原マサシ君ライヴ。(Mr. Masashi Hara in concert at 440 Shimokitazawa. )

 本日はドラムのロジャーさんのはからいで、ギタリスト原マサシ君のライヴを見に行って来た。会場は下北沢440。なんとなく「アコースティックな小屋」というイメージがあったので、勝手に原君がアコギで、ロジャーさんはパーカッションでデュオなのだろうなんて思ってしまったが、行ってみるとベースアンプもドラムもあって「あれあれ? 」という感じ。程なく原君のトリオ(! )が出て来て、ご機嫌なブルース・ロックを聴かせてくれた。

 原君とはほぼ面識は無いのだが、今度1月26日に一緒に名古屋の小山君の快気祝いライヴ(吉祥寺GBで行われる)に出演する事になっている。その時のドラムがロジャーさんなので、リハに入る前にちょっとでも話しておいていたほうが良いだろうと、ロジャーさんが僕を誘ってくれたというわけ。

 ちなみにライヴは噂通り(原君はレイブンさんのお気に入りの後輩ギタリストなんである)の骨太なギター・プレイ、歌も素晴らしく、何と言ってもこういう土臭い音楽だと忘れ去られがちなエンターテイメント性もバッチリあって、しかも衣装や髪型を含めて立ち姿もカッコいいという感じで、僕は一晩ですっかり原君のファンになってしまった。そして、いないと思っていたベーシストがなんと「お噂にはかねがね聞いていた」という浪速エクスプレスの清水興さん!!! 

 ベース・プレイだけでは無く、歌声も素晴らしいという事も分かり、お酒の力も手伝って終演後ロジャーさんに紹介して頂いて質問攻めにする僕(初対面)にも、もの凄くナイスに接して下さり、挙げ句の果てには使っていたベースまで弾かせてくれたりして、「こういう良い先輩に、俺はなる〜!! 」とワンピースの主人公のように僕が思ったのも無理も無いと思う。

 本日の主役である原君ともちゃんと喋れて(予想通りのナイスガイであった)、こうした機会を作って下さったロジャーさんにはひたすら感謝である。というわけで僕はロジャーさんに丁重にお礼を言って、下北沢の街を後にした。いや〜、またこうして新たな素敵なメンバーと一緒にやれる予定があるなんて、僕ってなんて幸せ物なのだろうと思う。1月26日、お時間のある方は是非吉祥寺に遊びに来て下さいね〜。ではでは〜!!!
d0013834_0294126.jpg

*始まる前に食べた「しらす丼」 (This is the Shirasu Don I had b4 the show. )
d0013834_029499.jpg

*原君のトリオはこんな感じ。(The trio was like that. )
d0013834_0303388.jpg

*客席にも乱入したりして、エンターテイメント性抜群でありました。(He played even in the audience area. So entertaining. )

9月20日発売『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売開始しました!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!

by ricken4001s | 2012-11-26 23:08 | 音楽 | Comments(0)