しばしお別れ

 ずっと使っているちょっと小ぶりのアコースティック・ギター。たぶんもう20年近く前に買ったタカミネのもので、最近ボディに接着してあるブリッジが少しずつ剥がれて来ていて「まずいな〜」なんて思っていた。

 ところが先日斎藤孝太郎君とやったソロ・ライヴの後、弾いてみようと弦を張ったらなんとも言えない音に…。見てみると「あ〜っ!! 」

 もうブリッジとボディの間に社長さんの厚手の名刺ぐらいは入りそうなすき間が出来ている。弾いているうちに「ベリッ!! 」とか言って剥がれて、ブリッジがネックのほうに飛んだら建屋が吹っ飛んでしまうかもしれない(いや、それは絶対にない。すいません、この大変な時期に余裕でアウトでした)。

 というわけで今日知り合いのリペアのところに修理に出してきた。ペグ(糸巻き)も2回も替えて大事に使っているギターなので、パワーアップして帰って来てくれたら良いな〜、なんて思うんである…。
d0013834_10272653.jpg

*こちらが剥がれかけのブリッジ。エンドピンが見えてしまっている。(This is the bridge bout 2 b torn. U can see the end pins from the space made tween the body and the bridge. )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです!

by ricken4001s | 2011-03-30 23:14 | 音楽 | Comments(0)