札幌パルコ店セミナー(Clinic in Sapporo PARCO branch. )

 そして今日は朝から羽田空港へ。というのも今日から北海道3連チャンでセミナーなのだ!!! まずは札幌パルコ店から。

 北海道なので当然飛行機移動なのだが、WHITE FANGの時には新潟からフェリーで札幌に行った事もあったなあ〜、なんて思いつつ飛んでいるとあっと言う間に千歳空港へ。札幌と福岡、そして金沢は空港から市街地が遠いよなあ〜なんて思いつつ、特急エアポートで素敵な景色を見ながら札幌市内に到着した。

 パルコ店はまさに都心というか、市街地の真ん中にあるパルコにあるだけあって、オシャレなお店であった。来ている方は高校生中心だったのだが、どことなくあか抜けている感じ。ところが途中で、明らかに初心者では無いっぽいバンドマン風の方が一人入って来た。

 そこはあまり気にもとめずセミナーは無事に終了、サイン会などをしていると、先ほどの後から来てくれた方が、実は「忘れらんねえよ」というバンドの梅津君というベーシストで、今日はツアーで札幌に来ていると話してくれた。なんでも僕の泊まっているホテルの近くのライヴハウスでライヴがあって、近かったのでリハと本番の間に遊びに来てくれたというので、逆に僕も急遽ライヴに遊びに行かせて頂く事にした。

 スマホの地図や、島村楽器さんの店員さんの説明でしっかり頭に入れたはずの道順だったのだが、ここで残念ながら得意の(!? )「方向音痴」が炸裂。2回も前を通ったのに入り口が見つけられず、ようやく会場に入ると、彼らは最後から2番目の曲を演奏していた。

 しかし、彼らの魅力を知るには1曲半でも充分であった。響き渡る歪みまくった轟音ベースは、まるで「ピンクのサングラス」を演奏していた初期SUZY CREAM CHEESEの頃の僕のよう(笑)。その音の壁の向こうから、トホホな出来事を含蓄のある言葉で表現した歌詞が見え隠れするのもとても魅力的なスリーピースバンドであった。

 ちなみに夜ツイッターでその事をつぶやいたら、色々な方面から反応があった。「忘れらんねえよ」、どうやら今かなり盛り上がりつつあるバンドらしい。お世辞だとは思うのだが梅津君はセミナーの最後に話した時「竜さんのベースけっこう憧れていました」みたいな事を言ってくれていた。
 
 「そんな人のバンドがどんどん人気が出て、武道館ライヴか何か遊びに行けたら嬉しいな〜」なんて事をニマニマと想像しつつ、一人ビールを飲みながら更けていく。というなかなか素敵な札幌の夜を、僕は過ごさせてもらったのであった…。

d0013834_837522.jpg

*多分本州最北端。(I'm not sure but it might b the north end o Honshu. )
d0013834_838692.jpg

*飛行機移動は速いなあ。(Moved there by plane. It was so fast!! )
d0013834_8382346.jpg

*テレビ塔。(The TV tower!! )
d0013834_8394531.jpg

*セミナー中のわたくし。(Me, during the bass clinic. )
d0013834_8405387.jpg

*タイ料理屋でひとりビール。良い夜でした。(Drunk beer alone in Thai restaurant. It was a wonderful night!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!





 

by ricken4001s | 2012-04-28 23:16 | 音楽 | Comments(0)