追悼ミック・カーン氏

 昨年から癌で闘病中というのは聞いていたのだが、ジャパンのベーシスト、ミック・カーン氏が遂に亡くなられたそうである。僕にとってはジャコよりもパーシー・ジョーンズ氏よりも全然早く、フレットレス・ベースの衝撃を与えてくれたかた。姉が大ファンで、姉の部屋の入り口に「QUIET LIFE」のアルバムにオマケでついていたポスターのミック・カーン氏が大きく張ってあり、僕が自分のライヴなんかがある度にこっそり姉のアクセサリーなんかを部屋から拝借して行く時にあの大きな目で「コラ〜ッ! 」みたいな顔で僕を見ている気がして、そのせいかもの凄く身近な印象だったのでけっこう悲しい。しかもまだ50代だったとか…。

 というわけで僕は明日のベースの授業では何かミック・カーン氏の曲をやりたくて色々聴き直してみて、やっぱり「QUIET LIFE」に入っている「IN VOGUE」をやる事に決定した。

 しかしこの曲、改めて音を拾ってみると、けっこう変わっているなあ。ベースが思いっきり下の完全5度に行っている時にピアノが減5度の半音(まあ、オクターヴ違うんですが)でぶつかっていたりするのも凄いし、なんと言ってもデヴィッド・シルヴィアン氏がこの中で平然と歌っているのが凄い。ギターのロブ・ディーン氏がコード弾きではなくてE-BOWによる単音なのもある意味とても音楽的なのかも。

 う〜ん、改めて聴き直すとジャパンけっこう凄い。なんだかしばらくまたジャパンにハマりそうな感じだ…。

 謹んでミックさんのご冥福をお祈りします…。
d0013834_17261477.jpg

*餅がアート化していた。そういえばミック・カーン氏って彫刻もやるんじゃなかったっけ?(MOCHI was cooked like art. By the way, if my memory's correct, Mr, Mick Karn made several objet as well. )  

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 竜文(大谷令文×髙橋竜)Tシャツ(BLACKのMのみ、残り僅か!! カーキ全サイズ、BLACKのLとSは完売!! ありがとうございました!!)やらNUOVO IMMIGRATO、SUZY CREAM CHEESEのグッズなどここでしか買えない商品盛りだくさんです!! 是非一度覗いてみて下さい!!
Commented by 桃雲 at 2011-01-08 12:25 x
ミック・カーンほど個性的なベースってそうそうないですよね。
うねうねベースにカニ歩きと、当時の私らにとってはかなり衝撃がありましたし、実際影響受けたミュージシャンも多かった・・・。
でも、譜面はデヴィッド・シルヴィアンもミックも読めなかったらしいですね。
坂本教授が彼らと共演した時に楽譜読めないから、あの演奏ができるのか?と悩んだという話しも聞きました。
ってJAPANって彼らが23~4才で解散したんですよね。
音楽的に早熟だったんですね・・・。
ともかく、こういうオリジナリティの強い方が早世されるのがほんと悔しいです。
RIP
Commented by ricken4001s at 2011-01-09 12:47
僕もスージー・クリーム・チーズ始めるぐらいまで、譜面はかなりあいまいでした。ホワイトファングはほぼ譜面無しでしたよ。ラ・ルナとか10分の曲の譜面は逆に追えないかも(笑)。
by ricken4001s | 2011-01-05 23:01 | 音楽 | Comments(2)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s