ベースマガジン4月号 (Bass Magazine April Issue)

 先日「イロトリドリノセカイ」というブログを書いたと思うのだが、あれは実は弦の切れ端。そう、実は今月のベース・マガジン誌の「ロトサウンドの現在」という記事の中で、ロトサウンド弦の弾き比べをやらせて頂いたのだ。

 普段僕はビリー・シーン・シグニチャー・モデルでもある「BS66」を使っているのだが、今回は久しぶりに弾くRS66LD(まだビリー・シーン弦が世の中に出回る前はこれを使っていた)やら、ニッケルのRS66LDNやらも弾かせて頂き、また昔とは違った印象を持ったのが面白かった。

 そしてどこまでもちゃっかりしている末っ子の僕としては、お試しで弾いた弦を全て頂き、ブラック・ナイロン弦のRS88LDをヒストリーのジャズベに張って、自分では「アンペッグのベイビー・ベースみたいな音じゃん! ラテンにピッタリ!! 」なんて思いつつ先日のKeiAiさんのライヴで使ったのだが、果たしてそう聴こえたのか…。

 しかし苦節ウン十年。ずっとロトサウンド弦を使い続けているおかげか、現在はメーカーさんから直接手に入れさせて頂いているロトサウンド弦。少しでもその魅力をみなさんに紹介出来ていれば嬉しいし、僕のとりとめの無い話をちゃんと「コメント」としてまとめて下さった編集部のNさんにも感謝である。いやでも本当、ロトサウンドの弦てイギリスっぽくて、良いですよ〜!!!!
d0013834_23543137.jpg

*一番右のビリーシーン弦と、次の5弦用の弦はいつも使っているやつ。家にありましたので加えてパチリ。(The Billy Sheen signature strings on the far right and the next 5 strings set are the ones I usually use. Shot them with the ones I got from the Bass Magazine. )
d0013834_23594659.jpg

*なんと通算250号だそう。おめでとうございます!! (Congraturations to the Bass Mazine!! This is the 250's anniversary issue!!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
Commented at 2012-03-27 12:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2012-03-31 23:34
弦だったんです。子供の頃からのあこがれのロトサウンド社の弦をリポート出来るなんて本当に光栄なお仕事でした。何かに感謝です!!
by ricken4001s | 2012-03-16 23:39 | 音楽 | Comments(2)