さようならジム・マーシャル。(R.I.P. Mr. JIM MARSHALL)

 約27年前に、第一希望だったサンのコンサート・ベースの真空管ベースアンプ・ヘッドを買っていたら、今日もそんなに特別な日にはならなかったのかもしれない。ところがあの時、サンのコンサート・ベースはどこを探しても見つからず、ふとお茶の水のクロサワ楽器さんのレジの横でオールドのマーシャル・アンプ・ヘッドを見つけた。無造作に縦に置いてあったそのヘッドが、まさかベース用じゃないよな〜と思いつつ一応見てみると、な、なんと「SUPER BASS 100」の文字!! まだ値札も付いていなかったそのヘッドを見て興奮気味に「これ、いくらですか!? 」と店員さんに聞くと「ええっと、確か13万円です」というお答えであった。

 早速試奏させてもらい、2〜3日だけ取り置きして下さい、とお願いし、当時は音楽活動に反対していた親からお金は借りられなかったので、姉に交渉。毎月1万円ずつ返す約束で10万円ぐらいお借りして(ほとんど全額じゃん/笑)、3万円は自分のお金で、遂にイエスのクリス・スクワイアや、クリームのジャック・ブルースと同じオールドのマーシャルのヘッドを手に入れた。いや〜、あの時のワクワク感は、今でも忘れられないなあ…。

 あれから四半世紀以上。今でこそマークベースやら他のブランドのアンプもにも浮気しているのだが、自分のキャリアの殆どはマーシャル・アンプと共にあった。そのマーシャル・アンプの創始者であるジム・マーシャル氏が、今日亡くなったそうである。

 88歳だそうなので、まあ大往生と言えば大往生。彼がいなかったらきっと僕もロック・バンド、なんていう物に夢中になって人生を間違う、い、いや実り豊かな人生を送る事も無かったと思う。ジムおじいさん、ありがとう!!! 世界中のロックバカの人生を狂わし、そして世界中のロックバカのリビングのテレビのヴォリュームを尋常ではない音量にあげたのはあなたです。これからは天国から、世界中のロックバカを見守って下さいね〜!!! (ジムおじいさんの出来の悪い孫の一人より)
d0013834_15391445.jpg

*河原には鴨の夫婦が。(Found a couple of wild ducks on the river bank. )
d0013834_15394171.jpg

*どこまでも続くユキヤナギ。 (The flowers of thunbery spirea was on and on and on. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
 



 

by ricken4001s | 2012-04-05 23:26 | 音楽 | Comments(3)

Commented at 2012-04-08 19:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-08 19:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2012-04-13 09:40
ありがとうございます。基本的に優しくは無いのですが、根本は優しいお姉さんなんだと思います。そしてユキヤナギ、本当に綺麗ですよ。写真では撮りきれない感じです。