ダイコン先生

 ベースの授業、今日は「4拍子以外のフレーズに触れてみる」という企画でU.K.の「In the dead of night」をやってみた。途中のAmのキメ、「4拍子、4拍子、5/8拍子」を1セットとしてまわすのが良いのか、ツェッペリンのBLACK DOGみたいに8分音符1つぶんずつフレーズがズレて行くと考えたほうがやり易いのかわからなかったので、両方でやって生徒のみんなの感想を聞いてみる事にした。

 結果、4拍子、4拍子、5/8のほうがやりやすいという人が大半だったのだが、かたくなに4拍子のみで取っていた僕(それでも実は半端な8分音符が最後に出来てしまうのだが)、あとのほうの授業でひっくり返った時の譜割りを僕がちょっと間違えて弾いている事をある生徒に指摘されてしまった。

 う〜ん、面目ない。まさに僕はダイコン先生だな〜と反省しつつも、取り敢えずみんなに「変拍子」を基調にした音楽なんてのもこの世にはあるんだ〜とわかってもらえただけで良かったんじゃないかと思う。いや、もしかしたら彼ら「プログレが変拍子なのは当たり前じゃん! 」なんて思っているのかも。そうだとしたら「スパイ大作戦のテーマ」とかジャズの「テイク5」とかのほうが題材としてはふさわしかったのかな〜、なんて少々反省したりしつつ帰路に付いた。

 家に帰って、音楽を指導する(というか紹介する)というのも奥が深いな〜なんてぼんやり考えながら、ダイコンであれこれと料理を作ってみた。僕は彼らぐらいの年代は大人の言う事は一切聞かない生意気な若者だったので、いつまで経っても、みんなが何を知りたくて、何を良くしたいのかがイマイチよくわからないダイコン先生である。まあそれでも、一生懸命自分が「これを知っておくと便利だよ〜」みたいなものを紹介し続けて行くしかない、というのは間違い無いと思う。これからも指導者としても少しでも良くなれるようにあがいて行きたいな〜、なんて思うので、ここを読んでいる生徒のみなさんがいたら「先生、これやりたい〜!!」とか「こういう事を良くしたい〜!!」みたいな事、バンバンと僕に言ってね〜!!
d0013834_20461839.jpg

*ダイコンと鶏肉の煮物、激ウマでした!!(The boiled radish and chicken was really good!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 竜文(大谷令文×髙橋竜)Tシャツ(BLACKのMのみ、残り僅か!! カーキ全サイズ、BLACKのLとSは完売!! ありがとうございました!!)やらNUOVO IMMIGRATO、SUZY CREAM CHEESEのグッズなどここでしか買えない商品盛りだくさんです!! 是非一度覗いてみて下さい!!
by ricken4001s | 2011-01-13 23:25 | 音楽 | Comments(0)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s