ご先祖&大日如来パワー(The power o my ancestor & Dainichi-Nyorai. )

 本日は声のお仕事のオーディションがあったのだが、そのスタジオが母の実家の都内某お寺のそばだったので、終ってからそこへ行って来た。

 本当の目的はお墓参り(お盆に行っていない…。なんと不義理な子孫であろう…。)だったのだが、先にお寺に行って、この前鎌倉の大仏様が同一人物(同一人仏? )であると知ってビックリした大日如来像に会って来た。大仏様に比べるとかなり小さいと感じるかな〜なんて思ったのだが、改めて見てみると意外に大きくてビックリ。当然何も言わないのだが「四捨五入して五十でもまだ金髪なの!? う〜んどうなんだろ、君」なんて困った顔をしているような気もした(笑)。

 その後おみくじを引いて(末吉でした)、いざお墓へ。誰かお花は供えているかな〜なんて買わずに行ったら、見事になくて、お線香だけあげてざっと掃除して帰って来た感じ(重ね重ね不義理な子孫ですいません)。

 するとご先祖様が後押ししてくれたのか、家に着く直前に携帯が鳴ってオーディションは合格に。更には書いた事の無い某雑誌からお仕事の依頼がはじめてあったりして「ご先祖パワー」と「大日如来パワー」の合わせ技恐るべし…、とビックリしつつ感謝した。

 更に夜は歌のレッスンの仕事があったので、もう一度出掛け、その前に楽器屋めぐりをしていると、なんと都内某所で最近ギターに凝っている某ヴォーカリストにバッタリ。すっかり強気になった僕はまだコンピューターも買い替えていないのに「エイヤッ」と勢いで「PROTOOLS 9」を購入して帰って来たのであった。

 最後にもうひとつ書くと、家に帰ったら父から「お彼岸のお墓参りの会」の案内状が届いていたのだが、その日は仕事でNG。いつもなら父に「ちゃんとそういう事もしないとダメだ!!」と怒られるところなのだが「この前行きましたよ〜、へっへ〜ん」と大いばりで言える。これも「ご先祖パワー」なのかも。あっでも、お彼岸もまた後からひとりで行かなくてはいけないので同じ事か…。
d0013834_2157796.jpg

*「この金髪野郎、また来たか」という表情の大日如来様(笑)。(Seems 2 me, Dainichi Nyorai was saying "hey, what's up? blond fellow. I'm kinda fed up with your shabby face, man" lol)
d0013834_2204442.jpg

*中央にいるのはアカミミガメというブラックバス的な外来生物。そういえば小学校の時この池で1メートルの巨大雷魚が捕獲されて、それはそれはビックリしたなあ。(This is the Trachemys scripta in the centre o the pict. The non-native species like Black Bass here in Japan. Well, I remember I was so astonished 2 see the huge snakehead bout a meter long was captured in the pond, back in the day I was a elementary school student. )
 
「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!

by ricken4001s | 2011-09-07 23:34 | 音楽 | Comments(2)

Commented at 2011-09-10 01:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ricken4001s at 2011-09-10 15:53
「ご先祖孝行」ではなく「ご先祖のすね」までかじろうとする究極のスネかじりなのだと思います。もっと自力で頑張ります(笑)。