某レコーディング( I was in the recording studio. )

 まだ全然発表出来ないのだが、某アイドルのレコーディングに行って来た。アイドルも戦国時代なので、他との差別化を計る意図なのか敢えて生のオケでという企画らしく、ドラムもギターも生で、まさにバンド・サウンドという感じであった。

 ちなみにアレンジャーでギターの**君も僕より干支1周以上下。ドラマーの*君も同じぐらいの年齢だったので、おじさん浮いちゃったな〜というのは正直あって、全員初対面同士だったのだが2人がル*シーの話しで盛り上がっていた時には、なんとも言えない「ハリウッド・スマイル」を顔に浮かべつつ、1秒でも早くこの話題が終わらないかしら、と思っていたのは言うまでもない。

 2曲レコーディングで午前中から音出しだったので夕方ぐらいには終わるかな〜なんて甘い事を考えていたのだが、意外に時間が掛かってしまい、結局スタジオを出たのは21時をまわっていたような気がする。

 色々とアンプやベースをああでもない、こうでもない、とチェンジしまくり、最終的にはマーク・ベースでは無く、ヘッドもキャビもマーシャル。そして1曲はリッケン、もう1曲はジャズベでレコーディングしたこの某アイドル曲。発表して良い段階になったら発表したいと思う。

 いや〜、ミュージシャン、メンバー、エンジニア、スタジオの皆さん、お疲れさまでした〜。そしてありがとうございました〜!!! とても楽しかったです!!!
d0013834_1493066.jpg

*最初はヘッドもキャビもマークベースから。(I started out with the Mark Bass head and the cabinet. )
d0013834_1494940.jpg

*しかし結局両方マーシャルに。(But I ended up with the Marshalll head and speaker.
d0013834_1551947.jpg

*それぞれの曲に1本ずつベースを使いました。(Used 2 basses for 2 songs. 1 was for the one, and the other one is for the other. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!

by ricken4001s | 2012-06-18 23:51 | 音楽 | Comments(0)