xのトシさんよりは達郎さんに近い)の綺麗なヴォーカルだったので、あれをまた聴けるのかとワクワクしながら会場に向かった。

 実はギリアニ・バンドにもここ数年色々とドラマがあった。まずは、ギリアニ自身が福岡に単身赴任になってしまって、気軽に集まる事が出来なくなってしまった事。そして次はなんと、健康だった前任のベースの方が突然亡くなってしまい、そのショックからメンバーが立ち直る期間、更には新しい人を見つける期間といたずらに月日が経ってしまい、実に久しぶりのライヴが今日だったと言う事らしいのだ。

 と言う訳でギリアニ・バンドは初めて見たのだが、みんなさすがにベテラン(失礼)なだけあって演奏も実に安定している。ギリアニもヴォーカルも去る事ながら、カッティングもやはり達郎さん風で気持ちよく、さてはこれは僕がこっそりダビングしてあげた「福島レコード・ライヴ」のDVD(勿論非売品です)で佐橋さんのプレイを見て相当研究したに違いない、なんて思った。ただ、リード・ギターの人の弦が切れてしまい、あまりやりたくなさそうにギター・ソロを取っていたのはちょっと面白かったです。個人的には太い音色でいぶし銀のプレイで良かったと思うのだが、まあ突然だとドギマギしますし、本当のリード・ギターの方は早弾きな感じでしたからねえ…。

 最後の方、ゲストの女性シンガーと殆ど同じ音域でハモるギリアニのハイトーン具合に改めて驚きつつ、ライヴは終了した。新しいベースの方もうまいし、何と言っても優しそうな良い人に見えたので、ライヴに漕ぎ着けられて良かったなあ、なんて思う。お会いした事は無いのだが、きっと天国から前任のベースの方も見守っておられたのでは無いかと思う。

 というわけで、お兄さま、お疲れさまでした!!! そして、これからも楽しくバンドを続けて行って下さい。また見に行きます〜!!!
d0013834_1295840.jpg

*左端がうちの兄です。さすが達郎マニア。ギターもテレキャス。(My brother in law is in the left side o the pict. He plays Telecaster maybe because he likes Mr. Tatsuro Yamashita.)

Mr. TURTLE/Nuovo Immigrato配信中!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 

by ricken4001s | 2014-06-22 23:56 | 音楽 | Comments(0)