弦を替えました。(CHANGE THE STRINGS OF MY BASS AND GUITAR. )

 昨夜金スマを見ていたら、また「こんまり先生」が出て来て、片付けの特集をやっていた。このかた、結局やっている事は「前向きな人生を歩む為のアドヴァイザー」なんだな〜と確信。そういう意味では「ティム・ガンのファッション・チェック」とかと同じなのだな〜と妙に納得しつつ、彼女の「物の声に耳を傾けよう」という(ような)発言が耳に残った。

 今日何気なく作業部屋を見渡すと、死にまくった弦が張られているままの作曲用のギター、そして練習用のベース。すると彼らから「君の人生をこんなに手伝っているのにこんまり、いやあんまりだよ…」という声が聞こえて来た。

 こ、これじゃあ素晴らしい曲も出来ないし、素晴らしいベースも弾けるわけが無い!! とばかり、僕は早速弦交換を開始。練習用のシャーベルのベースにはニッケルのロトサウンド弦、そして作曲用ギターのヤマハのパシフィカ(シングルコイルとハンバッカーのピックアップが両方付いていて便利なんである)にもロトサウンドのレギュラーゲージの弦を新しく張ったのだが、その際に掃除すると、もう本当汚いのなんのって…。

 「ごめんね〜、ごめんね〜」と北関東出身の某お笑いコンビのようにひたすら楽器に謝りつつ弦を交換し終わり、弾いてみると、まるでアンプを通したかのような生き生きとしたサウンド。これからはもっとちゃんと手入れして楽器にも愛情を持って接さなければなあ〜と反省する事しきりなのであった。

 そういえば昔父親が確か二宮尊徳の言葉で「徳に報いる」という言葉を僕にしきりに言っていたが、この場面で僕なりにこの言葉を勝手に解釈すれば「ちゃんと道具にもそのポテンシャルがあるので、それが最大限に引き出されるように世話をする」という事になるんじゃないかと思う。これからは「徳に報いる」事を忘れないように生きて行きたいな〜、なんて今更ながら思ったのであった…。
d0013834_15253393.jpg

*ベースのおうに張ったニッケルのRS66LDN。(The Rotosound nickel strings "RS66LDN")
d0013834_15254468.jpg

*ギターはこちらのニッケル弦。roto yellows (This one is for the guitar. "root yellows". )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
Commented by ココ at 2012-03-11 17:19 x
こんまりさん、本買ってしまいました。今年こそは長年お世話になったものに感謝をこめて、すっきりさせたいです。実は大切なものって少なくていいと思うのですが。
Commented at 2012-03-13 01:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2012-03-15 23:08
僕もまだまだ使っていなくて「飼い殺し」になっている物が沢山あります。どこかで何かに産まれ変わってもらうか、または他の誰かに大事に使ってもらうかのどちらかになるように、手放そうと思っております。
by ricken4001s | 2012-03-10 23:53 | 音楽 | Comments(3)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧