5弦ベースを調整して頂いた。(Got my 5 strings bass maintenance. )

 「なんだか音量が異常にデカイ」という理由だけで使っていなかったヒストリーの5弦を調整して頂こうと、製造/販売元である島村楽器さんの工房に伺った。途中、まだまだ満開の千鳥ヶ淵の桜などを横目に見つつ、都内某所にある工房へ…。

 現時点ではアクティヴしか選べない僕のベース(プロトタイプだそうで、市販している物はちゃんとアクティヴとパッシヴの切り替えがあるそうです)を、市販品と同じようにパッシヴにも切り替えられるようにしてもらおう、というのが今回の目論み。あっと言う間にルシアー駒木さんがその改造をしてくれたのだが、な、なんとアクティヴの方にも音量調整のコントロールが、ボディの裏の回路のところに着いていると言うのを初めて教わった。普通はみんな知っているのかもしれないのだが、無知な自分を恥じつつ「それをじゃあ、最大限下げて下さい」と調整して頂くと、なんとパッシヴよりちょっとデカイぐらいの感じに落ち着き、これなら同じステージで曲によってパッシヴとアクティヴを使い分けられるぐらいな感じになった。

 調整を待つ時間には、こういった楽器のクオリティを少しでも良くしようと駒木さんと二人三脚で頑張っているYさんに、色々と興味深いお話などを伺ったりもして、今日もとても勉強になった。音楽業界をこうして楽器の面から支えている皆さんともコンタクト出来て、お話を伺えるというのは、僕は本当にラッキーだと思う。本日のご好意を無にしないように、FUKUSHIMA RECORDSのライヴ、頑張ろうと思う。ルシアー駒木さん、Yさん、ありがとうございました〜!!! ライヴ頑張ります〜!!!
d0013834_1435935.jpg

*桜並木を愛でつつ、工房へ。(Drove to the factory. Saw the beautiful cherry blossom on the way. )
d0013834_1435072.jpg

*こちらがその、ヒストリーの5弦。(This is the History 5 strings. )
d0013834_1443582.jpg

*左からYさん、わたくし、ルシアー駒木氏。(LtoR, Mr. Y, me, and Luthier Komaki. )

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2013-03-28 23:23 | 音楽 | Comments(0)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧