ベーシスト高橋竜奮闘記! ryochang.exblog.jp

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中畑清氏とロジャー・ダルトリー氏 (Mr. Kiyoshi Nakahata and Mr. Rodger Daltrey. )

 ちょっと用事があって、滞在時間ほんの30分で実家に行って来た。いつもは車で行く事の多い実家なのだが、今日は前後の兼ね合いで電車で行った。知らなかったのだが、なんと今や横浜市の戸塚って、渋谷から湘南新宿ラインで一駅なんすね…。

 というわけで珍しくJRの戸塚駅を通ったら、なんと中畑清監督のフィギュア(人形? )が飾ってある。勿論、少々親会社が変わろうが監督が変わろうが、ベイスターズは相変わらず最下位まっしぐらなのだが、日本で最も伸びしろのある球団を応援していると自分に言い聞かせているファンは、僕だけではあるまい、と思った。

 ちなみにその後は都内へとトンボ帰り。今度は東京国際フォーラムに向かって、ロジャー・ダルトリー氏のライヴを見て来た。ギターの方がどうもピート・タウンゼントみたいな声だと思ったらピートの実の弟さんだったり、ベースの人がずっと譜面見ているなあと思ったら、急遽来られなくなったかたの代役で、3回しかリハを一緒に出来なかった人だったりと(しかしこのかた、複雑な曲を完璧に演奏しておられた。凄いなあ)、驚きも多かった。でも、アルバム「トミー」の曲を沢山生で聴けたのは、例えザ・フーとしてではなくてロジャーお1人だけ(まあ、今となってはザ・フー名義でも、ピート・タウンジェントがプラスして参加しているだけなのだが)だったとしても、嬉しかったなあ〜。

 なんでもまた今年の後半はザ・フーでも活動する予定だそうなので、また来日したら是非見に行きたいなあ〜、なんて思う。しかしロジャーの声は幾つになっても素敵ですなあ…。
d0013834_1473598.jpg

*しかしこの人形、特徴を捉えている。(This is the Doll of Kiyoshi. Well it looks resemble to him. )
d0013834_148155.jpg

*聞こえるかい、トミー!? (Tommy can you hear me? )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
Commented by tod at 2012-05-03 08:11 x
@RYODAWONDER 昨日高円寺SHOWBOATにshiro(丹波博幸、宮原芽映、窪田晴男)見に行ってたんですが、お店にザ・フーの映画のポスターが貼ってあったり、芽映さんがフーのTシャツ着てたりして、ちょっとだけ話題に上がってました。
そして竜さんのブログでも。無意味なシンクロニシティ?ww
あ、ライブはとっても良かったです
Commented at 2012-05-06 01:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2012-05-25 02:16
todさん最近SHOWBOATにもあまり行けてないんですよね。またSHOWBOATで飲んだくれたいな〜なんて思います。ロジャー・ダルトリー氏のライヴはもの凄く良かったですよ!!! またフーもやるそうです。

 **さん、そうなんです、戸塚に行っていたんです。あ〜、イシザキさん会いたい。お元気そうなら何よりです。
by ricken4001s | 2012-04-24 23:33 | 音楽 | Comments(3)