某コンテストの音源を聴く日。(I listened 2 the demos for a contest. )

 日がな1日、某コンテスト(録音のみでエントリーする形式)の音源を何本も聴いていたのだが、いや〜、どれも味があって良い!!! 実は昨年はちゃんと人前で演奏するコンテストの審査員もやらせてもらったのだが、こちらはどちらかと言うと「プロへの登竜門」という感じ。それに対してこちらは録音のみでのエントリーなので、完全に趣味でやっていて、力試しで応募してくるみなさんも沢山いる。そして写真も無いので音源を聴きながら「きっとこんな人なんだろうな〜」なんて想像しつつ聴く感じ…。

 正直に言うと、本当にみんな「自由!! 」。もう頭の固い四十路ベーシストの僕ではとても思いつかない素敵な発想があったり、プロ顔負けの声の方がもうけっこう中堅の会社員(たぶん)であったりして、色々な意味で感心してしまい、かなりな本数を一気に聴いてしまった。

 残念ながらコンテストなので評価したり、点数をつけたり、勝者と敗者を決めたりしなくてはいけないのだが、僕には全員が勝者に聴こえた。というか、音楽って「プロにならない」事で、こんなにも大きな自由を得たりする事も出来るのか、と目からウロコが落ちた感じ。

 僕もどこからもお仕事が来なくなったら、何か他の仕事を見つけて(あるかな〜!? )アマチュアしか出来ないような自由奔放な音楽を作って、このコンテストに応募したいな〜、なんてワクワクした。いや〜、音楽って本当に素敵。改めてその事に気付かせて下さった応募者のみなさんにひたすら感謝である。
d0013834_02099.jpg

*よく考えてみると、ロボコンて凄い!! いつも「零点」なのに笑っている。本物のタフガイか、もしくは!? (I suddenly realized the greatness of ROBO-KON. He always smiles though he always have his worst score on his exams. Is he the real taught guy? Or is he just a…. Well, I don't know. )
d0013834_0204238.jpg

*僕のジョギングもアマチュアだから続くのかも。(I don't stop jogging. Maybe I can keep doing it because I am not a professional runner. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
by ricken4001s | 2012-03-17 23:08 | 音楽 | Comments(0)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧