テンション(Tension)

 そもそも昨夜遅くまでナレーション仕事だったので寝ていない。その状態で朝から夕方までせんせいをしたので、最後のほうには妙にテンションの高い状態になってしまっていた。

 ところでそこでも話題にしたのだが、「テンション」というのは本当は「緊張」という意味。なので、ジャズやフュージョン、J-POPなどでもよく使われる「テンション・コード」というのは「緊張感のあるコード」という意味で、それもそのはず。なんとかセブンスという4和音の上に、更に音符を重ねているのだから、不協和音ギリギリで緊張感のある響きになっているわけだ。

 そう考えると「テンションをあげる」とか「テンションが高い」って、変な言葉だ。まあでも、英語のtensionとは関係のないカタカナで表記する日本語だと思えば、別にそれはそれなのだが…。
d0013834_1632833.jpg

*夕飯はお馴染みのブタキムチ。(Had the same old sauteed poke with kimchi. )

9月20日発売『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売開始しました!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2012-11-15 23:11 | 音楽 | Comments(0)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s