自主練習の1日。(Rehearsed alone)

 時々「よくベース弾きながら歌えますね」なんて言われるのだが、それは何故かと言うと「練習しているから」である(笑)。たぶん、コードの書いた譜面と歌詞カードの両方を見ていきなり歌いながら弾くのは無理だと思う。勿論、歌詞の上にコードが書いてある物を見ながら、楽器の方はでっち上げで弾くならある程度は弾けるだろうが、今度のセッションはメロディ楽器は土肥君のギターと僕のアコギだけ。しかもアコギは僕のメインの楽器ではないので、バッチリ練習しないとアコギと歌、どちらもおろそかになってしまう。だいたい普段ベースを弾く時なら、1拍しか出て来ないD7/Gなんて「ウワ物のみなさんは大変ね〜」なんて思いながら、ブーンとGを弾けば良いだけですもんねえ…。

 というわけで今日は、うまく行かない曲を何度も歌いながら弾いた感じ。まあでも、本来はピアノの曲を工夫してアコギで表現したりするのはけっこう面白い。一瞬ピアノも弾こうかと思ったが、元々ピアノがメインの曲をピアノで弾くんじゃあ、当たり前過ぎて面白く無いです…。
d0013834_2129455.jpg

*夕飯。とろろご飯がおいしかった。(The dinner I had. Oh lord, I love the yam rice!! )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-04-14 23:37 | 音楽 | Comments(0)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31