完璧な休日(A perfect holiday)

 昨日はセミナーだったので、本日1日遅れで、友人と「誕生日の休日」を過ごさせてもらった(あの、僕のクライアントのかた、ご心配無く。仕事はちゃんと進めております)。まず行ったのは某S社のビール工場の工場見学!! まあ、名前を出しても良いのだが、今後違う会社のビールのCMのナレーションをやらせて頂く事になったりした時になんとなく気まずいので、某S社とさせて頂くが、こちらでなんと何十年か振りの社会科見学をしたのだ。

 とっても楽しかったこの社会科見学。何と言っても黄色いスーツを来たガイドの女性(日本黄*党とは無関係だと思う)の、ちょっとクールなギャグを交えた楽しい説明。そしてそれをフムフムと聞きつつも、実は心は既に最後の試飲コーナーに飛んでいて気もそぞろの、性別も年齢も見知らぬ者同士の、限定十人の参加者の妙な連帯感が良い感じなの何のって…。

 という感じではあった僕だが、説明を聞いて正直缶ビールという物をここまで突き詰めて、極限まで美味しくしようという涙ぐましい努力には感動。「モルト」って言う物が具体的に何なのかも、こんなにビールを飲んでいる癖に今日初めて知ったし…。

 などと様々な知識を得て、ツアーは終了。そしてその後、妙な連帯感の10人で昼間から、待ちに待った試飲をしたのは、本当に楽しかったな〜。「1人3杯までで〜す!! 」というアナウンスに「こんな短時間で3杯は飲めないよ」と思った僕なのだが、あまりにも美味しくて、結局3杯タイラゲてしまう始末。おかげでほろ酔いのまま次の目的地へ。

 そして到着した次の目的地は、な、なんと岡本太郎氏のアトリエ!! 青山にあるこちらは記念館として一般公開されているのだが、生前の氏が実際に作品を作っていたところという事で、なんだかもの凄いエネルギーをもらったような気がする。同時にやや昭和な感じが保存されていたので、自分の子供の頃の家の感じとかも思い出したりして懐かしかった。

 いや〜、しかし、本当に素敵な誕生日(プラス1日ですが)であった。僕も**トリー・ビールや岡本太郎氏のように、涙ぐましいまでに限界に挑戦して残りの人生を燃え尽きるように生きられたら良いなあ〜なんて、心の底から思った。本当この1年も生かして頂いた事に、何かにもの凄く感謝するんである。
d0013834_1513635.jpg

*これは確か、麦を発酵させる装置。(Well, this must have been the machine 2 ferment wheat and molt. )
d0013834_1514612.jpg

*こちらは発酵させるビール酵母を沈殿させる機械。 (This is the machine 2 settle down the brewers dried yeast. )
d0013834_1515622.jpg

*そして試飲タイム!!!(And finally I could have this!! The beer tasted excellent!! )
d0013834_1525090.jpg

*映画のセットのような太郎氏のミュージアム。(The museum of Taro Okamoto looked like a movie set. )
d0013834_153736.jpg

*爆発だ!! (Explosion!! )
d0013834_1531717.jpg

*実は僕、殆どおぼえていないけど大阪万博に行った事があるのだ。(It's hard 2 remember, but I was at the Expo '70 in Osaka. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!




 
Commented at 2012-05-02 21:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-05-05 13:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2012-05-25 02:13
祖父の伊豆の家に今でも「グラスの底に顔があっても良いじゃないか!? 」という岡本太郎氏のグラスがあります。大阪万博の時僕は5歳。岡本太郎さんの作品が心に突き刺さりました。その頃は絵画教室にも通っていて、本当に絵が楽しかったなあ〜。何で絵描きじゃなくてミュージシャンになったんだろう、なんて首をかしげる今日この頃です(笑)。
Commented at 2012-06-05 13:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2012-06-17 02:02
**さん、歌は僕もレッスンやっていますよ〜。決心したら是非(笑)。僕も油絵を習いたくて母親に道具をもらったのですが、母親の元カレとの思い出がつまった道具がなんか濃すぎて、新居でも屋根裏にしまい込んでしまいました(笑)。習う時は新しく道具買おうと思います(笑)。
Commented at 2012-06-18 02:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ricken4001s | 2012-04-23 22:09 | 音楽 | Comments(6)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
カレンダー