ベーシスト高橋竜奮闘記! ryochang.exblog.jp

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

雪〜KeiAi on stage。(KeiAi on stage after the snow. )

 うるう年にしか無い2月29日の今日は、まず雪の中、都内某所の学校に先生に行く事から始まった。こりゃあ、生徒も来ないかもなあ、なんて思っていたら、ちゃんと生徒さんもやって来てくれていて感心した。自分が大学生の時なんか、雪どころか雨でも休んでいたような…。

 なのだが、朝から僕はずっとマスクをしたまま。実は昨夜飲んでいる時に手羽先を食べたら前歯がポロっと取れてしまったのだ。

 というわけで学校後は一路休み時間中に電話しておいた歯医者さんへ。ここで無事前歯を付けてもらって赤坂へと移動した。

 今回のライヴは知っている人はドラムのJIMI橋詰さんのみ。あとの方は皆初対面なのだが、ピアノのTOMOCHINさんは、入って来た瞬間お互い「あっ!! 」という感じ。というのも彼は、入り時間前に20分ぐらい時間を潰していたカフェで隣にいた人だったのだ。

 リハも順調に進み、いよいよ本番。譜面を見ないと弾けないので人生初の「眼鏡をしたままのライヴ」になってしまったが、前半はけっこう良い感じで終える事が出来た。

 バラすと前半にもリハでもやっていなくて、譜面だけをみてぶっつけでやった曲もあったのだが、それがうまく行ったのに気を良くしたのか、KeiAiさんがロバータ・フラックの「Feel like making love」をやろう、とMCでいきなり言い出した。こちら、譜面も無いのだが、最初のコード進行をMC中にTOMOCHINさんに教わり演奏開始。しかしサビに来たら、赤髪ロック野郎ベーシストの僕はサビのコードがわからないじゃないの。「あっ、しまった〜」という顔の僕にピアノの方から「Ab,Gm, Fm, Cm」とコードをシャウトしてくれる声が聞こえて来て、2周目ぐらいからは弾けるようになって助かりました…。ありがとうございます。

 しかし雪の中だというのに、けっこうお客さんも集まって下さって嬉しかったなあ。KeiAiさんもジミさんの言う通り、とてもポジティヴな雰囲気な人で歌も素晴らしく、ライヴはとても楽しかった。ありがたい事にまたお誘いを受けたので、今回来られなかったみなさんは是非次回(4月8日にやります!! )遊びに来て下さいね〜。ではでは!!!
d0013834_1157138.jpg

*雪の中出発!! (Started out in snow!! )
d0013834_11572011.jpg

*G's barに到着!! (Arrived at G's bar!! )
d0013834_11572793.jpg

*ジミさんの左のスペースが僕の立ち位置。飲み物をカウンターに置けて良かった。(The space on the left o the drummer, JIMI Hashizume, was where I played. Good place, cos I could put my drink on the counter. )

d0013834_11374393.gif

お得な時期に是非。DANDELION福袋、2月29日まで!!

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )
by ricken4001s | 2012-02-29 23:40 | 音楽 | Comments(0)