暦の上ではディッセンバー(It's December now. )

 父に聞いた話では、なんでも牡蠣は「er」の付く月しか食べてはいけないらしい。つまり、September, Octover, Novenber, Decenberの4ヶ月。それ以外だと食中毒のリスクが高まりますよ、というのがその言い伝えの意図するところなのだろうが、そう考えると11月はまさに牡蠣の季節まっさかり。鉄分が疲労回復(特に疲れてはいないけど)にも良いと思ったので夕飯は外で牡蠣を食べた。

 ちなみに昨年だったと思うが、ちゃんとオイスター・バーなる物にご飯を食べに行って、生牡蠣やら何やら食べた事があった気がする。今年も機会があったら、どこから生牡蠣をツルっと行きたいな〜、なんて思う今日この頃なんである…。
d0013834_19103716.jpg

*やっぱり牡蠣を食べるとビールが飲みたくなる。(I want to drink every time I have Oysters. )
d0013834_19104860.jpg

*本日の牡蠣料理は和風。和食の牡蠣はやっぱり美味しい。(The Japanese style Oysters dish are always good. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
Commented by lily at 2013-12-11 20:34 x
竜さんのお父様ステキですね
ワタクシが知っていたのは“花見過ぎたら牡蠣食うな”


(特に疲れてはいないけど)でまた笑ってしまいました(^▽^)
Commented at 2013-12-11 21:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2013-11-20 23:04 | 音楽 | Comments(2)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s