NUOVO IMMIGRATOツアー初日仙台!!(The 1st date o the tour. In SENDAI!! )

 最初の待ち合わせ場所に僕がやや遅刻して到着してしまい、そこからジリジリと時間が押し、結局会場のメンバー入り時間に間に合わない、というパターンが今までには何度かあったヌーヴォのツアー。今回だけはそれは避けるぞ、とばかり早めに出たら、狐につままれたように道が空いていてけっこう早めに着いてしまった。メンバーのみなさんは遅れないので予定通り全員を乗せていざ、仙台へ。

 高速道路も震災の補修工事を行っていて1車線になっているところが若干混んでいた程度でスイスイ。予定通りenn2ndに到着して、いよいよヌーヴォのツアーの初日が始まった!!

 まずビックリしたのが、オープニング・アクトのオオフジツボさんの完成度の高さ。ちなみにオオフジツボというのは太田さん(アコギ)、藤野さん(アコーディオン)、壷井さん(ヴァイオリン)という3人組で、基本はまあアイリッシュなのだが、僕たちなんか足下にも及ばない変拍子がこれでもか、これでもかと押収するプログレッシヴ・アイリッシュ・トリオなのだ。何曲か我らが難波さんもゲスト出演したのだが、譜面ガン見で、それも無理も無いな〜という感じ。いや〜、でも偶然良い対バンを見つけられたな〜と大満足であった。

 そしていよいよ僕たち。1曲目からいきなり新曲で、僕をはじめみんな緊張していて、正直かたい感じだったのだが「震災の事には触れない」と言っていたくせに震災の事に触れたアンジーさんのMCがグッと来て、そこから気を取り直したのか後半はかなり良い感じのライヴを展開出来たような気がする。特にアンコールの時の「阪神淡路大震災の被災者」であるアンジーさんのMCは染みたなあ。あの直後桑名晴子さんのサポートメンバーとして何回か関西でライヴをやったのだが、陸橋が思いっきり落ちていたり、傾いているビルを見たりして怖かったのを思い出した。そして仙台のみなさんが思いのほかたくましく、既に関東人よりも力強く復活しつつあるのが垣間見れたのも嬉しかった。いや〜、本当初日にふさわしい意味のある夜。仙台のみなさん、ありがとう!! そして東京や他の地域から追っかけてくれたみなさんもありがとう!! 日本の一員として、是非一緒に頑張りましょう!! 僕たちも負けずに頑張ります!!!
d0013834_05024.jpg

*東北道を北へ!! (Went up 2ward north, driving TOHOKU-DO. )
d0013834_0505891.jpg

*ここが我々の初日公演が行われたenn 2nd. (This is the place where we performed the 1 st date o the tour. Enn 2nd in Sendai!! )
d0013834_0521565.jpg

*これが「例のもの」。バックドロップなんでありました。(This is what I mentioned b4. The backdrop. )


「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!
Commented by ひとみ at 2011-10-09 21:10 x
私もアンジーさんのMCにはグッときてしまいました。
泣きそうだったのは内緒です^-^;
ツアー初日の独特な緊張感、楽しかったですよ~
新曲もいち早く聞くことができて嬉しかったです。
CD購入しましたが毎日ヘヴィロテです!カッコイイです。
オオフジツボさんも素敵でしたし、仙台へは、いろいろな意味で行ってホントによかったなとおもいました。
ツアー大成功でありますように。
東京でお待ちしております!
Commented by ricken4001s at 2011-10-17 22:08
僕も本当にこの時期に仙台を訪れる事が出来てよかったと思っております。東京も楽しかったですね!!
by ricken4001s | 2011-09-30 23:21 | 音楽 | Comments(2)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧