ハイアー・グラウンドに行けたか!? (Could we reach the higher ground? )

 今日はベースの授業で延々レッチリの「ハイアー・グラウンド」を弾くというのをやった。かなり長い時間生徒と一緒にベチベチやっていたので中指が痛いのなんのって(ちゃんとフリーのやり方を尊重して、本日プルは中指でやってみた)。

 けっこう速くて付いて行くのが大変。以前やってみた時には「とてもこの速さでは弾けない」なんて思っていたのだが、みんなで立ってフリーのようにピョンピョン跳ねたりして(いや、跳ねていたのは僕だけだった。)弾いてみたら、みんなけっこう弾けてビックリ。親指下向きのスラップの場合、なるべく親指自体はリラックスしたほうが良いのかもしれないね、なんていう結論にみんなで至って終了。

 家に帰ってからはデモ作りの続き。モノ・シンセとか、エレキ・ギターとか、なんちゃってシンセ・ベースとか、指で弾くベースとか色々重ねて、気が付けば夜中の3時。これだけ頑張っていたら「ハイア−・グラウンド」(より高い地点)に行けるのだろうか? なんて思ったりして…。
d0013834_2020592.jpg

*お昼は学食でアジフライ。(I ate fried mackerel for lunch in the same old restaurant in the school. )
d0013834_20223775.jpg

*夜はイカを炒めて食べました。(Ate sauteed squad for dinner. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!

by ricken4001s | 2011-06-16 20:05 | 音楽 | Comments(0)

ex-SUZY CREAM CHEESE、ex-特撮、ダイアモンド☆ユカイ等サポート。現 竜理長(髙橋竜、三柴理、長谷川浩二)、NUOVO IMMIGRATO、大槻ケンヂ51st BAND。陣内大蔵サポート。CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧