島村楽器さんセミナー初日。(The 1st date o my bass clinic. )

 というわけで本日は、島村楽器さんベース・セミナーの初日、岡山ロッツ店である。実はここ、前回にも訪れたのだが、お店のみなさんが懲りずにまた呼んで下さり、二回目のセミナーとあいなった。

 前回は新幹線で行ったはずなのだが、今回はなんと豪華に(?)飛行機移動。空港からバスで着いた岡山駅は、行った事があるはずなのに見た事の無い景色。一瞬「ぽか〜ん」としたが、何の事は無い、駅の反対側に着いただけであった。

 ありがたい事に、動員は前回よりも随分多くて、スタッフのみなさんにお会いするのも2度目なので、半年以上ぶりとは思えないほどスムーズにセミナーをやる事が出来た。いや〜、遊びに来てくださったみなさん、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!!!

 そしてその後、僕はちょっと勇気を出して、担当して下さった店員さんに「あの〜、荷物2時間ぐらい預かって頂いても良いですか? 実はその、岡山城に行きたくて」と切り出してみた。すると快く「岡山城!! 良いじゃないですか! 近いですよ」と道順まで教えて下さった。

 正直僕は全く「城マニア」では無いのだが、ミュージシャンにはけっこう「城マニアの人」というのが多い。今までは熱く語る彼らの説明をいつも面倒くさそうに生返事で聞いていた僕なのだが、今日実際に行ってみて、彼らの気持ちがけっこうわかってしまった。

 さすがに天守閣こそ第二次大戦で焼失し、レプリカなのだが(と言っても白鷺城と真反対の黒く光る「烏城」と呼ばれるカラーリングは最高であった)、石垣等は昔のまま。しかも何かの改修工事の時に、一番最初に宇喜多氏が作ったと言われる石垣が発見されたとかで、掘り起こされたそれを触ってみたりしたら、なんだか戦国時代からのメッセージが伝わって来るような感じで、もの凄くロマンがあったのだ。

 この後姫路城なんかに行ったりする機会があったりすると、これはかなりヤバい。来年の今頃は僕のほうが周りのミュージシャン達に生返事されつつ、熱く城の話を語っているかもしれない。いやはや、今後の行程にお城のある街が入っていない事を願うばかりなんである…。
d0013834_18271393.jpg

*なんとボーイング787に乗れました。翼長い。(I could ride on the Boeing 787 for the 1st time in my life. The wings were so long. )
d0013834_18421222.jpg

*恐らく瀬戸内の島々。確信は無いですが。(I'm not sure but they could b the isles in Setonaikai sea. )
d0013834_1827358.jpg

*787快適でした。(It was such a cozy flight in 787. )
d0013834_18313897.jpg

*セミナー中のわたくし。(Me during the bass clinic. )
d0013834_18321748.jpg

*教則本を買って下さったかたにサインなどを。(Gave my signature 2 the 1s who bought my bass training method. )
d0013834_18341319.jpg

*岡山城。黒くてカッコいいっす。(Okayama castle. Black 'n' beautiful. )
d0013834_18353973.jpg

*オリジナルの石垣。触ってもオッケー。(The original stone wall. You can touch it. )
d0013834_18371538.jpg

*また来ます〜!!! (I'll b back!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
by ricken4001s | 2012-04-21 23:52 | 音楽 | Comments(0)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s